水彩的生活KUROKAWAの透明水彩画

「枚方(ひらかた)」に住まい透明水彩画を描いています。身近な景色を好きな色に染めることはとても楽しいです。京都伏見(雅究房)と大阪枚方(カルチャーハウス香里ケ丘)、「近鉄文化サロン奈良・阿倍野」にて透明水彩画教室を主宰しています。



★「くろかわ透明水彩画教室」京阪伏見桃山駅徒歩30秒。雅究房1階
●火曜日 午前10:00~12:30・午後13:30~16:00 開室(月二回制)
☎ 090-9250-8887 黒川しづこ携帯
詳細 http://park8.wakwak.com/~kurokawa/99_blank007.html

★近鉄文化サロン「ステップアップ透明水彩画」http://park8.wakwak.com/~kurokawa/99_blank005012.html
●奈良サロン(近鉄西大寺最寄)月一回 第4水曜13:00~15:30
次回6月26日薔薇の水彩イラストを描く体験レッスン同時開催♪参加者募集中です☆(体験№618)https://www.d-kintetsu.co.jp/bunka-salon/nara/lesson/
☎ 0742-35-8161
詳細 https://www.d-kintetsu.co.jp/bunka-salon/nara/shinsetsu/?kouza_num=3001550
●阿倍野サロン(大阪)月一回 第2水曜13:30~16:00
次回7月10日☎ 06-6625-1771
詳細 https://www.d-kintetsu.co.jp/bunka-salon/abeno/shinsetsu/?kouza_num=1004580

★カルチャーハウス香里ケ丘(大阪府・枚方市)
●「透明水彩画の基礎講座」
月一回 第3月曜 午前クラス10:00~12:30/午後クラス13:30~16:00 次回7月15日
第2水曜午前9:30-12:00 次回7月10日
☎ 072-860-1131 詳細 http://park8.wakwak.com/~kurokawa/99_blank005.html
※全ての講座は初心者歓迎です♪


昨年夏に伏見教室で開催したマスキングワークショップの作品

ある日突然
「スマホカバーにしましたよ~!」とのご連絡。

↓ それがこちら!!(゚ロ゚;) ほー!今どきはこんなこともできるんですね!

20190511_121332082_iOS

フルカバーでスマホも守れるし、印刷面が大きいので作品も生かしやすい☆

20190511_121320385_iOS

20190511_121310899_iOS

ムムム?! 内側もご自身の作品の様な(゚∇゚ ;)☆

20190511_121343775_iOS

マスキングワークショップの記事
http://kurokawa-suisai.blog.jp/archives/2018-08-01.html
http://kurokawa-suisai.blog.jp/archives/2018-08-06.html

※ちなみに、今年はこちらを企画中

パレイドリア描画法で輪郭線の呪縛を突破!「絵作り」ワークショップ

https://coubic.com/kurokawasz/357308/express

↓マスキングワークショップの様子
20180731_024717844_iOS

20180731_061035159_iOS

↓ スマホカバーになったのはこちらの作品(写真は製作途中)
20180731_062544692_iOS

↓ こちらでされたとのこと。また、ゆっくり見てみることとします。

オリジナルプリント https://originalprint.jp/

前に、うちの子供のオリジナルイラストをTSUTAYAのスマホTONEのカバーに印刷してもらったことはあったけど、ここまで自由がきかなかった。高かった気もする。

↓ また全くの別件ですが、前記事のアート系幼馴染友達に「生地に作品をプリントしてくれるサービスあるから、もりすん(←私のこと)の作品プリントしてみたら?私、服の縫製するから♪」と勧められているサイト。こちらもまた、ゆっくり見てみることとします。

リアルファブリック https://realfabric.jp/

最近は、オリジナリティーのあるモノづくりに協力してくれる色々なサービスが出てきてるのですね。情報、嬉しいです ありがとう☆


いつも応援ありがとうございます☆
ワンクリック応援どうぞよろしくおねがいしま~す☆
↓↓↓
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

枝や、電線、船のロープなどを描くときは超重宝するリガー筆です。高いですが大切に使えば長年使える黒川おススメの筆です。