水彩的生活KUROKAWAの透明水彩画

「枚方(ひらかた)」に住まい透明水彩画を描いています。身近な景色を好きな色に染めることはとても楽しいです。京都伏見(雅究房)と大阪枚方(カルチャーハウス香里ケ丘)、「近鉄文化サロン奈良・阿倍野」にて透明水彩画教室を主宰しています。



✎定員4名の小さな教室です。各自のペースでレッスンします(*^-^*)♪
★伏見教室月二回 京阪伏見桃山、近鉄桃山御陵前 駅前 雅究房1階
●1.3火午前10:00~12:30 満席 ●1.3火午後13:30~16:00 残席1名
●2.4火午前10:00~12:30 残席1名 ●2.4火午後13:30~16:00 残席2名
☎ 090-9250-8887 黒川しづこ携帯 体験・見学可
詳細 http://park8.wakwak.com/~kurokawa/99_blank007.html

★近鉄文化サロン「ステップアップ透明水彩画」月一回http://park8.wakwak.com/~kurokawa/99_blank005012.html
●阿倍野サロン(阿倍野 天王寺/☎ 06-6625-1771)第2水曜13:30~16:00
次回9月9日
詳細 https://www.d-kintetsu.co.jp/bunka-salon/abeno/search/print.php?kouza_num=1004963
●奈良サロン(近鉄西大寺/☎ 0742-35-8161)第4水曜13:00~15:30
次回8月26日13:00~15:30
詳細 https://www.d-kintetsu.co.jp/bunka-salon/nara/shinsetsu/?kouza_num=3001550

★カルチャーハウス香里ケ丘「透明水彩画の基礎講座」(枚方市)月一回 
●第3月曜 午前10:00~12:30 ●午後13:30~16:00 次回 8月17日(月)
●第2水曜 午前9:30-12:00 次回9月9日(水)9月30日(←8月振替)
☎ 072-860-1131 詳細 http://park8.wakwak.com/~kurokawa/99_blank005.html


ブログネタ
私の透明水彩画 に参加中!
 皆さんこんにちは!スケッチに最適な気候が続きますね。

 10月27日に、マイミクの
ニコさんのブログ「スケッチ会で会いましょう」http://nicoclub247.blog58.fc2.com/で紹介されていた、山ちゃんの主宰するスケッチ会に行きました。

 山ちゃんのブログはこちら
→「ヒーリングアート癒し系水彩画」http://y-design.jugem.jp/

↓『風車の見える湖畔』SMサイズ
20111103size

場所は大阪は鶴見緑地公園。山ちゃんとは初対面なので顔はわからない。

待ち合わせ場所の駅前に行くとスケッチ道具を持った人たちが10人弱待っている。

『きっとこの人だ!』と思い、改札方向を目で探している年配の紳士に声をかけてみた。

私 :「あの~KUROKAWAですけど・・・。

紳士: キョトン??

『山ちゃん』としか記憶していなかった私は

私 :「あの~・・・山ちゃん・・・ですか・・・?」

紳士: 「違いますけど。」

私 :「絵を描く・・・。」

紳士:「絵は描きますけど。」

二人ほぼ同時に:「・・・・・・・・違いますね。」

私:「失礼しましたぁ~」  と、現場を去る。

この辺りが『天然』と言われる所以であるが、自分でわかっているのは『天然』といえるのだろうか?

↓透明水彩スケッチ『鶴見緑地公園#2』F6サイズをトリミング
透明水彩スケッチ「鶴見緑地公園#2」

 スケッチブームなのか、園内はスケッチする人が点在していた。
 山ちゃんに会い、その事を話すと、

「その人がほんとに『山ちゃん』でなくて良かったですね♪」とのこと。

 全くその通りである。初対面なので気付かず、その人の団体でスケッチして帰ったことであろう。

2011-10-27 10-45-04DSCN0894


 スケッチは3シーズン目。昨年秋シーズンは「スケッチして帰れない。」という状態。今年の春シーズンは「なんとか現場でF4程度を仕上げられるようになった。」という状態。

 エピソード3の今秋は「大き目サイズに筆使いなど生かしながらノビノビ描く」ことや「F4やSMサイズで数枚描いて帰る」ということが課題。でも、前回の中之島スケッチは形が大きく歪んだし、鶴見緑地は全部お見せできない位ハズカシイものになった。

 ということで、最上部の絵は写真を見ながら自宅で描いたもの。楽しく自由にスケッチできるようになるまではまだまだかかりそうである。

クリック応援、是非よろしくお願いしま~~す!!
↓↓↓
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

コメント

 コメント一覧 (6)

    • 1. Nico
    • 2011年11月03日 18:24
    • わーい鶴見緑地の風車だ。
      いい感じに仕上がってますよね。

      この大池から眺める風車は、
      お気に入りの構図で私も何度も描きました。

      そしてブログの紹介ありがとう。
    • 2. KUROKAWA
    • 2011年11月03日 19:22
    • nicoさんコメントありがとう!

       現地スケッチはイマイチだったけど、山ちゃんのスケッチを見て癒されましたよ。
       小さな画面にとても簡潔に描かれている感じがいいですね。
       紹介してくれてありがとうございました。

       今度は是非ご一緒に!
    • 3. ゆうこりん
    • 2011年11月03日 22:52
    • スケッチって外で描くし疲れるのに年中描いてあるKUROKAWAさんはすごいな~といつも感心しています

      今日の文章も楽しかったです
    • 4. KUROKAWA
    • 2011年11月04日 08:05
    • ゆうこりんさん、コメントありがとう。

       スケッチのベストシーズンだけなので、私なんて全然です。すごい人は真夏でも真冬でも早朝でも蚊に刺されながらでもスケッチしておられますので。そこまでの根性は無くって。

       家でじっくり仕上げる水彩画も好きですが、いつか写真を撮るように自由自在にスケッチできるようになりたいものです。
    • 5. 山ヘタレちゃん。
    • 2011年11月12日 12:47
    • こんにちは。

      その節はありがとうございました。
      そしてご紹介ありがとうございます。

      公園はいろいろ題材があってありがたいですね!
      がんばってくださいね。

      それではまたどこかでご一緒しましょう〜

    • 6. KUROKAWA
    • 2011年11月12日 13:04
    • 山ちゃんさん、コメントありがとうございます。

      公園はいろいろな構図が試みられていいですね。スケッチも大概はオッケーだし。
      あの日はすっかり癒されました。また是非ご一緒させていただきたいです♪
コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット


枝や、電線、船のロープなどを描くときは超重宝するリガー筆です。高いですが大切に使えば長年使える黒川おススメの筆です。