水彩的生活KUROKAWAの透明水彩画

「枚方」に住まい関西の風景を透明水彩で描いています。身近な景色を好きな色に染めることはとても楽しいです。



「第3回黒川しづこ透明水彩画展&教室作品展」は約720名のご来場をいただき盛会のうちに無事終了致しました!ご来場ありがとうございました!


 昨日は「ならざき清春大阪講座」に出ていました。展覧会会期後も色々な用事で出づっぱりの私。5時間の講座中、フラフラなのがバレバレでちょっと恥ずかしかったです

 ブログに書きたい事いっぱいだけどアウトプットが追い付かない先日のスケッチバスツアーのこと、来年からの教室のこと、展覧会のまとめ記事、色々とあります。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆

 今回は最新の自作イーゼルをご紹介☆

 以前、「自作イーゼルのテーブル部分を3年ぶりに改良しました☆」http://kurokawa-suisai.blog.jp/archives/2016-04-07.html

 という記事をアップした記事がきっかけで・・・

 「女性ながら苦心して作ったイーゼルの記事を偶然目にして感銘し何かお手伝いができないかと」 ということでイーゼル作りを申し出てくださったのです☆

 私は以前からこのイーゼルのことを知っていたのですが、人脈も無く、作ってほしい依頼などとんでもないことで、「いいなー」と思って見ているだけでした。

 まさに「寝耳に水」ならぬ「寝耳にイーゼル」(゚∇゚ ;)!!

↓ それがこちら!!ジャジャーーン!!!

※画板部分は逆さまにして使うものだと思われます。開いてすぐに撮影したのでお許しください。

20161207_053042620_iOS

 私が今使っているイーゼルも使いやすいですが、なにせカッターやハサミくらいしか使うことができないので、強度には脆弱性があるのが難点。

↓ 私が作ったイーゼル 台はクリップでなんとか固定しています。
20160406_042212000_iOS

↓ 画板部分はマジックテープで固定しています。
20160406_025352418_iOS

↓ あまり小さい面積だとグラグラします。大きめのコルク板を使っています。
20160406_025426587_iOS

↓ 全体だとこんな感じですが、あまり荒っぽい使い方はできません。そっ、そっ、そっと、力加減をしないと
20160406_030232704_iOS

でもでも、今回作っていただいた最新式のものはコンパクトかつ頑丈。

↓ 画板部分も金属を切削加工、曲げ、穴あけして頑丈に機能的に作られています。ハサミやカッターでは絶対無理な作り!!

20161207_053132122_iOS

↓ 台も木の板を加工してガッチリ固定。
 20161207_053210954_iOS

↓ こういう部品もなかなか素人では取り扱えない・・・。

20161207_053244001_iOS

↓ 強度を保つために金属で補強されています。美しくも見えますね。

20161207_053406205_iOS

 「作っていただいた。」と書いていますが材料代はお支払いしました。

 私のもので「イーゼル作りは最後」なのだそうです。

 作っていただいた方のホームページはこちら→「自転車野郎のスケッチは楽し」http://jiteske.vivian.jp/

 これに加えて「日傘ホルダー」もあるのですよ☆また使ったらご紹介しますね♪

 非売品ですのでお金には変えられない価値あるもの。職人の心意気も伝わってきていいですね♪

 今年はもう行かないので、来年の春スケッチで使うのが楽しみです♪ 


いつも応援ありがとうございます☆
ワンクリック応援どうぞよろしくおねがいしま~す☆
↓↓↓
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
★くろかわのお気に入り画材箱★

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ヴァンゴッホ ビジュアル水彩筆 丸筆 GWVR #10
価格:554円(税込、送料別) (2016/7/28時点)




★水含み、先の揃い、コシ、価格のバランスが良く、水をたっぷり使った大胆なタッチのファーストウォッシュにも最適です。★ ★低コストのナイロン筆ですが、コシと揃いに長け、ファーストウォッシュ後の詳細な段階にて使いやすくに入っています。★ ★木の枝や電線など線状のものは、この筆でないと描けないものもあり長年愛用しています。★ ★ハイライトにはアクリル絵の具のホワイトでも良いですが、下の色が浮かずピカッと白くなるので愛用しています。★
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

アルシュ水彩紙ブロック 細目 300g/m2 260×360mm 20枚 177168
価格:6685円(税込、送料別) (2016/7/28時点)


商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ミューズ ランプライトブロック LL-0804 F4
価格:1987円(税込、送料別) (2016/7/28時点)




★2015年の展覧会の製作から私の作品にはアルシュ水彩紙を愛用しています。癖があるのでゼロからの初心者の頃には少し使いにくいと思います。★ ★乾きにくく(←猶予時間が長め)拭き取りやすい(←修正がききやすい)ため、初心者の生徒さんにお勧めしています。乾きにくいことから現場スケッチにはあまりお勧めしていません。★ ★水彩紙は好み、画風、相性の問題もありますが、コットン100%の味わい深い滲み暈しの表情が出るので、描き慣れてきたら一度試す価値はあると思います。★ ★水含み、先の揃い、コシ(ホルベインのブラックリセーブルよりやや強い)、価格のバランスが良く、特にスケッチのときに大きな表現から細かい表現までこの筆一本で描けるので気に入っています。★