水彩的生活KUROKAWAの透明水彩画

「枚方(ひらかた)」に住まい透明水彩画を描いています。身近な景色を好きな色に染めることはとても楽しいです。京都伏見(雅究房)と大阪枚方(カルチャーハウス香里ケ丘)、「近鉄文化サロン奈良・阿倍野」にて透明水彩画教室を主宰しています。



〇伏見教室は6月から再開します!!
✎定員4名の小さな教室です。各自のペースでレッスンします(*^-^*)♪
★伏見教室月二回 京阪伏見桃山、近鉄桃山御陵前 駅前 雅究房1階
●1.3火午前10:00~12:30 満席 ●1.3火午後13:30~16:00 満席
●2.4火午前10:00~12:30 満席 ●2.4火午後13:30~16:00 残席2名
☎ 090-9250-8887 黒川しづこ携帯 体験・見学可
詳細 http://park8.wakwak.com/~kurokawa/99_blank007.html

★近鉄文化サロン「ステップアップ透明水彩画」月一回http://park8.wakwak.com/~kurokawa/99_blank005012.html
●阿倍野サロン(阿倍野 天王寺/☎ 06-6625-1771)第2水曜13:30~16:00
次回6月10日、7/8、7/29(←8月の振替)
詳細 https://www.d-kintetsu.co.jp/bunka-salon/abeno/search/print.php?kouza_num=1004963
●奈良サロン(近鉄西大寺/☎ 0742-35-8161)第4水曜13:00~15:30
次回3月分振替6月3日10:00-12:30、6月24日13:00~15:30
詳細 https://www.d-kintetsu.co.jp/bunka-salon/nara/shinsetsu/?kouza_num=3001550

★カルチャーハウス香里ケ丘「透明水彩画の基礎講座」(枚方市)月一回 
●第3月曜 午前10:00~12:30 ●午後13:30~16:00 次回 6月15日(月)
●第2水曜 午前9:30-12:00 次回6月10日(水)、7月8日、9月9日、9月30日(←8月振替)
☎ 072-860-1131 詳細 http://park8.wakwak.com/~kurokawa/99_blank005.html



 皆さん、こんにちは!

 三連休の土日、横浜高島屋で開催の永山裕子さん個展と、笠井一男さんの横浜画塾展を観に、子供と横浜に行きました。

↓ チェックアウト前15分、窓から雨の「みなとみらい地区」をペンスケッチ。F0はポストカードより大きくサムホールより小さく、とても扱いやすい大きさと発見。これなら普段でも持ち歩ける

07透明水彩スケッチ『雨の横浜 みなとみらい』F0

 文字は右の空き地に書くべきだったと反省。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆

↓ 久々に富士山を拝む。横浜は16年前に仕事で一瞬寄っただけ。右も左もわかりません。 でも、SNSで友人のアドバイスをもらったり、ネットで情報を得られて便利な時代ですね

2012-10-06 09-05-57

↓ 10時の開店ジャストに到着。エスカレーターに飛び乗り(本当に飛び乗ってないよ。良い子は飛び乗っちゃダメよ。)、各階で朝のお辞儀を受けながら会場へ直行

 最新作がズラリと並んだ会場内、12時半頃まで魅入りました。

 来客対応でお忙しい中でしたが、私も作家御本人とお話しさせていただく機会が得られ、とても深く楽しむことができました。

BlogPaint

 感想は「素敵だった。」とか「綺麗だった。」とか単純な言葉では表現し切れないので割愛させていただきます。

 ただ、ご自身の心とモチーフには精一杯の気付きを、見る者には透明水彩エンターテイメントを図る中で生み出された作品達は、単なる自己満足、単に上手い、単に奇を衒うものとは全く違い、生々しさが生き生きと開花している様を感じました。← 感想書いとるやないかい( ̄‥ ̄)=3 !

↓ 過去の著作がバイブル化しないところに敬服。芸術家がここまで噛み砕いたの?という感じ。教える人としてもすごいなぁ~。

もういちど 透明水彩を始めよう。 基本の12のレッスン
もういちど 透明水彩を始めよう。 基本の12のレッスン
クチコミを見る

↓ 会場では10月に発売されたばかりの最新姉妹版を購入することができました。

もっと透明水彩を楽しもう。 描きたくなる12レッスン
もっと透明水彩を楽しもう。 描きたくなる12レッスン
クチコミを見る

・‥…━━━☆・‥…━━━☆

午後…

↓ 「あざみ野」の公園。横浜はそこここにある高台からの眺めが気持ち良いですね。

BlogPaint

↓ 崎陽軒のお弁当を食べました。凄く美味しくて、翌日の昼食も崎陽軒にv( ̄∇ ̄)v 

2012-10-06 13-41-49

↓ 綺麗な会場。「ここで食べてもよかったね。」と話しながら入館。

BlogPaint

↓ ツーフロアで280点近くの展示、感想書ききれず割愛させていただきます。

 ただ、すべて「あの先生の教室の生徒さんの絵ね。」と言わせない教室展は初めてでした。← 感想書いとるやないかい( ̄‥ ̄)=3 !

