水彩的生活KUROKAWAの透明水彩画

 「枚方(ひらかた)」に住まい透明水彩画を描いています。緑地などで自然をスケッチすることが大好きです。  京都伏見(雅究房)と大阪枚方(カルチャーハウス香里ケ丘)、「近鉄文化サロン奈良・阿倍野」にて透明水彩画教室を主宰しています。



★くろかわ透明水彩画教室(伏見教室)生徒募集中
京阪伏見桃山、近鉄桃山御陵前 駅スグ 雅究房(がきゅうぼう)1階
✎定員6名程の小さな教室です。初心者の方歓迎いたします(*^-^*)♪
●1.3火午前10:00~12:30 ●1.3火午後13:30~16:00
●2.4火午前10:00~12:30 ●2.4火午後13:30~16:00
☎ 090-9250-8887 黒川しづこ携帯
月二回6,000円/体験レッスン2,000円/入会金6,000円
※月途中入会は3,000円/回
※振替は前月~翌月の範囲で可能。
※振替対応時等は7~8名になる場合があります。
詳細 http://park8.wakwak.com/~kurokawa/99_blank007.html

★近鉄文化サロン「ステップアップ透明水彩画」月一回http://park8.wakwak.com/~kurokawa/99_blank005012.html
●阿倍野サロン(阿倍野 天王寺/☎ 06-6625-1771)第2水曜13:30~16:00
次回3月13日(水)
詳細 https://bunka-salon.d-kintetsu.co.jp/shop/g/g10-1-299472-001/
●奈良サロン(近鉄西大寺/☎ 0742-35-8161)第4水曜13:00~15:30
次回2月28日(水)
詳細 https://bunka-salon.d-kintetsu.co.jp/shop/g/g15-1-197281-001/

★カルチャーハウス香里ケ丘「透明水彩画の基礎講座」(枚方市)月一回 
http://park8.wakwak.com/~kurokawa/99_blank005.html
●第3月曜 午前10:00~12:30 ●午後13:30~16:00 次回3月18日(月)
●第2水曜 午前9:30-12:00 次回3月13日(水)
☎ 072-860-1131 詳細 https://culture-house.com/course/606719226d23ff001b4c4117


みなさんこんにちは!上高地旅行3日目最終日。

このスケッチ作品は下山した高山市街地でのペンスケッチ。休店中のお店の軒下で描かせていただきました。

ステッドラーの斧型ペンを使って、自分史上最大限に「イイカゲン」「テキトウ」な線と着彩を頑張ってみました。

私は頑張っても頑張ってもキチッとした感じで描いてしまいがちなのですが、ちょっとこれはかなりキチッとから抜け出せたような感じ。時間もそれほどかからなかったし、突破口を見いだせたような嬉しい作品となりました。

ウォーターフォードナチュラル中目、サムホールサイズ、ホルベイン透明水彩絵の具。

2023.10.05透明水彩スケッチ「高山にて」サム


ステッドラー ピグメントライナー斧型ブラック 4007817013014
ステッドラー ピグメントライナー斧型ブラック 4007817013014

アートエッセイ「コミュニケーションと時間」

キチッと描くのは時間があれば誰でも案外描けるんだけど、「イイ感じに崩す」って難しいんですよね(;´Д`) 透明水彩ではそれが出来るとほんと楽しい。

でも、「崩している」のと「崩れている」のは違うから「自分の描画はこれでいいのかしら?」という気持ちに引き留められて、みんな「安心保険策」でキチッと描いてしまうφ(.. )んですよね💧

「恥の文化」といいますかね(´・ω・`)

そしてまた「崩れている」がダメかと言えばそうでもなく、他の人から見たら「いい感じだわ❤こんなふうに描けるって素敵❤」と評価されたりする。

しかし、本人は「え、これでいいの?Σ( ̄ロ ̄lll)」と、裸の大様(←注意:裸の大将ではないですよ(笑))にでもされた心地になる。

でも、そういう人がキチッと整ってしまうと、とたんにつまらなくなる。個性は守らないとと思うところ。

しかし、しかーし!!

お笑いでは「笑われてる」と「笑わせている」の違いがあるように、もっと「天然ではなく能動的に描画して評価されたい」と願う。

自分の個性を認めて進むか、いやいやそれはと抜け出そうと奮闘するか・・・

それも趣味の絵では自由な事。

そういった混沌とした世界ですが、そういったことを楽しんでいけるといいですよね。

私は水彩画講師をしていますが、ほんとにこういったことに難しさを感じます。でも、何かしら客観的な目で見ると見えるものもあるし、気づいたことは提案して、いいところは発見して、一緒に個々の絵を作り上げて行けたらと願っています。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆

で、3日目も朝からしっかり雨。結構強い。風も強い。(インスタ写真2枚目、3枚目参照)


アウトドアショップで買ったちゃんとした防水マウンテンパーカーと、

「晴れ、雨、風、寒さ 全部対応します」というホームセンターの作業服売り場で買ったズボンの上から履くズボン(←単にサイズの大きいのを買っただけ)のお陰で、悲惨な感じではなかったけれど

