水彩的生活KUROKAWAの透明水彩画

「枚方(ひらかた)」に住まい透明水彩画を描いています。身近な景色を好きな色に染めることはとても楽しいです。京都伏見(雅究房)と大阪枚方(カルチャーハウス香里ケ丘)、「近鉄文化サロン奈良・阿倍野」にて透明水彩画教室を主宰しています。



〇伏見教室は6月から再開します!!
✎生徒募集中☆各自のペースで個別指導致します。初心者歓迎です(*^-^*)♪
★伏見教室月二回 京阪伏見桃山、近鉄桃山御陵前 駅前 雅究房1階
●1.3火午前10:00~12:30 ●1.3火午後13:30~16:00
●2.4火午前10:00~12:30 ●2.4火午後13:30~16:00
☎ 090-9250-8887 黒川しづこ携帯 体験・見学可
詳細 http://park8.wakwak.com/~kurokawa/99_blank007.html

★近鉄文化サロン「ステップアップ透明水彩画」月一回http://park8.wakwak.com/~kurokawa/99_blank005012.html
●阿倍野サロン(阿倍野 天王寺/☎ 06-6625-1771)第2水曜13:30~16:00
次回6月10日(3月分の振替日は無し)
詳細 https://www.d-kintetsu.co.jp/bunka-salon/abeno/search/print.php?kouza_num=1004963
●奈良サロン(近鉄西大寺/☎ 0742-35-8161)第4水曜13:00~15:30
次回5月27日(3月分の振替は6月3日10:00-12:30に決まりました)
詳細 https://www.d-kintetsu.co.jp/bunka-salon/nara/shinsetsu/?kouza_num=3001550

★カルチャーハウス香里ケ丘「透明水彩画の基礎講座」(枚方市)月一回 
●第3月曜 午前10:00~12:30 ●午後13:30~16:00 次回 6月15日(月)
●第2水曜 午前9:30-12:00 次回6月10日(水)
☎ 072-860-1131 詳細 http://park8.wakwak.com/~kurokawa/99_blank005.html
※盆休み振替8月12日(水)→7月29(水)、8月17日(月)→8月31日(月)


みなさんこんにちは!めちゃくちゃ暑いですね
この時分に海外から観光に来られた方が気の毒です。

先日は四条河原町の交差点で欧米の方が刺身を食べてました。『醤油つけたのかな?』『ゴミどうするんだろ?』などと気になりました

・‥…━━━☆・‥…━━━☆

Oさん透明水彩画作品「アジサイ(仮題)」

 ちゃんと季節に描かれていたのに私が掲載するのが遅くなりました。スミマセン。しかし、この暑いときに見ると癒されるような涼やかな色使いですね♪

 今年から全生徒さんにお願いしている製作前のスケッチを取り入れてからOさんの絵はととても変化がありました。こうして作品が良くなったのを見ると『やってよかった!』と手ごたえを感じます。

 まだピンと来ていない方も、出来ましたら堪えて取り入れていただけたら嬉しいです。教室でも順次説明していっていますが、プロの方々の製作姿勢とかなり近づくことができますので。(※説明聞いて無い方は言ってくださいね)

 なによりも「描きながら悩む」→「リフト(拭き取り)のしすぎ、なんとなく塗りのしすぎ、で濁ることが防げる」効果がありますし、そちらが上手くなると作品も上手くなるという相乗効果が得られます。


19Oさん水彩画「あじさい(仮題)」

アートエッセイ「水彩画…淡彩画」

 この前、私は淡彩画のことを「線画にわざと軽く着彩することで軽快感を出して表現する画法」と認識していたのが、「それをMAXで描いた状態と思っている人がいる。」ことを知って衝撃的だったという話題をしましたが、あれから考え巡らしても・・・・・・・

 薄~~~~~くサラッと手を入れて「もう、完成したやん!!」って言われてサヨナラされた場合・・・・・・弁解する余地が無いので、今後も「事故」と思うしかないのかなぁと。

 経験者の方には最初に「今までどういう絵を描いてきたのか?」「本当はどんな絵が描きたいのか?」しっかりコミュニケーションしないといけませんね。

 ただ、「それが当たり前」と思っているところにそれ以上の想像をしてもらうのって難しい「もっと描き込んでください。」と言われてもピンときませんものね。

 で、やっぱり、私の教室では今後も「見方・考え方」を箇条書きしたプリントを参考にした製作前のスケッチ作戦を頑張ろうと思います。

 あと、「絵を始めようと思ったら、最初は先生がオッケー出すまで完成を認めてくれない描き込む系の教室に入られると後々の為に良さそう。」と思いました。本格主義で厳しさもオッケーの方に限りますが、やっぱり聞いた話のとおり逆ケースは後々大変

 ただし、水彩画も淡彩画も「どちらがいい」というのでなく「好みの問題」です。描き方を選択する自由が得られると一番いいですね。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆

余談 最近のこと

その1 子供の夏休み工作用の商品で「うそ発見器」を発見しましたΣヾ( ̄0 ̄;ノ!!あなたのお孫さんも、この夏、ふとこれを持って現れるかも!!皆さん、心してくださいね☆

20160805_102915323_iOS

その2 子供にせがまれてマックの新商品を早々に食しました。なんかとっても熱い('д` ;)もう、勝たねばならない感MAX。

20160805_025545376_iOS

その3 シャンプーリンスの詰め替えアイデア!!ネットで見たのをやってみました。100円ショップで買ったボトルに詰め替え用のパックの上をスパッと切って入れ込むだけ♪

中身もわかるし、ボトルが汚れず衛生的だし、手軽で最後まで使い切れそう。お勧めです♪

20160802_134112935_iOS

 【第3回 黒川しづこ透明水彩画展&教室作品展】
会期:2016年11月25日(金)~30日(水)
会場:くずはアートギャラリー
(枚方市・くずはモール本館ハナノモール3階)
開催時間:AM10時~PM19時(最終日はPM18時まで) 

いつも応援ありがとうございます☆
ワンクリック応援どうぞよろしくおねがいしま~す☆
↓↓↓
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット


枝や、電線、船のロープなどを描くときは超重宝するリガー筆です。高いですが大切に使えば長年使える黒川おススメの筆です。