2012-10-06 14-19-05

 2時間程滞在した後、憧れの港町横浜へ!

・‥…━━━☆・‥…━━━☆

↓ 笠井一男さんの絵の世界に飛び込んだ気分!

2012-10-06 16-56-13

↓ 汽車道を歩きながら、暮れなずむ浜の風景を堪能。

2012-10-06 17-09-32

↓ 半世紀以上前に立てられたであろう団地群が絵本の「ちいさいおうち」みたい。急速に街が変貌したことをうかがわせます。

ちいさいおうち (岩波の子どもの本)
ちいさいおうち (岩波の子どもの本)
クチコミを見る

2012-10-06 17-16-13

↓ 汽車道の先端にあるホテルに泊まりました。超中心部

2012-10-06 17-19-14

↓ 窓からの眺めは最高

2012-10-06 17-48-46

↓ 夜は中華街へ。店の数が多すぎで迷う

2012-10-06 18-38-28

↓ とりあえず「皇朝http://www.ko-cho.com/site/shopping.html」で「肉まん」を買い食い。普段食べ慣れている「551蓬莱http://www.551horai.co.jp/index.html」の「豚まん」とまた一味違って美味しかったです。

2012-10-06 19-06-17

↓ 山下公園のホテル前から100円の夜景観光バスに乗車。「もしかしてここはあの絵の?」という場所がチラホラ。

2012-10-06 19-19-57

↓ スゴイ人!と思ったらラーメン屋。美味いらしく今度食べたい。

2012-10-06 19-51-19

↓ マンホールのデザインもお洒落!

2012-10-06 21-52-27

・‥…━━━☆・‥…━━━☆

↓ 翌日は雨・゚・(ノД`;)・゚・。「あかいくつバス」で山手を車窓観光。

2012-10-07 09-22-01

↓ ランドマークタワーに登り、風景を楽しみました。

2012-10-07 11-34-49

 その後もう一度、永山裕子さんの絵を観に行き、帰路につきました。(合計3時間程観ても飽きなかったぁ~

 「行く川の流れは絶えずして、しかも、もとの水にあらず。」街も人も変化してゆきますね。

ブログ村のランキングが上がります。
ワンクリック応援お願いしま~す! 
↓↓↓

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ 
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

コメント

 コメント一覧 (8)

    • 1. コペ
    • 2012年10月08日 22:01
    • すごい盛りだくさんで親子で楽しめたようですね!
      永山さんのはやっぱり写真はNGなのね。
    • 2. KUROKAWA
    • 2012年10月08日 22:27
    • コペさん、さっそくコメントありがとう。親子で良い思い出になりました。

      永山裕子さんの作品は、写真ではおさまりきらないですが、新刊に掲載のものですので本で見れますよ(^∀^)ノ
    • 3. oです
    • 2012年10月09日 16:35
    • 心にも、お腹にもほんとにいい旅ですね
      私は土曜日に先日教えて頂いた赤坂孝史さんの個展に行き、美しい絵を堪能しましたよ~
    • 4. KUROKAWA
    • 2012年10月09日 20:16
    • oさん、コメントありがとう♪ 心も体も一回り大きくなって帰ってまいりました!
      土曜日に行かれたのですね★ その日はヒルゲートを舞台に様々な人が入り乱れたんですね~。京都道中記をアップされている徳田さんのブログも是非ご覧になってください!
    • 5. 永山裕子
    • 2012年10月10日 09:13
    • KUROKAWAさん、こんにちわ。
      先日は本当にありがとうございました。
      月曜に、笠井さんがお見えになったので、KUROKAWAさん若くて可愛い方だったのでびっくり!とお伝えしておきました。
      本当にお若いのに、しっかりなさっていて、真剣なのですね。生徒さん、幸せです。授業休んでばかりの私、見習います。

      ありがとうございました^^。
    • 6. ヒデちゃん
    • 2012年10月10日 18:54
    • いつも頑張っておられるご様子。
      微笑ましいです。^^¥
    • 7. KUROKAWA
    • 2012年10月10日 19:48
    • 永山さん、コメントありがとうございます♪

       こちらこそ、子供にもよくしていただき本当に感謝です!
       数割増しの私の印象、恐縮です11月の笠井さんの京都講座まで美顔に努めまっする

       母が、子供が、家庭が、仕事が、と言い訳に、全然努力できてないことが悩みですが、永山さんの創作から得たパワーを糧にまた続けようと思えました。

       ありがとうございました。

       追伸:新刊の読者カード、また書いて出しますね
    • 8. KUROKAWA
    • 2012年10月10日 20:00
    • ヒデちゃん様、初めまして。

      いつもご覧になってくださっているのですね もしかして、どこかでお会いしている方かしら 芸術というよりも芸人になりかけている噂もありますが、これからも見守り下さい。
コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット


枝や、電線、船のロープなどを描くときは超重宝するリガー筆です。高いですが大切に使えば長年使える黒川おススメの筆です。