水彩的生活KUROKAWAの透明水彩画

「枚方(ひらかた)」に住まい透明水彩画を描いています。身近な景色を好きな色に染めることはとても楽しいです。京都伏見(雅究房)と大阪枚方(カルチャーハウス香里ケ丘)、「近鉄文化サロン奈良・阿倍野」にて透明水彩画教室を主宰しています。



✎生徒募集中☆各自のペースで個別指導致します。初心者歓迎です(*^-^*)♪
★伏見教室月二回 京阪伏見桃山、近鉄桃山御陵前 駅前 雅究房1階
●1.3火午前10:00~12:30 ●1.3火午後13:30~16:00
●2.4火午前10:00~12:30 ●2.4火午後13:30~16:00
☎ 090-9250-8887 黒川しづこ携帯 体験・見学可
詳細 http://park8.wakwak.com/~kurokawa/99_blank007.html

★近鉄文化サロン「ステップアップ透明水彩画」月一回http://park8.wakwak.com/~kurokawa/99_blank005012.html
●阿倍野サロン(阿倍野 天王寺/☎ 06-6625-1771)第2水曜13:30~16:00 次回5月13日
詳細 https://www.d-kintetsu.co.jp/bunka-salon/abeno/search/print.php?kouza_num=1004963
●奈良サロン(近鉄西大寺/☎ 0742-35-8161)第4水曜13:00~15:30 次回5月27日
詳細 https://www.d-kintetsu.co.jp/bunka-salon/nara/shinsetsu/?kouza_num=3001550

★カルチャーハウス香里ケ丘「透明水彩画の基礎講座」(枚方市)月一回 
●第3月曜 午前10:00~12:30 ●午後13:30~16:00 5月18日
●第2水曜 午前9:30-12:00 5月13日
☎ 072-860-1131 詳細 http://park8.wakwak.com/~kurokawa/99_blank005.html
※盆休み振替8月12日(水)→7月29(水)、8月17日(月)→8月31日(月)

オンラインレッスン始めました! https://coubic.com/kurokawasz/995142#pageContent


ブログネタ
私の透明水彩画 に参加中!
 キッカケはひょんなことからだった。ずっと欲しかった笠井一男さんの著書を購入し、嬉しさのあまりフェイスブックの笠井さんの記事に感想を書き込んだことからだった。

↓↓アマゾンへのリンク
透明水彩 シンプル・レッスン  水の力を生かして描く

 フェイスブックのシステムをよく理解しないでしたものだから大変。それは、タイの大きな水彩画コミュニティーサイトにさらけ出されている状態となっていたのだ。

↓↓そのサイトへのリンク
WATER COLOR FOR ANYONE(WC4A)

↓透明水彩画作品「Dear Mother」サムホールサイズ・・・友人の母へのプレゼントの為に制作(話の流れとは無関係ですが・・・)
透明水彩画作品「Dear Mother」

 その後、管理人のParin Parinest Songpracha さんという男性からサイトへの投稿のお誘いがあり、投稿してみたところ、超ビギナー時代、「やさしい水彩画教室」受講の頃の作品を中心に意外と好評で、この10日間で友達は70人近くまで増え、ポルトガルのBeatriz Lamas Oliveiraさんという女性が管理人を勤めるWatercoloristsという100人ちょっとの小さな非公開水彩画グループにも誘われることとなった。彼女が気に入った人に声をかけているみたい。

↓↓Beatrizさんの個人ウェブサイト
My Brushes Strokes

↓大阪難波で撮影・・・何か解りますか?わかりますよね。
2011-04-26 15-39-21

 「WC4A」の方は大規模公開型、「Watercolorists」の方は小規模非公開型と表現したら解りやすいと思う。 今はその二つのコミュニティーへの投稿に参加していて、ワールドワイドに充実した水彩的生活を送ることとなった。

 ネックは英語。翻訳ソフトフル回転だ。英語教育、子供にフェイスブックさせたら英語力つくかも?と思う今日この頃。翻訳ソフトだけに任せておいたら、とんでもない言葉になる。そこら辺のチェックは学校英語で十分役に立つ。とにかく「誤解」が恐い。タイ語のコメントを翻訳ソフトで日本語に訳したところ「このクソ美しい」と表示されたこともあった。逆に相手の寛容さに頼る部分もあると思う。

余談ですが、翻訳ソフトのお勧めは「エキサイト翻訳」再翻訳機能付きで使いやすい。でも、時々「グーグル翻訳」の方がすんなり行くときがある。この二つの併用がお勧め。
 ちなみに、面白いのが「インフォシーク翻訳」。なんと「関西弁」に翻訳するいらん機能がついてるのだ。「(ノ`Д´)ノ なんでやねん?!」である。一度お試しあれ。

2011-04-26 15-39-08

 両方とも掲載される絵の質はなかなかのもの。前回の記事でも紹介した様に、世界の素晴らしい水彩画を日々洪水のよう目にし、超刺激された10日間となった。

 WatercoloristsのBeatrizさんは、私の絵を気に入ってくれて、作品を交換してほしいとのこと。先日エアメールで郵送した。ポルトガルは日本の真裏!旦那は「 ( ̄‥ ̄) ホンマに届くんかいな?」と言うけれど、送ってみないことにはわからない。無事届くように祈るしかない。あと、私の理解が間違っていなければ相互リンクも張ることとなった。

