水彩的生活KUROKAWAの透明水彩画

「枚方(ひらかた)」に住まい透明水彩画を描いています。身近な景色を好きな色に染めることはとても楽しいです。京都伏見(雅究房)と大阪枚方(カルチャーハウス香里ケ丘)、「近鉄文化サロン奈良・阿倍野」にて透明水彩画教室を主宰しています。



〇伏見教室は6月から再開します!!
✎定員4名の小さな教室です。各自のペースでレッスンします(*^-^*)♪
★伏見教室月二回 京阪伏見桃山、近鉄桃山御陵前 駅前 雅究房1階
●1.3火午前10:00~12:30 満席 ●1.3火午後13:30~16:00 満席
●2.4火午前10:00~12:30 満席 ●2.4火午後13:30~16:00 残席2名
☎ 090-9250-8887 黒川しづこ携帯 体験・見学可
詳細 http://park8.wakwak.com/~kurokawa/99_blank007.html

★近鉄文化サロン「ステップアップ透明水彩画」月一回http://park8.wakwak.com/~kurokawa/99_blank005012.html
●阿倍野サロン(阿倍野 天王寺/☎ 06-6625-1771)第2水曜13:30~16:00
次回6月10日、7/8、7/29(←8月の振替)
詳細 https://www.d-kintetsu.co.jp/bunka-salon/abeno/search/print.php?kouza_num=1004963
●奈良サロン(近鉄西大寺/☎ 0742-35-8161)第4水曜13:00~15:30
次回3月分振替6月3日10:00-12:30、6月24日13:00~15:30
詳細 https://www.d-kintetsu.co.jp/bunka-salon/nara/shinsetsu/?kouza_num=3001550

★カルチャーハウス香里ケ丘「透明水彩画の基礎講座」(枚方市)月一回 
●第3月曜 午前10:00~12:30 ●午後13:30~16:00 次回 6月15日(月)
●第2水曜 午前9:30-12:00 次回6月10日(水)、7月8日、9月9日、9月30日(←8月振替)
☎ 072-860-1131 詳細 http://park8.wakwak.com/~kurokawa/99_blank005.html


ブログネタ
あなたの2012年の色を教えてください に参加中!

透明水彩画『平安神宮 龍の年(京都市 左京区)』

 新年初作品です。京都市左京区は平安神宮の龍を描きました。

 ※デジカメで撮影するとボヤッとしてしまう。画面に垂直な目の位置で見ていただいたコントラストが一番実物に近いです。

 ウォーターフォードホワイト荒目 F8サイズ

透明水彩画『平安神宮 龍の年(京都市 左京区)』着彩途中 (1)

 今年は、撮り溜めた取材写真を元に、淡々と作品を描いて行けたらなぁ~。

透明水彩画『平安神宮 龍の年(京都市 左京区)』着彩途中 (2)

 いろいろと変わったことやりたくなるけれど、普通の具象風景画を描いているうちに、自分のカラーが見えてきたらいいなぁ~と思っています。

透明水彩画『平安神宮 龍の年(京都市 左京区)』着彩途中 (3)

 そう思ってるのに、早くも清めの水瓶が五右衛門風呂に見えちゃう色を入れてしまった「余計な事しい」の私。( ̄▽ ̄;)!!

 龍が「熱ぃ~!!」って言ってるみたい…。゜゜(´□`。)°゜。

透明水彩画『平安神宮 龍の年(京都市 左京区)』額装

 料理にはイワシハンバーグとか豆腐ハンバーグとか、こんにゃくゼリーとか、魚ソーセージとか、食べにくいものを違った形で食べる工夫ってありますよね。でも、それはそれで食べるし、これはこれで食べたい。とにかく普通に食べたい。』と思ったりして。

 絵にも『普通に描いた方がよかった。』みたいなことあると思うから、できるだけ普通に描いてゆきたいなぁと思ってますが…余計な事しまくりそうです。

コットマンパンフレット (1)

 昨年末、画材店のアート・アライさんから、コットマンの名前が変わった情報を入手。

コットマンパンフレット (2)

