水彩的生活KUROKAWAの透明水彩画

「枚方」に住まい関西の風景を透明水彩で描いています。身近な景色を好きな色に染めることはとても楽しいです。



「第3回黒川しづこ透明水彩画展&教室作品展」は約720名のご来場をいただき盛会のうちに無事終了致しました!ご来場ありがとうございました!


ブログネタ
私の透明水彩画 に参加中!
 若葉生い茂り、風薫る五月の晴天、水彩スケッチクラブにて、京都は祇園でスケッチ会がありました。

↓小さいけれど有名な観光スポット「巽橋」です。
透明水彩画スケッチ「京都祇園巽橋」

↓「南座」の前に集合です。
2011-05-09 10-05-50

「南座」から撮影しています。京阪「祇園四条」駅上がってすぐの場所です。奥の四条大橋を渡れば、鴨川を挟んですぐ阪急「河原町」駅があり、交通の要所となっています。
2011-05-09 10-07-29

↓右に目をやると「北座」が!「あれはいったい何なのだ?」
2011-05-09 10-07-02

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 淡彩画でサラサラと5枚程は描こうと思、通常のF4ではなく、サムホールのスケッチブックを持参。

 しかーし、相変わらず手が遅く、午前と午後の二枚の収穫に終わりました。

 (;´Д`) いいアングルで描こうと思うと、立って描かなければならず、足の筋肉が限界。

。・゚(゚`Д)゙ 片手でスケッチブックと絵具とパレットを持って、腕の筋肉が限界。

(´-д-;`) 木から得体の知れないものが落下してくるし・・・。

(/TДT)/ 虫は飛んでくるし・・・。

゜゜(´□`。)°゜。 修学旅行生を乗せたタクシーは突っ込んで来るし・・・。

↓自作の三原色スケッチセットだったし・・・
携帯絵具セット

 と・・・・・・・・・・言い訳を沢山していますが 午後の一枚はさぞ上手く描けたんでしょうなぁ?」ですって?

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

はいはい、まずはこのお店で腹ごしらえ。

 ここなかなか良かったです。「花見小路」の入り口の真向かいの地下。絶好の立地。店内は広々していて寛げましたし、なかなかの穴場です。
インド料理マハラジャ (1)

 990円のスペシャルランチをオーダー。このチラシで400円するドリンクまで含んで、ナンはナンぼでもお代わり自由だし、なかなかお得です。しかも、美味しかった!今度はディナーに行きたい。

インド料理マハラジャ

マハラジャ ( 祇園四条 / インド料理 )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  満腹だし、座ってるし、ちゃんとした水彩用具だし・・・・・。

↓ 万全の条件で描いたのが ハイ これです・・・。


透明水彩画スケッチ「京都祇園しんばし」


(ノ`Д´)ノ 「全然一緒やないかー!」「こんなん五十歩百歩言うねんやんかーー!!」

この差異の無さに自分でも驚く。まだまだ修行が足りませぬ

本当は私の憧れの淡彩を描かれる「京都スケッチ散策のOHさん(Okubo Hidemiさん)」の様に描きたかったのだけど。

ブログ 「京都スケッチ散策」←是非チェック!(祇園を描かれたものにリンクしています)

 最後の言い訳・・・「だって、目の前1.5メートル先でいきなり撮影始めるんだもん!」・・・という私も無断で撮影しましたけどね(御相子です)。

2011-05-09 14-36-54

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 以下は、「五月の京都祇園の風景」を、お楽しみください。

↓素敵な小路が続きます。
2011-05-09 10-28-54

↓川のせせらぎが美しいです。
2011-05-09 10-31-00

↓木漏れ日の表情がいいですね。
2011-05-09 10-30-19

「巽橋」「しんはし」界隈が見えてきました。SSCのお仲間も見えます。
2011-05-09 10-34-01

↓またもや結婚式に出くわしました。「辰巳大明神」
2011-05-09 10-36-15

↓先程の「辰巳大明神」の奥の道を覗くとこんな趣のある光景です。
2011-05-09 10-37-41

↓ここが噂の「巽橋」修学旅行が来るわ来るわ
2011-05-09 10-35-25

↓これはシャッターチャンス!とばかりに撮影成功
2011-05-09 12-19-52

↓信号を渡りながら撮影。「花見小路」へ向かいます
2011-05-09 12-26-32

↓右側の建物が赤色で好かったのですが逆光で真っ暗。残念・・・。
2011-05-09 12-30-15

↓最後は全員で見せ合いっこ。なかなかの力作が揃います。
2011-05-09 14-51-38

2011-05-09 14-52-45

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 フェイスブックに日本ブログ村でお馴染みの「みちのく風景スケッチ」(←リンク)社しまさんの作品を掲載したところ、タイを中心に結構な反響があった。1日程で20件以上の「いいね!」が付けられ、コメントも寄せられた。

 海外では、というか日本でも、有りそうであまり無い、言わば個性的な画風でありながら、日本人らしい美観と表現で、古き良きふるさとを描く。良い作品を発表できて嬉しい限りである。

 「みちのく風景スケッチ」社しまさんのアルバムへのリンク←ここをクリック

↓↓最近、めっきり下がり気味です。 ワンクリックいただければ感謝です。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
★くろかわのお気に入り画材箱★

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ヴァンゴッホ ビジュアル水彩筆 丸筆 GWVR #10
価格:554円(税込、送料別) (2016/7/28時点)




★水含み、先の揃い、コシ、価格のバランスが良く、水をたっぷり使った大胆なタッチのファーストウォッシュにも最適です。★ ★低コストのナイロン筆ですが、コシと揃いに長け、ファーストウォッシュ後の詳細な段階にて使いやすくに入っています。★ ★木の枝や電線など線状のものは、この筆でないと描けないものもあり長年愛用しています。★ ★ハイライトにはアクリル絵の具のホワイトでも良いですが、下の色が浮かずピカッと白くなるので愛用しています。★
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

アルシュ水彩紙ブロック 細目 300g/m2 260×360mm 20枚 177168
価格:6685円(税込、送料別) (2016/7/28時点)


商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ミューズ ランプライトブロック LL-0804 F4
価格:1987円(税込、送料別) (2016/7/28時点)




★2015年の展覧会の製作から私の作品にはアルシュ水彩紙を愛用しています。癖があるのでゼロからの初心者の頃には少し使いにくいと思います。★ ★乾きにくく(←猶予時間が長め)拭き取りやすい(←修正がききやすい)ため、初心者の生徒さんにお勧めしています。乾きにくいことから現場スケッチにはあまりお勧めしていません。★ ★水彩紙は好み、画風、相性の問題もありますが、コットン100%の味わい深い滲み暈しの表情が出るので、描き慣れてきたら一度試す価値はあると思います。★ ★水含み、先の揃い、コシ(ホルベインのブラックリセーブルよりやや強い)、価格のバランスが良く、特にスケッチのときに大きな表現から細かい表現までこの筆一本で描けるので気に入っています。★