2011-04-25 21-59-18

2011-04-26 10-41-42

 WC4AのParinさんも、私の絵を気に入ってくれて、トップページに作品「銀閣寺」を掲載してくれている。彼は来月結婚を控えていて忙しいけれど、落ち着いたらコミュのサイトに私のアルバムを作ってくれると言っている。なんかホンマに嬉しい.。ということで、お礼に結婚祝いも兼ねてこの作品を彼に送ることにした。 ゚+. ( ・∀・ ) ゚+.゚

透明水彩画作品「銀閣寺2011」

 と、浮かれていると旦那が「( ̄‥ ̄)世界中で水彩画してる人ぎょーさんおるのに、なんでお前がそんなにウケるねん!騙されとんのんちゃうかぁ?」・・・旦那は『目を横にして者を見る仕事をしているだけあって、疑い深い。(私も働いてたけどね。)一瞬、ドキッ!!「誉め殺し?」 
 まあ、このお二方はやりとりの内容から大丈夫と判断。
 
2011-04-24 08-45-15

 で、最後に、Bertrizのサイトで面白いアクセスカウンターがあったので紹介します。ホームページの方で掲載しました。訪問者の国旗が世界地図に表示され、国旗コレクションができるという仕組み。表形式のものもあって、それはブログに掲載しました。右欄に表示されています。
面白いので皆さんもウェブサイトにどうですか?設置は簡単ですよ。どんだけ集まるかな?
 
free counters

↓↓最近、めっきり下がり気味です。ワンクリックいただければ感謝です。

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

コメント

 コメント一覧 (8)

    • 1. ゆうこりん
    • 2011年04月27日 16:34
    • KUROKAWAさん、世界の人と絵で交流されてあるなんて凄いです!!

      あ~、私にはついていけない世界です
    • 2. KUROKAWA
    • 2011年04月27日 21:18
    • ゆうこりんさん、コメントありがとう。

       いえいえ、そんな凄いことないです。皆、母国語と英語を使っているので、意外と感想コメントは簡単な英語で書かれています。他の人が使っていた言葉を真似してコメントしたりもしています。

       パソコンでは翻訳サービスフル活用です。私が使っているブログやミクシー、ツイッター、ユーチューブ、フェイスブック、すべて携帯でもできるのでマメにできています。いい気分転換になります。

       今日、携帯のすごい機能を発見したんです。なんと、辞書で検索した英単語をボタンを押せば話すんですよ。「ビューティフル」「ビューティフル」「ビューティフル」今や私にそう言ってくれるのは携帯の男性ボイスだけですが・・・

       自分でも想像していないくらいの事になったのは確かです。ゆうこりんさんも、いかがですか?
    • 3. ゆうこりん
    • 2011年04月27日 22:42
    • その携帯の機能良いですね~~!!

      私もビューティフルと言ってもらいたい!

      私の携帯古いから、その機能は付いてないと思います

      近かったらフェイスブックのこと手取り足取り教えて頂きたいです
    • 4. KUROKAWA
    • 2011年04月28日 08:52
    • > その携帯の機能良いですね~~!!

      ええ、人間の脳は数パーセントしか使われていないといいますが、携帯の機能も同様かもしれません。音声ボタンを押したとたん、正確には「ビューティフォー!」と早口で男性ボイスが言ったので、ちょっとした原始人状態でした。(ライターのネタみたいな
    • 5. 杜しま
    • 2011年04月29日 09:52
    • こんにちは、杜しまです。
       どんどん広がっていますね、世界中にむけて発信するネットのすごさを感じます。積極的に挑戦できるのも若さのなせる技、私にはとてもとても。でも興味は大いに出てきています。
       
    • 6. kurokawa
    • 2011年04月29日 11:29
    • 社しまさんコメントありがとう。本題の絵がおろそかにならぬようにしたいです。母の事で走り回っていて落ち着いて作品が描けずウズウズしています。いろいろしているようですが、携帯でも出来るので母のベッド脇などで良い気分転換になります。来月からは落ち着く予定なのですが(>_<)今ホームページの方を英文化する作業中です。なんと、新しいカウンターを入れて判ったのですが、来訪者の半分弱がアメリカからだったのです。同じ人からはワンカウントしかされないのに、数値が伸びつづける不思議がわかりました。もしよければ社しまさんのblogリンクしたいのですが、どうでしょう?
    • 7. 杜しま
    • 2011年04月29日 15:46
    • 杜しまです。
       今、楽天が勝ってくれたので祝杯です。
       リンクはOKです。
    • 8. kurokawa
    • 2011年04月29日 23:35
    • 社しまさん、リンク張りました。またホームページの方チェックしてください。半数以上が外国からのアクセスということで、英文化リニューアル工事中ですが。さっきポルトガルから郵便が着いた連絡が入りました。三日で地球の裏に届くなんて。昔の南蛮船もビックリですね。
コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット


枝や、電線、船のロープなどを描くときは超重宝するリガー筆です。高いですが大切に使えば長年使える黒川おススメの筆です。