 「コットマン、コットマン」と言っていたのに、今度は『ヴィフアール』って呼ばなきゃならない。

 安くてそこそこの品質で定番人気のコットマン・・・いやいやヴィフアール・・・

コットマンパンフレット (3)

 呼びにくい・・・・(´・ω・`) 3秒で忘れそうだ・・・

 
 皆さん、練習しましょう。

せぇ~の!
『ヴィフアール!!( ・Д・)』

 ↓ ついでに画材のパンフ特集~♪

 ホルベインは昨年透明水彩絵の具を改変。新色が出たり、名前が変わったり、廃止色も。

ホルベインパンフレット

 ↓ ウィンザー&ニュートンのパンフ 

 パンフレットって無料の割に情報量多くて読んでいて面白い。

ウィンザーパンフレット (1)

 いろんな色を見ていると楽しいし・・・(クリックすると拡大されます。)

ウィンザーパンフレット (2)

↓ シュミンケ ホラダムのパンフ

 直訳かなぁ?という表記ですが、個々の色や製品の事を詳しく書いてあって、なかなか真面目なパンフです。

シュミンケパンフレット (2)

シュミンケパンフレット (5)

シュミンケパンフレット (1)

シュミンケパンフレット (16)

 先日購入した24色セットの色見本を作りましたよ。

シュミンケ色見本 (2)

 固形絵具の状態と塗った状態とではかなり違う絵具の色。特にシュミンケではそう感じます。

 鮮やかで光っていて色だけで綺麗。くすませて使うのは勿体無く感じる。

シュミンケ色見本 (1)

☆ オマケの情報

 笠井一男さんのブログ記事が更新されましたよ。

http://ameblo.jp/gajuku-jukucho/entry-11128443103.html

 ブログ「塾長の日記」はお勧めです。記事は昨年のフランススケッチツアーのこと。デモンストレーション動画は必見ですよ。あっ!その前に、下の応援クリックどうぞよろしくお願いします♪(●´ω`●)

ブログ村のランキングが上がりますので、
クリック応援是非今年もお願いし致しま~す。
↓↓↓

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

コメント

 コメント一覧 (2)

    • 1. くどうさとし
    • 2012年01月07日 01:06
    • ヴィファ〜ルね。なんかティファールていう電気ポット無かったっけ。VifArt 英語読みだとヴィファート? ちょっとどんな由来で付いた名前か聞いてみたいですね。覚えにくいよ〜。でもB判と言うサイズはいいよね。風景にはF×号というのよりヨコが長くて使いやすい。
      ホルベインも新色を追加して頑張ってます。ブログにも書いたけど、W&Nのパーマネントローズとホルベインのキナクリドン・レッドはほとんど同じ色です。凄く使いやすい色です。オススメ。
    • 2. KUROKAWA
    • 2012年01月07日 09:28
    • くどうさん、あけましておめでとうございます。

       コットマンの様に表記のまま読めないというのは痛いですね。外見と品質は変化が無いからわかるけど、ネットショップで検索するために正式名を周知しておいたほうがいいかなぁ?と思って記事にしました。B版やブロックタイプも出て使いやすくなりましたね。マスキングは画用紙ごと剥がれてしまうのを除けばなかなか良い紙だと思います。

       ホルベインのキナクリドンレッド、早速買いましたよ。サークルの皆さんにお配りした絵具、当初は12色にするつもりでしたが、その色も追加してお渡ししました。

       今年もどうぞよろしくお願いします。

      ブログをご覧の皆様へ補足:

      ※使われている顔料について

      ホルベインのキナクリドンレッド=ウィンザー&ニュートンのパーマネントローズ

      ウィンザー&ニュートンのキナクリドンレッド=ホルベインのチェリーレッド

      というカラクリがあります。色は必ずしも名前の通りではないんです。

      ※FサイズのFの由来はFigure(像 人型)から来ており、人物画用の大きさ。なので風景画などは細長い画面にした方が格好が良い。
コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット


枝や、電線、船のロープなどを描くときは超重宝するリガー筆です。高いですが大切に使えば長年使える黒川おススメの筆です。