水彩的生活KUROKAWAの透明水彩画

「枚方(ひらかた)」に住まい透明水彩画を描いています。身近な景色を好きな色に染めることはとても楽しいです。京都伏見(雅究房)と大阪枚方(カルチャーハウス香里ケ丘)、「近鉄文化サロン奈良・阿倍野」にて透明水彩画教室を主宰しています。



✎定員4~5名の小さな教室です。各自のペースでレッスンします(*^-^*)♪
★伏見教室月二回 京阪伏見桃山、近鉄桃山御陵前 駅前 雅究房1階
●1.3火午前10:00~12:30 ●1.3火午後13:30~16:00
●2.4火午前10:00~12:30 ●2.4火午後13:30~16:00
☎ 090-9250-8887 黒川しづこ携帯 体験・見学可
詳細 http://park8.wakwak.com/~kurokawa/99_blank007.html

★近鉄文化サロン「ステップアップ透明水彩画」月一回http://park8.wakwak.com/~kurokawa/99_blank005012.html
●阿倍野サロン(阿倍野 天王寺/☎ 06-6625-1771)第2水曜13:30~16:00
次回5月12日(水)
詳細 https://www.d-kintetsu.co.jp/bunka-salon/abeno/search/print.php?kouza_num=1004963
●奈良サロン(近鉄西大寺/☎ 0742-35-8161)第4水曜13:00~15:30
次回4月28日(水)13:00~15:30
詳細 https://www.d-kintetsu.co.jp/bunka-salon/nara/shinsetsu/?kouza_num=3001550

★カルチャーハウス香里ケ丘「透明水彩画の基礎講座」(枚方市)月一回 
●第3月曜 午前10:00~12:30 ●午後13:30~16:00 次回 5月17日(月)
●第2水曜 午前9:30-12:00 次回5月12日(水)
☎ 072-860-1131 詳細 http://park8.wakwak.com/~kurokawa/99_blank005.html


伏見教室 3月もスタートしました!!

SAさん作品

 娘さんがスノボで楽しんでいる光景を描かれました。絶景の山の上からの記念撮影かな?最後に勇気を振り絞り、にぶい色だった空を鮮やかにすべく再度色を乗せるチャレンジをしました。見事に成功☆施す前よりもグッと爽やかな空気感のある作品になりましたね♪

 「後からは鮮やかに出来ない。」というのがというのが透明水彩の理論ではありますが、意外に出来る場合も多いのが実際。どの世界もそうですが理論と実際があるのです。

 原画はもっといいですよ。爽やかな風が青い空に吹き抜けるいい絵になりました。娘さんも喜んでおられるのではないでしょうか?(*^_^*)

20210302_024801241_iOS

ОNさん作品

 まだ1年未満の初心者の方ですが、毎回複数枚ご自宅で描かれています。経験値としては数年の経験者には引けをとらないほどの枚数をこなされています。透明水彩はどうしてもその経験値でないと突破できないところが多いです。なのでとても充実した進捗をされていると思います。

 今回からのアドバイスは、些細なことですが質をアップさせるようなことにシフトさせました。

 バックも工夫されて花々とも一体感があってとてもいいですね♪ずっと眺めていたくなります(*^。^*)。

20210302_024814286_iOS

こちらも同じくОNさん作品

 お友達が飼われていた亡き愛猫を描かれました。お写真を拝見させていただくと、とても珍しい毛の長い猫でした。猫というよりも「子」と表現しないといけないかもしれませんね。お友達は今でも悲しみが続いているそうです。

 とても雰囲気出ていると思います。きっと喜んでいただけると思います(*^-^*)

20210302_025118939_iOS

こちらは伏見教室のグランマモーゼス、TTさん作品。85才から水彩画を始められた方。今回も素朴なタッチで、つい先日旅行で行かれた車窓からの雪景色を描かれました。

毎回、味わい深さに魅入ります(*^。^*)

20210302_024542254_iOS

アートエッセイ575
「”上手い”より ”お届けする”と いう気持ち」


以前のアートエッセイからの続きです。
簡単にまとめると・・・

「何が言いたいかわからない。」と言われる絵

 それは「そもそも何も言っていないから。」にほかなりません。

 ただ、「綺麗だなぁ。」「かきたいなぁ。」と思ったものをそのまま転写するように描いているからに過ぎません。

 しかし、最初から「表現」を意識して描ける人を見たことがありません。

 それに移行していくにはある程度時間や経験値が必要かと思います。

最初の運命の分かれ道

 そこで、「”表現すること”を見据えて、”気づき”を拾いながら楽しみながら続ける人」と一方で・・・

「(模写講座方式などで)『絵には正解があって、それを先生は知っている。それを教えてもらいながら描くと”上手い絵”になる。」と思い込んでしまうかで、趣味とはいえども運命は変わると思っています。

・・・ということだったと思います(;^_^A💦

他人と比較する”恥の文化”の日本人だから?

