水彩的生活KUROKAWAの透明水彩画

「枚方(ひらかた)」に住まい透明水彩画を描いています。身近な景色を好きな色に染めることはとても楽しいです。京都伏見(雅究房)と大阪枚方(カルチャーハウス香里ケ丘)、「近鉄文化サロン奈良・阿倍野」にて透明水彩画教室を主宰しています。



✎定員4名の小さな教室です。各自のペースでレッスンします(*^-^*)♪
★伏見教室月二回 京阪伏見桃山、近鉄桃山御陵前 駅前 雅究房1階
●1.3火午前10:00~12:30 満席 ●1.3火午後13:30~16:00 残席1名
●2.4火午前10:00~12:30 残席1名 ●2.4火午後13:30~16:00 残席2名
☎ 090-9250-8887 黒川しづこ携帯 体験・見学可
詳細 http://park8.wakwak.com/~kurokawa/99_blank007.html

★近鉄文化サロン「ステップアップ透明水彩画」月一回http://park8.wakwak.com/~kurokawa/99_blank005012.html
●阿倍野サロン(阿倍野 天王寺/☎ 06-6625-1771)第2水曜13:30~16:00
次回9月9日
詳細 https://www.d-kintetsu.co.jp/bunka-salon/abeno/search/print.php?kouza_num=1004963
●奈良サロン(近鉄西大寺/☎ 0742-35-8161)第4水曜13:00~15:30
次回8月26日13:00~15:30
詳細 https://www.d-kintetsu.co.jp/bunka-salon/nara/shinsetsu/?kouza_num=3001550

★カルチャーハウス香里ケ丘「透明水彩画の基礎講座」(枚方市)月一回 
●第3月曜 午前10:00~12:30 ●午後13:30~16:00 次回 8月17日(月)
●第2水曜 午前9:30-12:00 次回9月9日(水)9月30日(←8月振替)
☎ 072-860-1131 詳細 http://park8.wakwak.com/~kurokawa/99_blank005.html


昨日はカルチャーハウス香里ケ丘と近鉄文化サロン阿倍野講座でした。

”紅茶のマザーカラー”って何?をもう一度お話しすると同時に、

その「ステップアップバージョン」をご紹介させていただきました。

既に自身の制作に取り入れられた方もチラホラおられて嬉しい

・‥…━━━☆・‥…━━━☆

Оさん作品

今まで、メインを描いた後に、真っ白なバックを『さて、何色にしようか?』と、赤!黄!青!オレンジ!といった感じで塗られていました。

バック(空間の色)から先に決めて塗るのは初めてとのこと。

「『何色を落とそうかな?』と考えるのは楽しく、いい雰囲気も出るし、「マザーカラー」という言葉が親しみやすいです。」とのこと。

”支配色で下塗りしてね”と言われるより楽しいでしょう?(笑)」とお話ししました(o^―^o)

20200212_014439328_iOS

『バック真っ白』又は『メイン完成してからのバック何色?』

 今まで、このパターンをされていた方がとても多いです。

 「先生、バックは何色にしましょう?」という質問は、意外と難易度が高くドキドキなのです。

 例えば、同じ「黄色を塗る」でも人によって濃さも違えば、

 青味黄色~赤味黄色、くすみ黄色など色味も違う、

 濃淡や他の色を落とすなどバリエーションにも幅がある。


 でも各自の感覚で「黄色って言われたから、黄色を塗る!」となりやすい。

 それだとメインとのバランスが崩れやすく、

 イイ感じになるかならないか、一種の賭けでハラハラするのです。

色味のあるグレー作戦も難しい

 悩んだ末「色味のあるグレー作戦」も昨年夏頃にご紹介しましたが難しい。(でも、かなりおススメです!)


