水彩的生活KUROKAWAの透明水彩画

「枚方(ひらかた)」に住まい透明水彩画を描いています。身近な景色を好きな色に染めることはとても楽しいです。京都伏見(雅究房)と大阪枚方(カルチャーハウス香里ケ丘)、「近鉄文化サロン奈良・阿倍野」にて透明水彩画教室を主宰しています。



✎定員4名の小さな教室です。各自のペースでレッスンします(*^-^*)♪
★伏見教室月二回 京阪伏見桃山、近鉄桃山御陵前 駅前 雅究房1階
●1.3火午前10:00~12:30 満席 ●1.3火午後13:30~16:00 残席1名
●2.4火午前10:00~12:30 残席1名 ●2.4火午後13:30~16:00 残席2名
☎ 090-9250-8887 黒川しづこ携帯 体験・見学可
詳細 http://park8.wakwak.com/~kurokawa/99_blank007.html

★近鉄文化サロン「ステップアップ透明水彩画」月一回http://park8.wakwak.com/~kurokawa/99_blank005012.html
●阿倍野サロン(阿倍野 天王寺/☎ 06-6625-1771)第2水曜13:30~16:00
次回9月9日
詳細 https://www.d-kintetsu.co.jp/bunka-salon/abeno/search/print.php?kouza_num=1004963
●奈良サロン(近鉄西大寺/☎ 0742-35-8161)第4水曜13:00~15:30
次回8月26日13:00~15:30
詳細 https://www.d-kintetsu.co.jp/bunka-salon/nara/shinsetsu/?kouza_num=3001550

★カルチャーハウス香里ケ丘「透明水彩画の基礎講座」(枚方市)月一回 
●第3月曜 午前10:00~12:30 ●午後13:30~16:00 次回 8月17日(月)
●第2水曜 午前9:30-12:00 次回9月9日(水)9月30日(←8月振替)
☎ 072-860-1131 詳細 http://park8.wakwak.com/~kurokawa/99_blank005.html


ブログネタ
私の透明水彩画 に参加中!
 大阪市 鶴見緑地公園には『大阪』とは思えないこんな場所があります。
 秋には一面のコスモス畑となり、丘の上の風車と共にとても絵になる風景が広がります。

 ここは1990年に「国際花と緑の博覧会」が開催された場所です。
 当時は学生でしたが、かなり賑わったことを覚えています。母や友人と2回ほど行きました。

↓ 2011年制作 ラングトン F4サイズ


透明水彩画『コスモスの咲く丘(大阪市 鶴見緑地公園)」


↓ 2010年制作 アルシュ (おおよそF4サイズ)

透明水彩画作品「鶴見緑地公園にて」
何を思ったか、当時、周囲を描画ソフトで白くエアスプレーを入れました。
 全く素敵な効果は出てませんが・・・ いろいろと不慣れな事をしていました。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆

 ちょっとは進歩あったかなぁ・・・?。OA環境が変わったので画質の変化もありますが。

 一年前は現地で下描きして2時間程経ってしまい、時間切れで帰宅しました。スケッチを完成して帰る』なんて難しくって、テレビや本などで「スケッチしましょう!」と簡単に言われているのが恨めしかった記憶があります。

 水彩画を始めて2か月余りの時期、花の一つ一つや風車の羽の格子など、細かいことを考えすぎていました。自宅に帰ってからも慎重に時間をかけて制作しました。

 それはそれでコスモスなど丁寧に描かれていて良かったのかな?昨日制作したものは3時間ほどで完成しましたが、格子は適当 花も『コスモス』と言われなければわからない感あり

 難しいですね~

・‥…━━━☆・‥…━━━☆

 水彩画の魔術師と私が勝手に呼んでいる作家さん紹介~☆

 Fabio Cembranelliさん

 この方もフェイスブックやツイッターで繋がらせていただいています。ユーチューブで制作過程を公開されていて、最初見たときは「何描いてるん?」「めっちゃ適当!」という印象だったのですが、最終的には陽射しも感じる素敵な絵になっているんですよ。

 輪郭線描くと何を描こうとしているか推測できますが、この方は「陰影で描く?」「印象で描く?」「色彩で描く?」何と言ったらいいのでしょうか?究極の透明水彩画らしい描き方ですね。自由な筆使いに憧れます。細かいことに囚われず描いていて気持ちよさそう。

 どうせラフに描くならこんな感じで描きたいものです。しかも、現地の奥様方に絶対モテモテっぽい雰囲気

 ブログ→
http://fcembranelli.blogspot.com/2011/10/next-week-istanbul-proxima-semana.html

 ホームページ→http://www.fcembranelli.com.br/english/index.html
  


以上、三連休ブログ更新三部作でした~☆

あっ!すみませんが是非ともクリック応援お願いしま~す!!
↓↓↓
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

コメント

 コメント一覧 (12)

