水彩的生活KUROKAWAの透明水彩画

「枚方(ひらかた)」に住まい透明水彩画を描いています。身近な景色を好きな色に染めることはとても楽しいです。京都伏見(雅究房)と大阪枚方(カルチャーハウス香里ケ丘)、「近鉄文化サロン奈良・阿倍野」にて透明水彩画教室を主宰しています。



✎定員4名の小さな教室です。各自のペースでレッスンします(*^-^*)♪
★伏見教室月二回 京阪伏見桃山、近鉄桃山御陵前 駅前 雅究房1階
●1.3火午前10:00~12:30 満席 ●1.3火午後13:30~16:00 満席
●2.4火午前10:00~12:30 満席 ●2.4火午後13:30~16:00 残席2名
☎ 090-9250-8887 黒川しづこ携帯 体験・見学可
詳細 http://park8.wakwak.com/~kurokawa/99_blank007.html

★近鉄文化サロン「ステップアップ透明水彩画」月一回http://park8.wakwak.com/~kurokawa/99_blank005012.html
●阿倍野サロン(阿倍野 天王寺/☎ 06-6625-1771)第2水曜13:30~16:00
次回7月29(←8月の振替)
詳細 https://www.d-kintetsu.co.jp/bunka-salon/abeno/search/print.php?kouza_num=1004963
●奈良サロン(近鉄西大寺/☎ 0742-35-8161)第4水曜13:00~15:30
次回7月22日13:00~15:30
詳細 https://www.d-kintetsu.co.jp/bunka-salon/nara/shinsetsu/?kouza_num=3001550

★カルチャーハウス香里ケ丘「透明水彩画の基礎講座」(枚方市)月一回 
●第3月曜 午前10:00~12:30 ●午後13:30~16:00 次回 7月20日(月)
●第2水曜 午前9:30-12:00 次回9月9日(水)9月30日(←8月振替)
☎ 072-860-1131 詳細 http://park8.wakwak.com/~kurokawa/99_blank005.html


 いやはやこの6年間で一番難しかった課題でした

 モチーフは佐賀県唐津市七山の観音の滝の上流です。

 濃淡、色味、タッチ、すべてがカチッとした場所が少なく、曖昧なものをバランスを取ながら製作を進める必要がありました。

 水彩画教室で教えてる手前、『やっぱりある程度のものにせなあかんやろ・・・』というプレッシャーもありましたが、『こうなったら、教室でレクチャーしていることを自分でとことん実践してみよう!』

 と思い、取り組みました。

 遠近の変化、タッチの変化、主役脇役の変化、生乾きをなでくりまわして濁さないこと、質感が出せるところでは出すこと・・・

 頑張ってみました どうかしら?

透明水彩画「観音の滝(佐賀県唐津市七山)」完成 (1)

製作途中2
透明水彩画「観音の滝(佐賀県唐津市七山)」途中 (3)

製作途中1
透明水彩画「観音の滝(佐賀県唐津市七山)」途中 (2)

新大阪まで重たいので、アルシュブロックを切り取って、自作のプラダン画板にマスキングテープで張り付けて持参。水張りはしませんでした。(←しようと思えばマスキングテープと組合す方法でできます。普通にしても剥がれます。)
20161210_052619413_iOS

20161210_052635892_iOS

↓ ふわふわに軽いし、中に画題プリントやスペアの水彩紙など入れられるという機能性もあるのだ☆
20161210_052723688_iOS

ならざき先生の講座は2011年3月から受講してかれこれ15回目、6年の月日が経ちました。不特定多数の人にワンデーレッスンなので模写形式ですが、毎回とても勉強になるし刺激になります。

ひとところに凝り固まらずに、色々な刺激を受けて取り入れるものは取り入れ、進んでいきたいなと思っています。

では、今回はこの辺で( ´∀`)つ



いつも応援ありがとうございます☆
ワンクリック応援どうぞよろしくおねがいしま~す☆
↓↓↓
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ

にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット


枝や、電線、船のロープなどを描くときは超重宝するリガー筆です。高いですが大切に使えば長年使える黒川おススメの筆です。