水彩的生活KUROKAWAの透明水彩画

「枚方(ひらかた)」に住まい透明水彩画を描いています。身近な景色を好きな色に染めることはとても楽しいです。京都伏見(雅究房)と大阪枚方(カルチャーハウス香里ケ丘)、「近鉄文化サロン奈良・阿倍野」にて透明水彩画教室を主宰しています。



〇伏見教室は6月から再開します!!
✎定員4名の小さな教室です。各自のペースでレッスンします(*^-^*)♪
★伏見教室月二回 京阪伏見桃山、近鉄桃山御陵前 駅前 雅究房1階
●1.3火午前10:00~12:30 満席 ●1.3火午後13:30~16:00 満席
●2.4火午前10:00~12:30 満席 ●2.4火午後13:30~16:00 残席2名
☎ 090-9250-8887 黒川しづこ携帯 体験・見学可
詳細 http://park8.wakwak.com/~kurokawa/99_blank007.html

★近鉄文化サロン「ステップアップ透明水彩画」月一回http://park8.wakwak.com/~kurokawa/99_blank005012.html
●阿倍野サロン(阿倍野 天王寺/☎ 06-6625-1771)第2水曜13:30~16:00
次回6月10日、7/8、7/29(←8月の振替)
詳細 https://www.d-kintetsu.co.jp/bunka-salon/abeno/search/print.php?kouza_num=1004963
●奈良サロン(近鉄西大寺/☎ 0742-35-8161)第4水曜13:00~15:30
次回3月分振替6月3日10:00-12:30、6月24日13:00~15:30
詳細 https://www.d-kintetsu.co.jp/bunka-salon/nara/shinsetsu/?kouza_num=3001550

★カルチャーハウス香里ケ丘「透明水彩画の基礎講座」(枚方市)月一回 
●第3月曜 午前10:00~12:30 ●午後13:30~16:00 次回 6月15日(月)
●第2水曜 午前9:30-12:00 次回6月10日(水)、7月8日、9月9日、9月30日(←8月振替)
☎ 072-860-1131 詳細 http://park8.wakwak.com/~kurokawa/99_blank005.html


みなさんこんにちは。今日の大阪は雨です。

 最近、水彩画教室で『そういえばよく言っているなぁ。』と思うアドバイスに「二刀流で!」ということがあります。

 要は「着彩する筆」に加えて「水筆(みずふで)」と勝手に呼んでいるのですが、水だけしか含ませていない筆を持つという方法です。

 よく「ぼわーーーっとした雰囲気で描きたい」ということを聞きますが、着彩する筆一本だけだと、着彩した部分と画面の境目(エッジ)がクッキリして、なんだか飛び出したような印象になるかと思います。

 それが怖くて、「薄い色で恐々と塗り重ねる」ので「濁り」を誘発させたりもします。

 クッキリするのは「主役」部分ならいいですが、実際は「主役外」のエリアのほうが広いことが多いので、自然な表現のために「暈し」を取り入れることで、描くのがとても楽になるのではないかと思っています。

 私は二刀流はおろか、気が付いたら三刀流になっていたり・・・

20160909_063812570_iOS

 また気が付いたら四刀流になっていたりします( ̄▽ ̄;)!!

20160923_125121164_iOS

 「暈し」は「葉にグラデーションをつける」などの他に、

 よく「堤防を決壊させる」という表現で伝えているのですが、

 塗ったらそれで終わりではなく「乾かぬ間に」どこかを水筆でエッジを決壊させておくと、

 画面内の空間に溶け込んだ様な表情が出ますのでおススメしています。

 描き慣れた方なら、筆一本でありとあらゆる表現が可能かと思いますが、最初は無理せず2本目の筆で「助太刀」してもらうことから始めるのも一つの手かと思います。

↓ 暈しとは関係ありませんが いつも画材を買っているアートアライさんhttp://hirakata-asahi.0843.jp/shop/?sno=643の筆売り場に、筆のことをうまくまとめてある文章があるので掲載しますね

20140602_065123653_iOS

20140602_065336898_iOS

20140602_065358189_iOS

20140602_065325448_iOS

↓ 紙のことも

20140602_070434441_iOS

 店主のアライさんはとても聞きやすい方ですし、良いアドバイスもしてくださいますよ☆

 以上、今回は筆の話題でした。





余談タイム

映画「空のレストラン」https://sorares-movie.jp/ 

 私の大好きな水彩画家 カクロクさんこと酒井芳元さんの絵が、映画に採用されています。

↓ 知り合いにさせていただいている(かれこれ9年目)の妹さんからの情報で知りました。

 こちらのブログで紹介されています。



 私は大泉洋さんの「こんな夜更けにバナナかよ」を観て演技に感動し、カクロクさんの絵が使われていることもあり初日に地元の映画館に観に行きました。

 カクロクさんの絵は風吹ジュンさん演じる大谷さんの妻(画家?絵の先生?)が描いている作品として登場しています。そしてその作品はとても重要な役割を担っています。





 映画は 北海道の大自然が沢山出てきて まるでカクロクさんの絵の中に居るみたいでした。

 観光地というよりも「日常」が描かれている感じ。

 大どんでん返しや、アッと驚く刺激的な演出などはありませんが、

 全編でのーんびりした雰囲気が漂っているので、そんな気分に浸りたいときによいかもしれません。

 キャストの方々の演技も良かったですし、子役の女子も可愛かった。エキストラの地元民の方々の「ソワソワ感」も伝わってきました(笑)

 ストーリー的には、逃げるように転がり込んできた本上まなみ演じる奥さんの過去や 小日向文世演じる厳しかった大谷さんとの過去の修業時代をもうちょっと描写してほしかったなぁ という感じです。

20190211_063457389_iOS

めでたいことなので、たい焼き食べてお祝いです

20190211_053107776_iOS

いつも応援ありがとうございます☆
ワンクリック応援どうぞよろしくおねがいしま~す☆
↓↓↓
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村


水彩画ランキング


近鉄文化サロン奈良講座(2月広報開始)
「ステップアップ透明水彩画」

毎月第4水曜日(初回4月24日予定)
13時~15時半
(体験レッスン3月27日水曜同時間帯開催)
〒631-0821奈良市西大寺東町2-4-1
ならファミリー別館1号館2階
近鉄大和西大寺駅 北口下車
☎ 0742-35-8161

カルチャーハウス香里ケ丘講座

「透明水彩画の基礎講座」
毎月第3月曜日(次回2月18日)
午前クラス10時~12時半
午後クラス13時半~16時
「花を描く水彩画」
毎月第2水曜日(次回2月13日)
10時~12時
〒573-0084枚方市香里ヶ丘
3-11-1CONOBA2階
☎ 072-860-1131
詳細→http://park8.wakwak.com/~kurokawa/99_blank005.html

くろかわ透明水彩画教室体験レッスン予約サイト→💻https://coubic.com/kurokawasz/376847





このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット


枝や、電線、船のロープなどを描くときは超重宝するリガー筆です。高いですが大切に使えば長年使える黒川おススメの筆です。