水彩的生活KUROKAWAの透明水彩画

「枚方(ひらかた)」に住まい透明水彩画を描いています。身近な景色を好きな色に染めることはとても楽しいです。京都伏見(雅究房)と大阪枚方(カルチャーハウス香里ケ丘)、「近鉄文化サロン奈良・阿倍野」にて透明水彩画教室を主宰しています。



✎定員4名の小さな教室です。各自のペースでレッスンします(*^-^*)♪
★伏見教室月二回 京阪伏見桃山、近鉄桃山御陵前 駅前 雅究房1階
●1.3火午前10:00~12:30 満席 ●1.3火午後13:30~16:00 残席1名
●2.4火午前10:00~12:30 残席1名 ●2.4火午後13:30~16:00 残席2名
☎ 090-9250-8887 黒川しづこ携帯 体験・見学可
詳細 http://park8.wakwak.com/~kurokawa/99_blank007.html

★近鉄文化サロン「ステップアップ透明水彩画」月一回http://park8.wakwak.com/~kurokawa/99_blank005012.html
●阿倍野サロン(阿倍野 天王寺/☎ 06-6625-1771)第2水曜13:30~16:00
次回9月9日
詳細 https://www.d-kintetsu.co.jp/bunka-salon/abeno/search/print.php?kouza_num=1004963
●奈良サロン(近鉄西大寺/☎ 0742-35-8161)第4水曜13:00~15:30
次回8月26日13:00~15:30
詳細 https://www.d-kintetsu.co.jp/bunka-salon/nara/shinsetsu/?kouza_num=3001550

★カルチャーハウス香里ケ丘「透明水彩画の基礎講座」(枚方市)月一回 
●第3月曜 午前10:00~12:30 ●午後13:30~16:00 次回 8月17日(月)
●第2水曜 午前9:30-12:00 次回9月9日(水)9月30日(←8月振替)
☎ 072-860-1131 詳細 http://park8.wakwak.com/~kurokawa/99_blank005.html


ブログネタ
裸婦 ヌード 描画の練習 に参加中!
 皆さんこんにちは!

 今年は比較的爽やかな夏。しかし、京阪渡辺橋駅から西梅田の『ミケランジェロ大阪』までの10分程度の道のりで汗だくになりながら『チャイナドレスの女性を描く』デッサン会に行って参りました~。

07 チャイナ服デッサン会 (2)

 モデルさんはブルーのチャイナドレスが似合う綺麗な女性。その雰囲気を壊さないように表現するよう努力しました。(F8サイズ パステルブック)

 パンパステルを使いましたよ。オーラ的なものが表現しやすい画材ですね。

 しかーし、薄いパープルは一度使った色・・・。パンパステルは「パステルなのに混色できるとこが画期的」とのことですが、やっぱり、『原色』で使うのが一番綺麗。なので「やっぱ、全色欲しいなぁ~。」

07 チャイナ服デッサン会 (3)

 形を取るのにも苦心

 左の体のライン一本に『肩、肩甲骨、背中、腰、尻』すべてが含まれているので、気持ちで区切るつもりで描きました。裸婦だとお尻の割れ目がありますが、チャイナドレスはピッタリノッペリしているのでわかりにくいのです。

2011-07-13 13-01-17

↑ この台を初めて使うことができました。ちょっと低めですが、それにより前がちゃんと見えますし、姿勢を崩すことなく描けて良い感じ。

 8月28日日曜日10:00~フルート奏者によるスケッチができるコンサートもありますよ。

 クロッキー会ミケランジェロ大阪のホームページへ

☆★☆★☆★☆★

9月の展覧会に向けて透明水彩画作品を制作中です。

ひと月に7点も制作ノルマがあるシチュエーションは初めて。

受注制作で描かれる画家さんの苦労がわかりました。

いつもなら描くたびにネットで発表しますがそれも我慢。

8月のブログ記事は人物画が続くと思います。

 ↓ 私が便乗展示させていただく展覧会の案内状が出来上がりましたよ。

のんびり絵画教室展 (1)

のんびり絵画教室展 (2)

 お近くの方はお寄りいただければ感謝です

 来年一月に開催される「第二回水彩くらぶ大阪作品展(期間:1月16日(月)~1月22日(日)場所:大阪市中央公会堂 展示室)」にも出品エントリーしたいけれど、9月の展覧会の絵が仕上がるまでは控えてお尻に火をつけています。

母の介護もあるけれど『この作品数でフーフー言ってたら画家には成れぬな。』と実感。

好き勝手に沢山描いた中から出品するものを選ぶ感じが私には合っているみたい。

ランキングが上がります。
是非ともワンクリック応援お願いしま~す!!


にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

コメント

 コメント一覧 (6)

    • 1. OHさん
    • 2011年08月07日 18:09
    • パンパステルって馴染みのないない画材なのでピンときませんでしたが
      これは魅力的で素晴らしいです。!
      いろいろ体験してみるものすね~。
      いいものが見れました。ポチッとな!
    • 2. KUROKAWA
    • 2011年08月07日 18:44
    • OHさん、コメントありがとうございます。

      > パンパステルって馴染みのないない画材なのでピンときませんでしたが
      > これは魅力的で素晴らしいです。!

      ええ、世に出てまだ2年しか経っていませんので、知らない方も多いと思います。
      でも、今日のデッサン会でも数人が使っておられました。

      混色できるので三原色でも描けるとホルべインさんは言っています。
      一個800円程するので高いですが、普通のパステル3本分の容量はあるとも。

      是非一度お試しください。伸びがいいので広い面積を気持ちに乗せて素早く描けますし、水を扱ったり、乾くのを待ったりがいらないのも良いです。

      いつもワンクリック応援ありがとうございます。
    • 3. ゆうこりん
    • 2011年08月07日 22:08
    • こんばんは~

      1番上のパステル画の雰囲気良いですね~!

      この絵は前回の桃の絵と共通する雰囲気がありますね

    • 4. kurokawa
    • 2011年08月07日 22:50
    • ゆうこりんさんコメントありがとうo(^-^)oもしかしたら、こういうホワッとした感じが、自分に合っているのかも?と思えてきた今日この頃です( ̄∀ ̄)
    • 5. 杜しま
    • 2011年08月08日 20:00
    • こんにちは、杜しまです。
       パンパステル面白そう、霧に煙る山並みなんて表現に向きそうです。
      でも空だけパステルであとは水彩なんての「邪道だ!」と怒られないかしら、でも私には師がいないからまあいっか。
       展覧会にむけて暑い中がんばってるようですね、ひとりで7枚なんてやりますねえ。大きな会場みたいですね、集合展だとひとり1枚かせいぜい2枚が普通です。
    • 6. KUROKAWA
    • 2011年08月08日 20:19
    • 杜しまさん、こんばんわ!

      パンパステルは混合技法に向いているらしいので、水彩とでも相性はいいと思いますよ。
      霞の様な表現には向いているでしょうね。是非一色お試しください。

      9月の展覧会は樟葉アートギャラリーのものが壁に5点展示がノルマとのことです。しかもイーゼルも立てて展示しても良いと先生がおっしゃるので、プラス数点用意しようと思っています。私もせいぜい一点だろうと思っていたので、嬉しい悲鳴で奮闘しています。
コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット


枝や、電線、船のロープなどを描くときは超重宝するリガー筆です。高いですが大切に使えば長年使える黒川おススメの筆です。