「焦り」で「上手い下手の世界」に入っては「趣味の透明水彩画」は楽しめないと思っています。「上手い下手の世界」、それは「上には上がいる世界」「他人と優劣を比較する世界」とても厳しい世界です。

しかし、多くの初心者が意外にそこに行ってしまいがち。「恥ずかしい」という気持ちが先に立ってしまうからかな?SNSの存在や一億総目が肥えてきた昨今の事情もあると思います。

プロのアーティストでも「お届けします!」

でも、思い返してみてください。歌手やダンサーなど、よく「お届けします。」って仰っていませんか?「上手くやってのけますので是非見てください。」という言葉は聞いたことがありません。

もちろん、人並外れて上手な人だけど「お届けします。」と言っています。そういうのが大切と私も思います。

皆さんの身近にあるもの、季節の変化、大切なもの、勇気やチャレンジ など、決してうまくなくても、届ける気持ちで描かれた絵って素敵だと私は思っています。結果的に「表現」にもつながっていきやすいと思いますよ。

「上手い下手」で発言されるのってオリンピック選手の世界とかかなぁ?とても厳しい世界でのことですよね。

簡単に「楽しんで自由(自由に表現して)に描いてください。」と言うけれど・・・

しかしながら、それが一番難しいことだと思います。

その言葉だけだと解釈が人によって異なり「上手下手の世界」に行ってしまう人も多いですね。「楽しく自由に?」→「上手い下手を他人と比較する」→「焦る」→「楽しくない」になるのかな?

絵に興味が無い人からすると「絵を描いていたら楽しいんだろう?」って思われるかもしれませんが・・・我儘な話ですが、単にそうではないのが難しいところですよね。

今、楽しいを見つけられた方、それをライフワークにされている方は幸せですよ。でも、模索している人も多いと思います。でも、それが普通ですからね(*^-^*)。一緒に見つけていきましょう

・・・と、今のところ考えながら教室をしています

次回はスランプについて考えていることを書きたいと思います。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆

余談タイム 


 生徒さんが私が作成した「趣味の透明水彩画がイイ感じで上達する十の秘訣カード」をパウチしてパレットに貼っておられました。嬉しい♪

いつも描く前に読んでおられるとのこと。超嬉しい♪

20210302_031901609_iOS

20210302_031909680_iOS

・‥…━━━☆・‥…━━━☆
いつも応援ありがとうございます☆
ワンクリック応援どうぞよろしくおねがいしま~す☆
↓↓↓
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村

・‥…━━━☆・‥…━━━☆
□■□■□■□■□□■□■□■□■□

くろかわ透明水彩画教室 伏見教室のご案内
✎定員4~5名の小さな教室です。各自のペースでレッスンします(*^-^*)♪

★伏見教室月二回 京阪伏見桃山、近鉄桃山御陵前 駅前 雅究房1階
●1.3火午前10:00~12:30
●1.3火午後13:30~16:00 

●2.4火午前10:00~12:30 
●2.4火午後13:30~16:00 

☎ 090-9250-8887 黒川しづこ携帯 体験・見学可
※振替は前月~翌月の範囲で可能。
詳細 http://park8.wakwak.com/~kurokawa/99_blank007.html
□■□■□■□■□□■□■□■□■□

「水彩スケッチ二人展」
会期 2021年9月1日(水)〜5日(日)
開場 午前10時〜午後4時
会場 Gallery はな
所在地 570-0025 守口市竜田通2-1-11 1F
電話番号 06-4397-7232
二人展予告DM画像

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット


枝や、電線、船のロープなどを描くときは超重宝するリガー筆です。高いですが大切に使えば長年使える黒川おススメの筆です。