水彩的生活KUROKAWAの透明水彩画

「枚方(ひらかた)」に住まい透明水彩画を描いています。身近な景色を好きな色に染めることはとても楽しいです。京都伏見(雅究房)と大阪枚方(カルチャーハウス香里ケ丘)、「近鉄文化サロン奈良・阿倍野」にて透明水彩画教室を主宰しています。



✎生徒募集中☆各自のペースで個別指導致します。初心者歓迎です(*^-^*)♪
★伏見教室月二回 京阪伏見桃山、近鉄桃山御陵前 駅前 雅究房1階
●1.3火午前10:00~12:30 ●1.3火午後13:30~16:00
●2.4火午前10:00~12:30 ●2.4火午後13:30~16:00
☎ 090-9250-8887 黒川しづこ携帯 体験・見学可
詳細 http://park8.wakwak.com/~kurokawa/99_blank007.html

★近鉄文化サロン「ステップアップ透明水彩画」月一回http://park8.wakwak.com/~kurokawa/99_blank005012.html
●阿倍野サロン(阿倍野 天王寺/☎ 06-6625-1771)第2水曜13:30~16:00 次回5月13日
詳細 https://www.d-kintetsu.co.jp/bunka-salon/abeno/search/print.php?kouza_num=1004963
●奈良サロン(近鉄西大寺/☎ 0742-35-8161)第4水曜13:00~15:30 次回5月27日
詳細 https://www.d-kintetsu.co.jp/bunka-salon/nara/shinsetsu/?kouza_num=3001550

★カルチャーハウス香里ケ丘「透明水彩画の基礎講座」(枚方市)月一回 
●第3月曜 午前10:00~12:30 ●午後13:30~16:00 5月18日
●第2水曜 午前9:30-12:00 5月13日
☎ 072-860-1131 詳細 http://park8.wakwak.com/~kurokawa/99_blank005.html
※盆休み振替8月12日(水)→7月29(水)、8月17日(月)→8月31日(月)

オンラインレッスン始めました! https://coubic.com/kurokawasz/995142#pageContent




 絵画友達のKさんにお誘いいただき、画家石上誠氏の絵画講座に行ってきました。

透明水彩作家のワークショップには参加経験があったけれど、画材を選ばない「ザ・芸術家!」の先生の絵画講座は初めて。

↓ そこで描いたものがこちら。

アルシュ細目 F6サイズ ホルベイン透明水彩絵の具
2019.11.21「託された感情」透明水彩パステルフランスの新聞など2

グランフロント横のギャラリー 午前お2人、私の参加した午後からは7人。

20191121_055328899_iOS



最初、どういったアプローチで描くかを説明される。

やはりまず大切なのは「描く前にイメージを持つこと」だった。

石上氏「見てスグに描くのではなく、そして、ちょっと見るのでもなく、数分間、自分のイメージがしっかりするまで見て、それから描画に入ること。」

10月に私の教室で「絵を描く前の構想」についてお話ししたばかり。

先日のアルバロ・カスタニェト氏は「描く前にまずその街を歩いて、その街の色をイメージする。」ということを明暗に次いで2番目に大切なこととして挙げられていたし、

前日に個展にお伺いした滲み暈しを大胆に用いて花々を描かれる加藤喜久美さんも、「描く前のイメージは大切です。」と仰っていた。


『よし!数分観るぞ!!』と思ってじっとしていたら、周囲の人達は案外すぐに描き始めて焦る私(;'∀')💦

20191121_051653568_iOS

石上氏「完全な具象絵画を描こうと思ったら100歳までかかります。」「絵は楽しんで描かないと。」その他、為になること沢山。

技法というよりも、根本的なマインドをお話しされる。

しかしながら、技法がゼロかというとそうではなく、「その根本マインド×その人に合う画材や表現手法、取り組み方」を透明水彩の枠を超えて提案される。

芸術家、画家 に接していると感じる。

20191121_051538993_iOS

↓ 石上氏の透明水彩のパレット。これ自体がアート。

20191121_051512703_iOS

↓ エスキース?小品も見せていただいた。

20191121_051555908_iOS

↓ 個展会場での講座なので周囲は先生の作品で囲まれている。

私は「自分勝手な色や形ではなく、デッサンできるけれどあえて崩す表現がしたいです。」

「なので今は難しい人物画も上達すべく真面目な描き方で通っています。」


「100%抽象画ではなく”抽象美を感じさせる具象絵画”に憧れています。」

と石上氏に気持ちを伝えてアドバイスを聞いてみました。すると、「僕も全く一緒!」と仰り、色々と参考になるお話をしてくださいました。

20191121_055320142_iOS

↓ とりあえずギャラリーではこれで完成としました。

20191121_070203518_iOS

↓ 翌日、フランス旅行に行かれた生徒さんからいただいた「フランス字新聞」と、個展で生徒さんからいただいた心斎橋大丸にしか売っていない「たねや」の「建築家ヴォーリズをイメージして作られた干菓子のパッケージの一部」を張り付けたくなり、手を加えてみました。



もしかしたら、『加えないほうが良かった。』とかの意見もあるかも知れませんが、抽象画は「好み」の問題もあるとのことで(;^ω^)💦

私はいただいた生徒さんの気持ちを作品に残せて満足しています。

2019.11.21「託された感情」透明水彩パステルフランスの新聞など

 また、是非参加させていただきたい。自分が引き上げられたような気持ちになりました。

20191121_082421237_iOS
いつも応援ありがとうございます☆
ワンクリック応援どうぞよろしくおねがいしま~す☆
↓↓↓
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村

伏見教室生徒募集中
京阪伏見桃山駅徒歩30秒。
近鉄桃山御陵前駅徒歩1分。雅究房1階
月二回5000円/個別指導/振替制度あり
●1.3火 10:00~12:30
●1.3火 13:30~16:00

●2.4火 10:00~12:30
●2.4火 13:30~16:00

お問い合わせ☎ 090-9250-8887黒川しづこ
体験レッスン2000円/入会金3000円
見学可(無料。お一人一回まで。30分程度)

詳細http://park8.wakwak.com/~kurokawa/99_blank007.html
初心者歓迎です(*^-^*)♪
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット


枝や、電線、船のロープなどを描くときは超重宝するリガー筆です。高いですが大切に使えば長年使える黒川おススメの筆です。