水彩的生活KUROKAWAの透明水彩画

「枚方(ひらかた)」に住まい透明水彩画を描いています。身近な景色を好きな色に染めることはとても楽しいです。京都伏見(雅究房)と大阪枚方(カルチャーハウス香里ケ丘)、「近鉄文化サロン奈良・阿倍野」にて透明水彩画教室を主宰しています。



〇伏見教室は6月から再開します!!
✎定員4名の小さな教室です。各自のペースでレッスンします(*^-^*)♪
★伏見教室月二回 京阪伏見桃山、近鉄桃山御陵前 駅前 雅究房1階
●1.3火午前10:00~12:30 満席 ●1.3火午後13:30~16:00 満席
●2.4火午前10:00~12:30 満席 ●2.4火午後13:30~16:00 残席2名
☎ 090-9250-8887 黒川しづこ携帯 体験・見学可
詳細 http://park8.wakwak.com/~kurokawa/99_blank007.html

★近鉄文化サロン「ステップアップ透明水彩画」月一回http://park8.wakwak.com/~kurokawa/99_blank005012.html
●阿倍野サロン(阿倍野 天王寺/☎ 06-6625-1771)第2水曜13:30~16:00
次回6月10日、7/8、7/29(←8月の振替)
詳細 https://www.d-kintetsu.co.jp/bunka-salon/abeno/search/print.php?kouza_num=1004963
●奈良サロン(近鉄西大寺/☎ 0742-35-8161)第4水曜13:00~15:30
次回3月分振替6月3日10:00-12:30、6月24日13:00~15:30
詳細 https://www.d-kintetsu.co.jp/bunka-salon/nara/shinsetsu/?kouza_num=3001550

★カルチャーハウス香里ケ丘「透明水彩画の基礎講座」(枚方市)月一回 
●第3月曜 午前10:00~12:30 ●午後13:30~16:00 次回 6月15日(月)
●第2水曜 午前9:30-12:00 次回6月10日(水)、7月8日、9月9日、9月30日(←8月振替)
☎ 072-860-1131 詳細 http://park8.wakwak.com/~kurokawa/99_blank005.html


小雨降る月曜日 大阪はミナミの道頓堀まで知人達のグループ展を観に行きました。
20191202_014920926_iOS

赤坂孝史さんは皆さんご存知超有名人。

知人達は水彩四人展とふたり展の方々。

原田彰水彩塾は存じ上げませんでしたが皆さんとてもお上手で、とても素晴らしい会でした。
20191202_035430976_iOS

四人展のちゃんとしたDM画像持ってないのですm(__)m💦
72395259_2414822862172353_1180081932893945856_n

まずは一階の赤坂さん。数年前に拝見した時よりもさらにクオリティーが上がっていて素晴らしかったです。
20191202_035459771_iOS

四人展では大口かつみさんをはじめ、出品者の方々と絵画談議。

偶然ご来場されたラクルール友達のGさんとも絵画談議。

かつみさんには行列ができているので、二人展へ移動。

出品者の西岡路子さんも暖かく迎えてくださり絵画談議。

ついでにお茶とお菓子もいただいて長居させていただきました。

このためだけに大阪に出てきたのもありますしジックリ鑑賞。
20191202_025430108_iOS

とにかく、関西水彩愛好家のレベル上がっています。10年前と全然違う!!

