水彩的生活KUROKAWAの透明水彩画

「枚方」に住まい関西の風景を透明水彩で描いています。身近な景色を好きな色に染めることはとても楽しいです。



★「くろかわ透明水彩画教室」(京都・伏見)
◎月2回クラス
●第1・3火曜日 午後13:30~16:00満席
●第2・4火曜日 午後13:30~16:00
◎月3回クラス…「葉書絵」にも対応しています。
●第1・2・3火曜日 午前10:00~12:30
◎月1回クラス
●第4火曜日 午前10:00~12:30
お問い合わせ090-9250-8887 黒川
詳細 http://park8.wakwak.com/~kurokawa/99_blank007.html

★「カルチャーハウス香里ケ丘講座」(枚方市)
毎月第三月曜  午前クラス10:00~12:30/午後クラス13:30~16:00
初回は体験レッスンでお入りいただけます。次回7月16日(月)
お問い合わせ072-860-1131
詳細 http://park8.wakwak.com/~kurokawa/99_blank005.html


 マイミクの怪力女さんと奈良へスケッチに行きました。

 絵具は「何かしら混色しなければ」という強迫観念があり、いつも渋くなりますが、ライトな感じを目指そうと画策。『描いて楽しい。見て心地よい。』を狙う。

17透明水彩スケッチ『奈良 たかばたけ茶論』スキャン版


・‥…━━━☆・‥…━━━☆

 一日を時系列で・・・

↓ 近鉄奈良駅から迷い道して疲れ、『入場無料』に惹かれて休憩目的で入った。
 
2012-05-17 11-17-33

 中は想像以上にゆったりでき、素晴らしい日本庭園が望める施設でした。

2012-05-17 11-09-04

 「なんで無料で入れるの??」「なんで人少ないの??」と驚く。

2012-05-17 11-12-31

2012-05-17 11-13-40

 さらに素晴らしい書画の展覧会が開催中。星野富弘さん以来の感動~

2012-05-17 11-08-18

↓ 配布されていたポストカード。「色鮮やかに簡潔に描く」私の理想が目の前に

05 (5)

↓ 伊東勝さんは70代の方。書も画も表現が自由で楽しく、魅了されました。 一日3,000円で展覧会が開けるそうです。

05 (4)

↓ パンフレット

05 (2)

05 (3)

↓ ここから徒歩2分のカフェ『カナカナhttp://trafika.jp/kanakana/』でランチ

2012-05-17 11-31-24

↓ ランチの後『たかばたけ茶論
http://takabatake-salon.jp/』へ。はしごカフェ。

2012-05-17 12-33-34

 志賀直哉邸横。昭和初期、志賀を中心に画人文人が集った文化的な土地。その復活を願って1981年に開かれたカフェとのこと。

2012-05-17 12-34-04

 大正時代に南プロバンスの田舎屋を模して造られた洋館なんですって。おっ洒落ですね~

2012-05-17 12-34-43

 松の葉がポロポロ、テーブルも椅子も松の葉だらけ。頭にも刺さる。コーヒーの中に入らなかったのが奇跡。そして、早くもが鳴いていましたよ。

2012-05-17 12-35-43

↓ 屋内席でスケッチする怪力女さん。(左肩に松の葉・・・。蜂が入ってきてひと騒動・・・。でもハーブティーはいい香り。)

2012-05-17 14-12-52
 
 20人程の受講者を集め、家主の中村画伯の講演会が開かれていました。海外での出来事を中心に3分に1度は笑いが発生

↓ 私のスケッチ左端が開いているのは、来客が多くなってきてタイムアップのため。

(※事前にスケッチの了承は得てくださいね♪)