    • 1. Nico
    • 2011年10月11日 17:59
    • ひょっとしてニアミスかも・・
      10日の月曜に、私も鶴見緑地の大池でスケッチしてました。

      1年前に比べると、
      風車やとりまく景色にメリハリがあって、いい感じ、
      日頃の修行の成果が出てますよね。

      私も負けないようにがんばろっと。。。



    • 2. KUROKAWA
    • 2011年10月11日 19:37
    • nicoさん、コメントありがとうございます。

       あっ、これは、昨年撮って撮って撮りまくってきた写真から描いたものなんです。
       出かけたかったのですが、2日も家を空けてたので、さすがに勝手が過ぎるかと思って。

       鶴見緑地もたくさんスケッチポイントありますよね。スケッチは歓迎的な雰囲気だし、また行きたいなぁと思っています。

       絵の事、お褒め頂いて嬉しいです。ご紹介している作家さんみたいに自由に描いてみたいものです。
    • 3. クラゲ
    • 2011年10月11日 20:06
    • 外国のように美しい場所ですね(≧∇≦)
      2011年版、の空の表現が凄く好きです

      空の色と雲の感じが、秋の高い空って感じで…
      建物との色合いが素敵…

      風景画はよくわからないのですが
      去年の絵も綺麗なんだけれど
      今年の2011年バージョンの方が、空間が出てると言うか
      さーっと遠くにぬけていってて、広大な広がりがあって
      風が吹いてきそうな感じがします

      個人的な好みで空間がより出ている絵が好きなので
      2011年版の新しい絵は凄く好きです(≧∇≦)
      額に入れたら、更に素敵でしょうねぇ
    • 4. KUROKAWA
    • 2011年10月11日 21:33
    • クラゲさん、こんばんは!コメントありがとうございます。

       外国の様でしょ?大阪ではないでしょ?
       やっぱり、バブルに引っかかった頃に作られた場所だからかなぁ。バブルの遺産もいいものです。(違うかも知れないけど。)

       今年の絵の方が気に入っていただけて嬉しいです。細やかな感想もいただけて感謝します。

       これは、今日早速、母の施設の玄関に額に入れて飾りました。あとF6、F10を描いて夏から秋に模様替えしてあげなければなりません。季節の流れは速いですね。飾っていただけて嬉しいやら、更新が大変やらで大忙しです。

    • 5. ピーチ
    • 2011年10月12日 10:40
    • いつもありがとうございます みました。 最高です
    • 6. KUROKAWA
    • 2011年10月12日 11:37
    • ピーチさん、こんにちは!

      いえいえ、これといって何もしていませんが、いつも読んでいただいて、ありがとうございます。
    • 7. ゆうこりん
    • 2011年10月12日 23:21
    • 今年の絵の方が変に力が入ってないと言うか、見てて爽やかな感じがします!

      沢山描かれてらっしゃるので上達が早いですね~!!
    • 8. KUROKAWA
    • 2011年10月13日 06:59
    • ゆうこりんさん、コメントありがとうございます。

       「変に力が入らない感じ」いいお言葉ありがとうございます。
        そうですね。昨年は力入れまくりでした。今後はそれでいて、見応えのある作品が描けるようになりたいなぁ~と思っています。難しいですが・・・。
    • 9. 蟾咳
    • 2011年10月15日 12:20
    • 広がりが気持ちよいですね。この辺り、風車の近くは私もよく描くのですが(ごく近所です。)風車は照れくさくてまだ描きません。
    • 10. KUROKAWA
    • 2011年10月15日 14:58
    •  蟾咳様、コメントありがとうございます。

       お褒めの言葉、ありがとうございます。風車近くもバラ園など絵になる光景はありますものね。スケッチされている方多いですね。風車はやっぱり、バブルの遺産なのでしょうかね。ハウステンボスではあるまいし、パリの街をなぞった割にコテコテの街になった通天閣の次に、大阪ではちょっと浮いた場所ですね。
    • 11. 蟾咳
    • 2011年10月16日 03:09
    •  この、鶴見緑地のある場所はゴミの堆積場と大阪市公園局の植林の苗床であった頃からの遊び場でした。周辺の田や用水路には鮒、蛙、ザリガニがいる狩猟の場であり、ゴミの堆積場と大阪市公園局の植林のある辺は児どもたちにとっては、何かわけの分からない魅力的なラビリンスでありました。
    • 12. KUROKAWA
    • 2011年10月16日 10:23
    • あの辺りは、かなり大阪の都心部に近いですが、昔は長閑な場所だった様子ですね。ごみの堆積場だったとのこと、綺麗な公園に生まれ変わって、良かったですね。このあたりは、都心にも近くて緑も多くていいですね。羨ましい場所です。
コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット


枝や、電線、船のロープなどを描くときは超重宝するリガー筆です。高いですが大切に使えば長年使える黒川おススメの筆です。