水彩的生活KUROKAWAの透明水彩画

「枚方(ひらかた)」に住まい透明水彩画を描いています。身近な景色を好きな色に染めることはとても楽しいです。京都伏見(雅究房)と大阪枚方(カルチャーハウス香里ケ丘)、「近鉄文化サロン奈良・阿倍野」にて透明水彩画教室を主宰しています。



✎生徒募集中☆各自のペースで個別指導致します。初心者歓迎です(*^-^*)♪
★伏見教室月二回 京阪伏見桃山、近鉄桃山御陵前 駅前 雅究房1階
●1.3火午前10:00~12:30 ●1.3火午後13:30~16:00
●2.4火午前10:00~12:30 ●2.4火午後13:30~16:00
☎ 090-9250-8887 黒川しづこ携帯 体験・見学可
詳細 http://park8.wakwak.com/~kurokawa/99_blank007.html

★近鉄文化サロン「ステップアップ透明水彩画」月一回http://park8.wakwak.com/~kurokawa/99_blank005012.html
●阿倍野サロン(阿倍野 天王寺/☎ 06-6625-1771)第2水曜13:30~16:00 次回5月13日
詳細 https://www.d-kintetsu.co.jp/bunka-salon/abeno/search/print.php?kouza_num=1004963
●奈良サロン(近鉄西大寺/☎ 0742-35-8161)第4水曜13:00~15:30 次回5月27日
詳細 https://www.d-kintetsu.co.jp/bunka-salon/nara/shinsetsu/?kouza_num=3001550

★カルチャーハウス香里ケ丘「透明水彩画の基礎講座」(枚方市)月一回 
●第3月曜 午前10:00~12:30 ●午後13:30~16:00 5月18日
●第2水曜 午前9:30-12:00 5月13日
☎ 072-860-1131 詳細 http://park8.wakwak.com/~kurokawa/99_blank005.html
※盆休み振替8月12日(水)→7月29(水)、8月17日(月)→8月31日(月)

オンラインレッスン始めました! https://coubic.com/kurokawasz/995142#pageContent


教室は「初心者向け」としていますが、入られる生徒さんは経験者が殆どを締めます。

ほぼ皆さん、

「今迄はキッチリした絵を描いていたけれど、フワッとした絵のほうが好きで。」
「今迄基本を知らずに来ていたから伸び悩んで。」


・・・と仰って入られます。

そこで何でも真に受ける私は・・・

経験者には『ステップアップされようとしてるんだな。お茶を濁さずに基本を伝えよう。』

と思い、あの手この手で基本を伝えようとするのだけど

「今迄”明暗”や”エスキース”なんて知らなかった!『どうぞご自由に。』と言われるだけでは描けなかったけど、今は基本が知れて嬉しい!」水を得た魚の様になる方と、

逆に、モチベーションが下がってしまう方がおられる。

で、最近は後者のほうが多い気がして『もう、私、ダメなのかな~。』なんて思っていました。


・‥…━━━☆・‥…━━━☆

「2つの原因」

その原因がずーーーっとわからなかったのだけど、それは【フワッとしているほうが簡単そうに見えてしまう問題】と【私の画風の変化(キッチリ→ややフワ)】が原因だったと、今更ながらやっと気づいたのです。

①【フワッとしているほうが簡単そうに見えてしまう問題】

~アルウィンクロ―ショーの言葉(滲み技法について)~
 非常に刺激的でありながらも、ひどく神経を使う技法。絵の具が紙の中を勝手に動くことから、自由で簡単そうで非常に大胆な印象を、描く側にも見る側にも与えます。仕上がり具合は見るからに自然で簡単そうですが、何時間も辛抱強く練習しなくては習得できない技法です。

彼の文章の中には「簡単そう」が2度も出てきます。

こっ、これは、古今東西時代を問わず「フワッとした透明水彩画アルアル」なんだわ!きっと!!(; ̄Д ̄)

↓2010年8月私の人生初透明水彩画作品。先生手持ちのモチーフ写真から描いたものです。以前掲載した「金龍ラーメン」は「初オリジナル作品」
水彩画教室初作品

2010年8月透明水彩画を初めて習ったときの先生は基本「よく見て描いてください。」としか仰らない。写真をそのまんま忠実に写す方式の教室。

明暗・パースペクティブ・主従・遠近・滲み暈し・マスキングなどの技法etc何も知らなくても、何も気にしなくても描けます。(構図があまりに不自然なものは多少変えたりする程度。)

なので、キッチリした描き方のほうが超簡単なのです。

その頃、どなたかフワッとした作風の本を持参して「この絵が描きたいんですけど。」と先生に質問されたけれど「どうぞ描いてください。」と返答しておられた。『どうぞご勝手に。』みたいな感じ?

