水彩的生活KUROKAWAの透明水彩画

「枚方(ひらかた)」に住まい透明水彩画を描いています。身近な景色を好きな色に染めることはとても楽しいです。京都伏見(雅究房)と大阪枚方(カルチャーハウス香里ケ丘)、「近鉄文化サロン奈良・阿倍野」にて透明水彩画教室を主宰しています。



★伏見教室「くろかわ透明水彩画教室」月二回
京阪伏見桃山駅徒歩30秒。近鉄桃山御陵前駅徒歩1分。雅究房1階
●●1.3火 10:00~12:30 ●●1.3火 13:30~16:00
●●2.4火 10:00~12:30 ●●2.4火 13:30~16:00
☎ 090-9250-8887 黒川しづこ携帯
「薔薇を描く」体験レッスン開催中♪
詳細 http://park8.wakwak.com/~kurokawa/99_blank007.html

★近鉄文化サロン「ステップアップ透明水彩画」月一回http://park8.wakwak.com/~kurokawa/99_blank005012.html
●阿倍野サロン(阿倍野 天王寺/☎ 06-6625-1771)第2水曜13:30~16:00 次回11月13日
詳細 https://www.d-kintetsu.co.jp/bunka-salon/abeno/search/print.php?kouza_num=1004963
●奈良サロン(近鉄西大寺/☎ 0742-35-8161)第4水曜13:00~15:30 次回10月23日
詳細 https://www.d-kintetsu.co.jp/bunka-salon/nara/shinsetsu/?kouza_num=3001550

★カルチャーハウス香里ケ丘「透明水彩画の基礎講座」(枚方市)月一回 
●第3月曜 午前10:00~12:30 ●午後13:30~16:00 次回10月21日
●第2水曜 午前9:30-12:00 次回11月13日
☎ 072-860-1131 詳細 http://park8.wakwak.com/~kurokawa/99_blank005.html
※基礎からコツコツレッスンします✎生徒募集中☆初心者歓迎です(*^-^*)♪


 今日はカルチャーハウス香里ケ丘講座でした。今月のステップアッププチレッスンは「超簡単バルール」

 今日も皆さんに説明と実技をしていただきました。

 陰影を重ねる内容だけでも

『重色って、一度乾かすんですね!』
『薄すぎる色を何度重ねても濃くならないんですね!』
『水っぽい筆で2,3度塗ったら、暗くしたいのに剥がれて明るくなっちゃった!』
『描いたものをモノクロに直して初めて明暗がわかった!』


と、いい意味ですごく大切な実感をしてもらえて、上手くいってほしいやら失敗してほしいやら、複雑な心境でした(;^_^A 

20190916_112735614_iOS

 私の教室は初心者向けということでスタートしましたが、何年もされている経験者の方々のほうが多く入られます。(ですが、今も初心者歓迎です(;^_^A)

 しかし、透明水彩画の基本技法中の基本技法の「重色(ウェットオンドライ)」をレクチャーするだけでも、初めて聞いたような様相で皆さん興味深く取り組まれます

 重色をしっかりするには 試し紙で試しながら適切な色を作って、絵の具をちゃんと溶いて、筆を最適な状態にしないといけない。

・色を作品に塗ってから「アッ!違う(゚∇゚ ;)!」…からの、生乾きをなでくりまわすように修正
・絵具をちゃんと溶かずに”水、アラビアゴム、顔料”がまだらの筆で塗って下色が剥がれる。
・筆に含ませる絵の具の量が少なすぎてゴシゴシ擦るタッチ、逆に多すぎて繊細な線が出ない・・・
・少ない絵の具の量でなんとか最後まで塗り切ろうとしてか?又は、描画中に筆洗に筆を浸す癖か?どんどん色が薄くなる。


 「スポイト配布作戦」も決行しましたが、”作る絵の具の量が少ない”ということについてはまだ啓発中。(持っていても使わない人多し(;^ω^) 空が、海が、いい感じの陰色が、途中で途切れちゃうのよ~(/TДT)/

 重色以外にも基本技法はありますが、そこをちゃんとしないと『どんな華やかな描き方や知識を得たとしても使えない。』ことが多いと思います。

 経験者の方には、マイナスになるような「癖」を抜くアプローチ
 初心者の方には、一からレクチャー


 今後も教室では地道に「基礎」をやっていきたいと思っています。

20190916_112500782_iOS
※レモンの陰が濃すぎてキカイダーみたいになってますゴメンナサイ💦
あ!ブルーオーシャンというお題でした(;^_^A

ブルーオーシャンというのは、ビジネス用語で「競争相手のいない市場」ということ。

逆なのが「レッドオーシャン」・・・みんなが参入し過ぎて競争が激しすぎる市場のこと。

その用語を借用しての表記です。

「基礎」知ることなく長年されている方々の想像以上の多さに『こういうことを取り扱う教室は意外にもブルーオーシャンな感じなのかな?』と、教室をやったことで初めて気づいたということでした。

あ!デッサンからキッチリされている、もっとハイレベルな教室もあるということは踏まえての話ですよ(;^_^A💦

その2http://kurokawa-suisai.blog.jp/archives/2019-09-18.htmlにつづく

バルールを考える (2)

9/25追記
↓ バルールについては後日再度記しました。

いつも応援ありがとうございます☆ 
ワンクリック応援どうぞよろしくおねがいしま~す☆
↓↓↓
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村


祇園四条で個展を開きます!
第4回黒川しづこ透明水彩画展
会期:令和元年10月29日(火)11月3日(日)
時間:11:30-17:30(最終日17:00)
会場:ギャラリーTAJIRO祇園京都
場所:京都市東山区弁財天町14エクセタコート1階
京阪祇園四条駅9番出口 徒歩1分
阪急河原町駅       徒歩5分
京阪三条駅        徒歩5分
市営地下鉄三条京阪駅   徒歩8分
駅近です♪ご来場お待ちしております!
2019.10.29-11.3黒川しづこ個展DM
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

枝や、電線、船のロープなどを描くときは超重宝するリガー筆です。高いですが大切に使えば長年使える黒川おススメの筆です。