BlogPaint

↓ 登録有形文化財のご自宅では絵画教室も開かれていますよ。

2012-05-17 14-57-32

↓ 近くには『浮見堂』。実は初めて見たんです。今日も10人程スケッチされていました。

2012-05-17 15-06-42

2012-05-17 15-08-49

↓ 五月晴れ結婚式の記念撮影も・・・

2012-05-17 15-13-23

 奈良はいつも「興福寺」「東大寺」とか、同じ場所ばかり通っていましたが、いつもと違ったエリアで新鮮な一日でした

ワンクリック応援お願いしま~す! 
↓↓↓

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ 
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

コメント

コメント一覧

    • 2. KUROKAWA
    • 2012年05月19日 15:56
    • 杜しまさん、お久しぶりです。

       冬眠から起きた感じですが、イベントごとも多くなるしスケッチシーズンというのが助けになっていますね。

       絵具はアルウィン爺さんとか6色くらいで描く人も多いし、それほど種類無くても大丈夫。理論では3色で何色もできるんですが、絵具は100色出ているのは確かに不思議でした。納得。

       採算が取れるというのは、需要があって、その色を純粋なまま使われるアーティストの方も多くおられるんでしょうね。

       かといって混色をしないで生々しい緑とわかる絵もあるし、濁し過ぎが気になる絵もある。おっしゃるとおり「ほどほど」ですよね。

       最近は「抽象的な造形美」、仕上がりの美しさ、「構図」、モチーフからの再構築の大切さについて興味が出てきました。そうなると安野光雅さんや紹介した伊東さんの絵が魅力的に感じます。

       レンゲ畑…私の子供のころ近くにありましたが、そういえば最近見かけません。

       
    • 1. 杜しま
    • 2012年05月18日 22:44
    • こんにちは、杜しまです。
       初夏の風とともにパワーアップされてきたようですね。混ぜない方向いいですね。まあまったく混ぜないというのもシュールな方向に行ってしまいそうですのでほどほどがいいです。
       ターナー絵具の社員の方とお話しする機会があり、「絵具は混ぜれば必ず濁ります、メーカーはいかに濁りない純な色を提供するかに日々努力しています、だから100色もの絵具があるのです」なるほどそうかでした。
       私は先週、3年探していたレンゲ草畑を見つけて大喜びしました。
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
★くろかわのお気に入り画材箱★

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ヴァンゴッホ ビジュアル水彩筆 丸筆 GWVR #10
価格:554円(税込、送料別) (2016/7/28時点)




★水含み、先の揃い、コシ、価格のバランスが良く、水をたっぷり使った大胆なタッチのファーストウォッシュにも最適です。★ ★低コストのナイロン筆ですが、コシと揃いに長け、ファーストウォッシュ後の詳細な段階にて使いやすくに入っています。★ ★木の枝や電線など線状のものは、この筆でないと描けないものもあり長年愛用しています。★ ★ハイライトにはアクリル絵の具のホワイトでも良いですが、下の色が浮かずピカッと白くなるので愛用しています。★
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

アルシュ水彩紙ブロック 細目 300g/m2 260×360mm 20枚 177168
価格:6685円(税込、送料別) (2016/7/28時点)


商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ミューズ ランプライトブロック LL-0804 F4
価格:1987円(税込、送料別) (2016/7/28時点)




★2015年の展覧会の製作から私の作品にはアルシュ水彩紙を愛用しています。癖があるのでゼロからの初心者の頃には少し使いにくいと思います。★ ★乾きにくく(←猶予時間が長め)拭き取りやすい(←修正がききやすい)ため、初心者の生徒さんにお勧めしています。乾きにくいことから現場スケッチにはあまりお勧めしていません。★ ★水彩紙は好み、画風、相性の問題もありますが、コットン100%の味わい深い滲み暈しの表情が出るので、描き慣れてきたら一度試す価値はあると思います。★ ★水含み、先の揃い、コシ(ホルベインのブラックリセーブルよりやや強い)、価格のバランスが良く、特にスケッチのときに大きな表現から細かい表現までこの筆一本で描けるので気に入っています。★