数年前までは普通に描くだけだったのが、もちろん上手なだけでなく、「見せ方」のバリエーションも豊かになってきてエンターテイメント性も発揮。

『私もやってみたいなぁ。』と思ったり、観ていて楽しく飽きない展示でした。

皆さんアーティスト!!ですね☆
20191202_014852900_iOS

ギャラリー香には2時間滞在。

出たところで、元生徒さんと偶然遭遇。

一緒にナルミヤ戎橋画廊の人物画展を観て別れる。

なんか、ミナミに来てからずっと話し相手がいて喋っている状態。

普通、誰とも喋らず鑑賞して帰るみたいなことのほうが多いのに、

ずっと知っている人がそばにいる状態って不思議。
20191202_035739115_iOS

fb友達の古城まどかさんの作品を拝見。個性的でまず最初に目が行きましたよ。
20191202_041201467_iOS

心斎橋に行き、小大丸画廊で開催中の おかもとゆみ さんの個展へ
20191202_041608970_iOS

↓ 実は近鉄文化サロン阿倍野のロビー、私の作品(右手)と並べて展示されているのが ゆみ先生の作品(左手)

緊張ーーーー!!
20190612_074437741_iOS

どれもとても綺麗な発色、ゆみ先生のオーラを纏った作品群に、女子力の無い私もウットリ乙女な気分になりました✨
20191202_050954786_iOS

水彩色鉛筆って、自分で持っていても持て余したり、何故か人が「水彩色鉛筆持ってるんだけどいらない?」って聞いてくる画材。

いまいち使い道が思いつかない。

色鉛筆で描いて、水で溶かしたら・・・結局、水彩で最初から塗ったみたいになるし(;'∀')💦

他のご来場の方も「人からいただいて使えないまま家にあります。」と仰っていました。

20191202_050946479_iOS



でも、ゆみ先生が突然目の前で解説つきでデモを始めてくださって、

水彩色鉛筆について詳しくレクチャーしてくださったのです!!

すると、今まで水彩色鉛筆の魅力の30パーセントくらいしか理解していなかったのがわかるくらい、透明水彩とはまた違って独自の魅力を持つ画材だということがわかり、

目から鱗がポロリポロリ!!

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

透明水彩画にとって、「助っ人感」溢れる期待の画材「水彩色鉛筆」



私は以前に「すぐゲームオーバーになる透明水彩は嫌だ」という記事を書いたことがあります。

「白いところを塗りつぶしてしまう」「鮮やかにすべきところ濁してしまう」など、透明水彩にとっては致命的なことには、不透明の画材を使うなどしておおらかに対応したいという主旨の内容です。

描き直し・・・ばっかりって嫌でしょう?

これに、水彩色鉛筆も強力な助っ人になりそうな予感です。

もちろん、水彩色鉛筆だけでの描画も素晴らしいのは言うまでもありません。

とりあえず一つ買ってみることにします!!

※注意:購入は質の良いものにしましょう。(ファーバカステル アルブレヒトデュ―ラーを使われていました。紙は水彩紙で。ちなみに画像の紙はホワイトワトソンとのこと。)
☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

20191202_050940165_iOS

↓ 購入したポストカードと一筆箋
20191202_083911736_iOS

↓ ゆみ先生のお教室の案内 クリックすると拡大します。
20191202171014_001

ずーっと刺激受けっぱなしで、充実した絵画鑑賞デーになりました。

絵画談議も楽しかったです。ありがとうございました。

会期は明日まで。(人物画展は4日まで。)お見逃しなく!
20191202_014852900_iOS
いつも応援ありがとうございます☆
ワンクリック応援どうぞよろしくおねがいしま~す☆
↓↓↓
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村

伏見教室生徒募集中
京阪伏見桃山駅徒歩30秒。
近鉄桃山御陵前駅徒歩1分。雅究房1階
月二回5000円/個別指導/振替制度あり
●1.3火 10:00~12:30
●1.3火 13:30~16:00

●2.4火 10:00~12:30
●2.4火 13:30~16:00

お問い合わせ☎ 090-9250-8887黒川しづこ
体験レッスン2000円/入会金3000円
見学可(無料。お一人一回まで。30分程度)

詳細http://park8.wakwak.com/~kurokawa/99_blank007.html
初心者歓迎です(*^-^*)♪
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット


枝や、電線、船のロープなどを描くときは超重宝するリガー筆です。高いですが大切に使えば長年使える黒川おススメの筆です。