早朝の散歩もできず残念な気持ち。

宿では無料の散策イベントも通常は開催しているのだけど、私たちが行っていた3日間だけ休止だったという不運も重なりました。

↓ 別料金を支払えば「ネイチャーガイドウォーク」というサービスもあるようです。

20231005_010512049_iOS

宿には無料のお水の提供もありました。これもチェックアウトするときに気付いた(^▽^;)。

20231005_010655779_iOS


20231005_010848109_iOS

とりあえずこの日は上高地では外で描くのは諦め、五千尺ホテルの名物チーズケーキを食べることを目的に河童橋方面へ。雨は降ったりやんだり。

20231005_032739713_iOS

土曜日ということもあって、観光客で入れないかもしれないと覚悟して行ったのですが、すんなり入れました。

高いのですが(セット1,750円)この場所でこんなにおいしいものを頂けるのは有難い事。

コーヒーもたっぷり。チーズケーキも大きくて、集合時刻まで小一時間程。ゆったりと集合時間まで過ごすことができました。

20231005_025115934_iOS

スマートウォッチは高度も測れます。上高地は1500mの高さでの滞在でした。

20231005_035247000_iOS

観光バスで1時間半?程。どんどこどんどこ山を下りて高山市街地へ。

下りたら晴れているかとおもったけれど、普通に降ったりやんだりの天気でした(^▽^;)

建物は情緒があって素敵な雰囲気。でも、売っているものは・・・他の観光地とあまり変わらない。

ソフトクリームとかキャラクターグッズとか。海外の方々超多い。外国みたい。

20231005_052506550_iOS

粗方のパース線だけ鉛筆で引いて、イキナリペンで描いていきました。

20231005_075239992_iOS

↓ こんな感じに鉛筆で引いています。ここでのポイントは、消失点をほんとうに点にしないことです。いい加減なちょっと大きめの〇にすると、絵が少し和らいだ感じになります。

理論的には点が正しいけれども、あえてそうする感じです。
20231005_075239992_iOS2

描いた後は、夕ご飯を探して歩き回る。JTBの人がお弁当の予約を募っていたけれど、私たちは「なんとかなるだろう」と予約せず。

しかーーーし、高山市街地、あんまりお弁当を売っていない😨

高山ラーメンばかり。さすがにラーメンは持ち帰れない。

どうしようかと思っていたら・・・注文を受けてから握ってくれる🍙屋さんを発見。

私は「小麦できるだけ食べないダイエット」をしているのもあって、お米が食べられるのもありがたい!!(←『(ノ`Д´)ノチーズケーキ食べとったやないかい!!』)

そこの女店主も気さくな方で、二人分握ってもらう間、会話もさせていただいて楽しいひと時でした。

20231005_061048456_iOS

20231005_061043375_iOS

ショーウィンドウに猫

20231005_061127272_iOS

集合場所の近くで みたらし団子と五平餅を食べて、赤かぶ付けをお土産に買い、帰宅の途につきました。

今回は収穫もアリアリで、Kさんとご一緒させていただいて、いい刺激も受けていいスケッチ旅行となりました。

天気は残念だったし、明神池には行けなかったし、早朝の散歩や星空も見れなかったけど、また次に行く動機を与えてもらった感じ。来年、リベンジでもう一度行きたい!!!

超長い記事お読みいただきありがとうございましたm(__)m💦💦💦

20231005_061435129_iOS

いつも応援ありがとうございます☆
ワンクリック応援どうぞよろしくおねがいしま~す☆
↓↓↓
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村



水彩画ランキング

□■□■□■□■□□■□■□■□■□
「スケッチ5人展」
場所 「Gallery はな」守口市竜田通2-1-11 1F
会期 2024年1月24日(水)〜28日(日)
時間 午前10時〜午後4時
内容 鶴見緑地などのスケッチを中心とした作品約40~50点を展示
□■□■□■□■□□■□■□■□■□
「第6回くろかわ透明水彩画教室作品展」
場所 「枚方市総合文化芸術センター ひらしん美術ギャラリー1」
   枚方市新町2丁目1番60号
会期 2024年5月1日(水)~5月6日(月)
時間 午前10時~午後6時(最終日は4時終了)
内容 講師 黒川しづこ作品及び生徒作品約50点を展示



□■□■□■□■□□■□■□■□■□
くろかわ透明水彩画教室 伏見教室のご案内
✎定員5名程の初心者向けの小さな教室です(*^-^*)♪
★伏見教室月二回 京阪伏見桃山、近鉄桃山御陵前 駅前 雅究房1階
●1.3火午前10:00~12:30 
●1.3火午後13:30~16:00 

●2.4火午前10:00~12:30
●2.4火午後13:30~16:00 

☎ 090-9250-8887 黒川しづこ携帯
体験レッスン2,000円で受講できます。
※振替は前月~翌月の範囲で可能。
※振替対応時は6~7名になる場合があります。
詳細 http://park8.wakwak.com/~kurokawa/99_blank007.html 
□■□■□■□■□□■□■□■□■□

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット