水彩的生活KUROKAWAの透明水彩画

「枚方」に住まい関西の風景を透明水彩で描いています。身近な景色を好きな色に染めることはとても楽しいです。



「第3回黒川しづこ透明水彩画展&教室作品展」は約720名のご来場をいただき盛会のうちに無事終了致しました!ご来場ありがとうございました!


20161122_010343149_iOS

 みなさんこんにちは!前回に引き続き昨年の積み残し話題。
 伏見教室恒例の11月のスケッチ会のご報告記事で~す☆←遅っ!

20161122_011848326_iOS

 「晴れ女」の私は伏見教室のスケッチ会も今のところ中止知らず。「晴れ女記録」・・・いつまで続けられるだろう?(笑)

 今回はスケッチ初めての方お二人と、数回目の方お一人の3名の参加でした。

↓ 教室ではイラストレーションを描かれている30代の生徒さん。スケッチは初めてだけど2時間程の間にある程度描けて素晴らしい!まとまりが出かかってますね☆

 私がいない間にフランス人観光客の方?に話しかけられたそうで、「フランスでは外で絵を描いているのは珍しいことです。」と言われたそう。

 (゚∇゚ ;)エッ!?ってビックリ。「芸術の都 パリ♪」って、イーゼルにベレー帽の画家が屋外で描いているイメージがあったものだから ベタベタの私の思いこみかしら?

20161122_032555725_iOS

↓ こちらも初めての方。月桂冠の塀のある通りです。初めてなのに建物のパースペクティブ(線遠近法)の表現が大部分を占めるモチーフで大変ですが良い経験になると思います。

スタート時点では陽が射していなかったのに、正午近くになると思いっきり日光が照らす場所。

 透明水彩画の醍醐味は陽射し・・・・なんだけど、「陽射しの暑さ・眩しさ」の影響をいかに受けないかってところが難しいところですね。

 描きやすいのは「薄曇りの日」魅力的なのは「陽射しのある日」

 暑さに耐えかねて8割方で現場スケッチを終了。8割方描けただけでも凄いことです!


・・・というか、スケッチは現場で全部描かねばならないと決まってませんから、「8割現場:2割自宅で仕上げ」で上手くいくことや、元々そういう主義の方も多いです。

20161122_024542121_iOS

 4月と11月の3.4週午前にだけ開催している伏見教室のスケッチ会。

 9時半に教室前に集合して、スケッチについて語りながら、スケッチポイントまで街をご案内。

 朝は陽射しが深く入るのでとても劇的な感じで絵になるシーンが多しです。

20161122_003952723_iOS

20161122_004358540_iOS

↓ カルタや花札で有名なお店

20161122_004614483_iOS

↓ 狸が覗いている!

20161122_004811500_iOS

 振り返ることも大切。

20161122_005843921_iOS

20161122_010039317_iOS

20161122_012009238_iOS

↓ この街と縁が出来て7年目なのにまだ一度も「鳥せい」で食べたことない私。

 いつか入りたいお店ナンバーワン。

20161122_020316654_iOS

20161122_022122438_iOS

↓ この陶器のお店にも興味あります。

20161122_022147466_iOS

20161122_022156308_iOS

 私の教室は基本、初心者向けの(この1、2年は経験者の方も多く入られていますが)教室なので、スケッチ未経験の方がまだまだ多い。

 ほんの少しづつ少しづつ勇気を出された方をご案内している感じです。

 教室の周辺は京都の古い町並み。魅力的なスケッチポイント沢山あります。

 次の春スケッチ4月は毎年恒例の十石船の通る運河沿いで開催予定。

 スケッチしたいけれど一歩踏み出せない方も是非ご参加いただければと思います。


いつも応援ありがとうございます☆
ワンクリック応援どうぞよろしくおねがいしま~す☆
↓↓↓
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村




このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
★くろかわのお気に入り画材箱★

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ヴァンゴッホ ビジュアル水彩筆 丸筆 GWVR #10
価格:554円(税込、送料別) (2016/7/28時点)




★水含み、先の揃い、コシ、価格のバランスが良く、水をたっぷり使った大胆なタッチのファーストウォッシュにも最適です。★ ★低コストのナイロン筆ですが、コシと揃いに長け、ファーストウォッシュ後の詳細な段階にて使いやすくに入っています。★ ★木の枝や電線など線状のものは、この筆でないと描けないものもあり長年愛用しています。★ ★ハイライトにはアクリル絵の具のホワイトでも良いですが、下の色が浮かずピカッと白くなるので愛用しています。★
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

アルシュ水彩紙ブロック 細目 300g/m2 260×360mm 20枚 177168
価格:6685円(税込、送料別) (2016/7/28時点)


商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ミューズ ランプライトブロック LL-0804 F4
価格:1987円(税込、送料別) (2016/7/28時点)




★2015年の展覧会の製作から私の作品にはアルシュ水彩紙を愛用しています。癖があるのでゼロからの初心者の頃には少し使いにくいと思います。★ ★乾きにくく(←猶予時間が長め)拭き取りやすい(←修正がききやすい)ため、初心者の生徒さんにお勧めしています。乾きにくいことから現場スケッチにはあまりお勧めしていません。★ ★水彩紙は好み、画風、相性の問題もありますが、コットン100%の味わい深い滲み暈しの表情が出るので、描き慣れてきたら一度試す価値はあると思います。★ ★水含み、先の揃い、コシ(ホルベインのブラックリセーブルよりやや強い)、価格のバランスが良く、特にスケッチのときに大きな表現から細かい表現までこの筆一本で描けるので気に入っています。★