水彩的生活KUROKAWAの透明水彩画

「枚方(ひらかた)」に住まい透明水彩画を描いています。身近な景色を好きな色に染めることはとても楽しいです。京都伏見(雅究房)と大阪枚方(カルチャーハウス香里ケ丘)、「近鉄文化サロン奈良・阿倍野」にて透明水彩画教室を主宰しています。



〇伏見教室は6月から再開します!!
✎定員4名の小さな教室です。各自のペースでレッスンします(*^-^*)♪
★伏見教室月二回 京阪伏見桃山、近鉄桃山御陵前 駅前 雅究房1階
●1.3火午前10:00~12:30 満席 ●1.3火午後13:30~16:00 満席
●2.4火午前10:00~12:30 満席 ●2.4火午後13:30~16:00 残席2名
☎ 090-9250-8887 黒川しづこ携帯 体験・見学可
詳細 http://park8.wakwak.com/~kurokawa/99_blank007.html

★近鉄文化サロン「ステップアップ透明水彩画」月一回http://park8.wakwak.com/~kurokawa/99_blank005012.html
●阿倍野サロン(阿倍野 天王寺/☎ 06-6625-1771)第2水曜13:30~16:00
次回6月10日、7/8、7/29(←8月の振替)
詳細 https://www.d-kintetsu.co.jp/bunka-salon/abeno/search/print.php?kouza_num=1004963
●奈良サロン(近鉄西大寺/☎ 0742-35-8161)第4水曜13:00~15:30
次回3月分振替6月3日10:00-12:30、6月24日13:00~15:30
詳細 https://www.d-kintetsu.co.jp/bunka-salon/nara/shinsetsu/?kouza_num=3001550

★カルチャーハウス香里ケ丘「透明水彩画の基礎講座」(枚方市)月一回 
●第3月曜 午前10:00~12:30 ●午後13:30~16:00 次回 6月15日(月)
●第2水曜 午前9:30-12:00 次回6月10日(水)、7月8日、9月9日、9月30日(←8月振替)
☎ 072-860-1131 詳細 http://park8.wakwak.com/~kurokawa/99_blank005.html


 生徒さんと話していて驚かれることの一つに「美術短大では今レクチャーしている様なことは習っていなかった。」というのがあります。

 「透視図法とか、目線とか、バルールとか、明暗とか、透明水彩画の技法とか、勉強したのは透明水彩画を始めてからなんですよ( ´∀` )」と堂々と言うと、(笑)

 「えっ?先生、習ってないんですか??そしたら何を習ってたんですか???」と皆さん一様に驚かれます。

 そのときはまたまた堂々と「またちょっと違うんですよ~( ´∀` )」と揺るぎなくお応えしていたのですが・・・

20190516_064011919_iOS

 最近、「稜線」ということをほぼ理解しないまま来ていて、あまりのノーマークさに「(; ̄Д ̄)私、習ってなかったのは、もしかしてモグリ状態?(((( ;゚д゚))) ※」

「『美術の基礎的なことを盛り込んだレクチャーをします』って言いながら嘘つきやーん!ε=ε=(;´Д`)って、すーーーーーーごい動揺しました

 今回はさすがに生徒さんに「えっ?先生、習ってないんですか??」と言われ動揺も動揺

「わかったー!」と思ったら、それは間違っていることがわかり、また全く分からなくなり、近年まれにみぬ難しさでした。今は『何で間違えたのか?』も含む全容を理解しましたが(;^_^A。ほんとうに、色々な方に迷惑かけちゃって・・・m(__)m💧

※モグリ・・・ある集団の中に勝手に入り込み、その一員であるかのようなふりをしている人。(goo辞書より引用)

20190516_064903493_iOS

でも散々悩んだ後に教わってなくても普通だった」ということがわかる出来事があり、フーーーーっと胸を撫で下ろした次第です(≡ω≡.)

美術短大時代、何を習っていたのか・・・・

というのは「私の頃は」の話ですが、基本的にデッサンでした。受験のために画塾に通っていた高校時代も含めて、ほぼ理論的なことは言われず、ひたすら目を「五木ひろし」の様に細め、数時間見て描く訓練

先生の手直しもあるのですが、言葉ではほぼ語らず、ちょっと「職人」みたいな感じだった様な気がします。

デッサンで観察していたら、結果的に「明暗」も「稜線」も描いていたという感じです。

20190516_064639462_iOS

もちろん、デッサンだけではなくて他にも色々ありました。今思えば美術短大は「美術の体験レッスン」と思うくらい短かったです。

他に習ったこと・・・

・西洋美術史(歴史の「ネアンデルタール人、クロマニヨン人」みたいなノリで「カラバッジョ、ムリリョ」「ルネッサンス、バロック」とか・・・

 細かいことは殆ど忘れましたが(;'∀')💦

 (ノ`Д´)ノ忘れたんかーい!!

「ムリリョ※」に関しては、今、初めて告白しますが、社会に出てから『(/TДT)/もう無理ー!!』という状況になったときに、心の中で『もうムリリョーヽ(TдT)ノ』という誰にも口に出して言えない駄洒落な叫びとして、私の中で君臨していました

※大塚国際美術館では「ムリーリョ」と表記されていました。それが主流の様です。
〇画像は出身校近辺の風景(現在はありません)
「さくら出会い館https://www.yodogawa-park.go.jp/sansen/」


20190516_064501048_iOS


他、専攻している日本画色々、デッサン、色彩構成、顔彩で彩色デッサン、染色、陶芸、彫刻、デザイン、裸婦デッサン、英語、体育、心理学、海外研修旅行・・・色々 あっという間。

『4年制とか、大学院とか、留学したりしている人は、もっと別次元な域に行ってはるんやろなぁ~。』なんて思います。多分。

水彩画教室のレクチャーは、受験~美術短大時代+水彩画を始めたこの10年勉強してきたことを、聞いたことをそのままではなく、自分なりに消化したものだけを生徒さんにお出ししているという感じで行っています。


↓ 関係ありませんが、昨日、くら寿司に言ったらこんなメニューが!かなりレアメニューですね(笑)

20190627_040138710_iOS
いつも応援ありがとうございます☆
ワンクリック応援どうぞよろしくおねがいしま~す☆
↓↓↓
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村


近鉄文化サロン「ステップアップ透明水彩画」
http://park8.wakwak.com/~kurokawa/99_blank005012.html
●奈良サロン(近鉄西大寺最寄)月一回 第4水曜13:00~15:30
お申込みお問い合わせ☎ 0742-35-8161
詳細 https://www.d-kintetsu.co.jp/bunka-salon/nara/shinsetsu/?kouza_num=3001550
●阿倍野サロン(大阪)月一回 第2水曜13:30~16:00
お申込みお問い合わせ☎ 06-6625-1771
詳細 https://www.d-kintetsu.co.jp/bunka-salon/abeno/shinsetsu/?kouza_num=1004580
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット


枝や、電線、船のロープなどを描くときは超重宝するリガー筆です。高いですが大切に使えば長年使える黒川おススメの筆です。