唯一教わったのは、一度「グレースケール」を見せてくださっったことと(←見せるだけ)、辞めるときに「黒川さんはこれから大きなタッチの絵も描いてください。」と仰ったこと。

この教室では最初、キッチリ描くのが難しく感じて不安だったけれど、『自分でも描けた!♪』って嬉しくて感動。(モチベーションアップ

初心者向けの”写真をそのまま写す”絵画教室に入ったからこそ、そこで得たモチベーションアップが絵を続ける原動力になりました。

私はこの教室に最初に通って本当に良かったと思っています。

↓ 2010年8月から透明水彩画を初め、9月の作品。キッチリ描き!!「佐川美術館」
佐川美術館にて

・‥…━━━☆・‥…━━━☆

②【私の画風の変化(キッチリ→ややフワ)】

♦当初からのキッチリを見て入られた生徒さんの心の動き(を勝手に推測すると…)

『絵は学生時代以来。ちゃんと描けるのかなぁ?』という不安もありながら初めて製作する。
思った以上にちゃんと描けてビックリそして嬉しい(モチベーションアップ
家族や友人知人に見せると褒められた!(モチベーションアップ
飾って眺めても嬉しい『よし!次は何を描こうかな(モチベーションアップ
先生の”効かせ色”や”グレージング”の提案も面白そう。
明暗とか絵画の基本も興味が湧いてきた。『もっと知りたい!』
少しだけ勇気出して取り入れてみた我ながらイイ感じかも(モチベーションアップ
時々樹々などでフワッとも取り入れられるようになってきた(モチベーションアップ

↓2010年12月頃の作品「保津川下り」
保津川下り1

私の画風がややフワッとしてきたのはこの2,3年。2018年頃からかな?

♠フワッとが簡単そうと思っておられた場合

・絵画の基本の明暗とか、トーナルスケッチとかエスキースとか・・・モチーフを決めたら、直ぐ描きたいのに、描く前の構想とか言われても面倒。(モチベーションダウン
・明暗で見るとか難しいし、効果も感じられない。(モチベーションダウン

(理由:キッチリは何も考えずスグに取り掛かっても長時間にわたる点描タッチで描きながら詰めていけるが、フワッとは描く前に決めておかないと短時間の大らかなタッチで表現するのは難しいので”絵を描く前”の構想が不可欠な為。)

・どこに何色を塗るとか、描き方を聞いた通りにしても良くならないし、あまり明確にも言ってもらえない。わかりにくい。(モチベーションダウン

(理由:キッチリはひたすら”写す”という作業に没頭すればいいけれど、フワッとは描く前の構想に加え、描画中も”遠近””主従””色彩”など様々な観点から描き分け其々自分でバランスをとりながら進める必要がある

 大きなタッチは1手2手でバランスが崩れるのでイチイチ画面から離れて客観視し、常に気を休めずに変化に対応しながら描く為

・自分でも良いんだか悪いんだか、完成してもピンとこない。(モチベーションダウン
・家族や周囲にも「前のほうが上手かったんじゃないの?」と言われる。
(モチベーションダウン
・飾れる絵が完成しないと面白くない。(モチベーションダウン

(理由:慣れないことをするときは、プロでも一旦下手になる。以前、ブログ記事にも書いた「下手の壁」http://kurokawa-suisai.blog.jp/archives/2020-01-15.html を超える必要がある。

 そしてもう一つ、今も厳然として
「わぁ!すごい!写真みたい!!」と、”写真みたいに描けている=「スゴイ!!」という価値観”が一般的に根強くある為)


・‥…━━━☆・‥…━━━☆


「完全に”しくじり先生”」

 明暗などの絵画の基礎知識を知って水を得た魚の様にのびやかになられる方々トーナルスケッチやエスキースに取り組まれて徐々にステップアップされている方々はおられ、良い効果もありましたが、

 その反面、完全にモチベーションダウンさせる方向にも一生懸命力を注いでいたと、

今更ながら気づいたのです
||||||||||||||(* ̄ロ ̄)ガーン
||||||||||||||||((((_ _|||))))ドヨーンm(*T▽T*)m つづく

いつも応援ありがとうございます☆ 
ワンクリック応援どうぞよろしくおねがいしま~す☆
↓↓↓
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
伏見教室生徒募集中
京阪伏見桃山駅徒歩30秒。
近鉄桃山御陵前駅徒歩1分。雅究房1階
月二回5000円/個別指導/振替制度あり
●1.3火 10:00~12:30
●1.3火 13:30~16:00

●2.4火 10:00~12:30
●2.4火 13:30~16:00

お問い合わせ☎ 090-9250-8887黒川しづこ
体験レッスン2000円/入会金3000円
見学可(無料。お一人一回まで。30分程度)

詳細http://park8.wakwak.com/~kurokawa/99_blank007.html
初心者歓迎です(*^-^*)♪

黒川しづこマンスリー個展inアートアライ
前期2月1日(土)~27日(木)
絵を描くための写真集から描く
後期3月2日(月)~27日(金)
枚方の風景を描く

〒573-0027 大阪府枚方市大垣内町2-17-2藤田ビル1FTEL 072-841-0355
営業時間月〜土:10:00〜17:30 日祝:休み
※3月13日(金)14日(土)は臨時休業致します。
F4号を中心に20点程店内展示致します。
黒川の常時の在郎はしておりませんが、
お近くにお越しの際は是非お立ち寄りください。
2020黒川しづこ透明水彩画個展アートアライDM表
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット


枝や、電線、船のロープなどを描くときは超重宝するリガー筆です。高いですが大切に使えば長年使える黒川おススメの筆です。