20200212_041517137_iOS

 近鉄文化サロンは写真撮影していませんが(上はロビー)

 「紅茶のマザーカラー」をレクチャー直後、ほぼ皆さん試されて、「今まで真っ白のバックでしたが、この雰囲気の出せる描き方が好きです。」と嬉しいご感想もいただきました。

 まだ引き続き説明したり手伝ったりは必要ですが、これはかなり好感触!

 レクチャーに光明が射す✨


『「構想」が1割の逆で「紅茶のマザーカラー」は9割に受け入れられるかもしれない。』


・‥…━━━☆・‥…━━━☆

 ステップアップバージョンは「余白を残す」「白い部分を空ける」というミッションが加わります。詳細は追々。

 「発色を良くする黄色系」や「深みを出す反対色」のことも追々。

↓でも、前記事のANさん作品は「暖色で反対色バージョン」でしたね
2020.02.11透明水彩画「滋賀の雪景色(仮題)」ANさん途中

 そして、近鉄文化サロン講座のNさんのご質問「空と海の景色」・・・一瞬頭が回らなくて「使わなくてもいい」旨お答えしましたが、反対色バージョンで「超薄いオペラ」を全体にかけてから描くと深みが出ていいと思います。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆

↓ カルチャーハウス香里ケ丘講座Kさん途中

濃くなるほど難易度が上がりますが、お若い方で元気でカラフルな作品を描かれるので強めで良しとしました。ちょっと冒険。次回、いい仕上がりを目指しましょう!
20200212_025100129_iOS
 あと、「ジャンプアップバージョン」について。

 これはジャンプアップと言いながら「紅茶のマザーカラー」からは外れ、皆さんがご存知のものでしたら笠井一男さんが技法書などで書かれている「ファーストウォッシュ」です。

 これは「構想」が必要です。「明暗」を考えずにイキナリ描くのは無理です。「どこに何色を塗る?」とか「描き方は?」ではなく構想するアプローチが必要です。

 とても雰囲気のある画法なので人気が有ります。

 今までは
「構想をより解りやすく親しみやすくすれば。」と思ってきましたが、どれだけ砕いても普通の人はモチーフを決めてから描画までの間にワンクッション入るとモチベーションが下がる。

 とはいえ「形とりました、塗りましたの絵」じゃなくて、皆さん雰囲気のある絵が描きたい。

 「紅茶のマザーカラー」というステップを設けることで夢が持てる気がします。

どうかなぁ?


↓本の裏表紙を写した写真
20200212_233325084_iOS
明日はバレンタイン🍫生徒さんに頂きました♪
20200212_015450024_iOS
↓ いつも応援クリックありがとうございます
 とても励まされております
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村

水彩画ランキング

伏見教室生徒募集中
京阪伏見桃山駅徒歩30秒。
近鉄桃山御陵前駅徒歩1分。雅究房1階
月二回5000円/個別指導/振替制度あり
●1.3火 10:00~12:30
●1.3火 13:30~16:00

●2.4火 10:00~12:30
●2.4火 13:30~16:00

お問い合わせ☎ 090-9250-8887黒川しづこ
体験レッスン2000円/入会金3000円
見学可(無料。お一人一回まで。30分程度)

詳細http://park8.wakwak.com/~kurokawa/99_blank007.html
初心者歓迎です(*^-^*)♪

黒川しづこマンスリー個展inアートアライ
前期2月1日(土)~27日(木)
絵を描くための写真集から描く
後期3月2日(月)~27日(金)
枚方の風景を描く

〒573-0027 大阪府枚方市大垣内町2-17-2藤田ビル1FTEL 072-841-0355
営業時間月〜土:10:00〜17:30 日祝:休み
※3月13日(金)14日(土)は臨時休業致します。
F4号を中心に20点程店内展示致します。
黒川の常時の在郎はしておりませんが、
お近くにお越しの際は是非お立ち寄りください。
2020黒川しづこ透明水彩画個展アートアライDM表
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット


枝や、電線、船のロープなどを描くときは超重宝するリガー筆です。高いですが大切に使えば長年使える黒川おススメの筆です。