水彩的生活KUROKAWAの透明水彩画

「枚方(ひらかた)」に住まい透明水彩画を描いています。身近な景色を好きな色に染めることはとても楽しいです。京都伏見(雅究房)と大阪枚方(カルチャーハウス香里ケ丘)、「近鉄文化サロン奈良・阿倍野」にて透明水彩画教室を主宰しています。



★「くろかわ透明水彩画教室」京阪伏見桃山駅徒歩30秒。雅究房1階
●火曜日 午前10:00~12:30・午後13:30~16:00 開室(月二回制)
☎ 090-9250-8887 黒川しづこ携帯
詳細 http://park8.wakwak.com/~kurokawa/99_blank007.html

★近鉄文化サロン「ステップアップ透明水彩画」http://park8.wakwak.com/~kurokawa/99_blank005012.html
●奈良サロン(近鉄西大寺最寄)月一回 第4水曜13:00~15:30
次回6月26日薔薇の水彩イラストを描く体験レッスン同時開催♪参加者募集中です☆(体験№618)https://www.d-kintetsu.co.jp/bunka-salon/nara/lesson/
☎ 0742-35-8161
詳細 https://www.d-kintetsu.co.jp/bunka-salon/nara/shinsetsu/?kouza_num=3001550
●阿倍野サロン(大阪)月一回 第2水曜13:30~16:00
次回7月10日☎ 06-6625-1771
詳細 https://www.d-kintetsu.co.jp/bunka-salon/abeno/shinsetsu/?kouza_num=1004580

★カルチャーハウス香里ケ丘(大阪府・枚方市)
●「透明水彩画の基礎講座」
月一回 第3月曜 午前クラス10:00~12:30/午後クラス13:30~16:00 次回7月15日
第2水曜午前9:30-12:00 次回7月10日
☎ 072-860-1131 詳細 http://park8.wakwak.com/~kurokawa/99_blank005.html
※全ての講座は初心者歓迎です♪


第4回くろかわ透明水彩画教室作品展の生徒出品作品 とうとう最終回で~す。

Оさん「美山の新緑」

 現地スケッチに行かれて、完成は帰宅後にされた作品です。

 新緑って全部緑色になるから季節の中では一番難しいですが、変化を意識して力強い色彩で楽しく描かれたことが伝わってきます。”生き生きと描かれていること” これに尽きます☆

 所々の赤い花が緑とよく響き合い、正確な道と用水路のパースが見る人を画面の奥へと誘いますね☆

2019.04黒川水彩生徒作品 (17)

Iさん「ビオラ」

 昨年から絵を始められた初心者の方。器など人工的なものはどうしても初心者の方のネックになりますが、いいセンスが出ているのであまり固いコトを言って雁字搦めにせず、”ゆるやかアドバイス&アシスト”で描いていただいています。

 うん。いい感じ♪ ひとをホッとさせる絵☆

2019.04黒川水彩生徒作品 (18)

Hさん「古都錦秋」

 紅葉の頃の東福寺ですね。私も8年前に一度行きました。紅葉の海に浮かぶ建造物が魅力的な風景です。Hさんは4作品出品されていますが、こちらはちょっと力を抜いて小さく描かれました。

 初心に返ると「旅先の思い出の風景を軽いタッチで描けたらいいな~♪」と私なんかは思っていました。作品、作品、作品、作品と思ったらしんどいですが、色々なモードで描けるといいですね。

 教科書に載っている様な画家も、教科書に載ってるような作品はほんの一部の話で、その背後には多くのラフスケッチなどがありますからね。

 程よい省略で描かれていていいと思います☆落款もいいですね♪

2019.04黒川水彩生徒作品 (19)

Kさん「ミニオンローズ」

 撮影されたデモの直後、移動させたときに展示がおかしくなっていたみたい。ゴメンナサイm(__)m💦 

2019.04黒川水彩生徒作品 (38)

同じくKさん「ヴィオラ」

カルチャーハウス香里ケ丘「花を描く水彩画講座」の方。2点ともサムホールクラスの大きさの小さな作品。壁ではなくて中央の展示柱に展示していました。

今迄、不透明水彩をされていた期間が長いとのこと。これから透明水彩の世界へようこそといった感じです。

いいセンスをお持ちの方ですし、それを生かしたよい花が咲かせられたらいいな。一緒に頑張ろうと思いました♪

2019.04黒川水彩生徒作品 (39)

Tさんはがきサイズ三部作「クレマチス」

2019.04黒川水彩生徒作品 (40)

「チューリップ」

2019.04黒川水彩生徒作品 (41)

「タンポポ」

2019.04黒川水彩生徒作品 (42)

 皆さんご存知最高齢生徒さん。でも、作品は一番可愛いかも♪

 字も綺麗ですし、そして、ほぼ毎回ちゃんと完成させて投函できる状態にもっていかれるという。

 「生徒一レッスンをものにしている。コスパ良すぎ!」と、いつも二人で笑っています。

↓ 展覧会後の様子。また、季節に合わせた新たな課題にチャレンジされています。

20190514_021901179_iOS

20190514_024812786_iOS

Оさん「シクラメン」

 Tさんの次にお若い生徒さん。昨年から入られたばかりの当教室初作品。

 ややこしい葉っぱの部分が描けて、私まで達成感があった思い出深い作品。

2019.04黒川水彩生徒作品 (43)

展覧会後も滲み暈しの練習を頑張られていました。

 20190514_021914928_iOS

滲み暈し・・・あんまり無理しなくてもよいように申し上げると

「ベッタリ塗る塗り方は嫌いなんです。滲み暈しで描きたいんです。」とのこと。

すごい向上心。私も頑張ってお手伝いしようと思いました('◇')ゞ💦

20190514_030151837_iOS

以上で生徒さんの出品作品すべてとなりま~す☆

ご閲覧ありがとうございました!!

次回は展覧会後記と私の額装展示をお送りいたします☆

20190514_003821140_iOS


いつも応援ありがとうございます☆
ワンクリック応援どうぞよろしくおねがいしま~す☆
↓↓↓
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

枝や、電線、船のロープなどを描くときは超重宝するリガー筆です。高いですが大切に使えば長年使える黒川おススメの筆です。