水彩的生活KUROKAWAの透明水彩画

「枚方(ひらかた)」に住まい透明水彩画を描いています。身近な景色を好きな色に染めることはとても楽しいです。京都伏見(雅究房)と大阪枚方(カルチャーハウス香里ケ丘)、「近鉄文化サロン奈良・阿倍野」にて透明水彩画教室を主宰しています。



〇伏見教室は6月から再開します!!
✎定員4名の小さな教室です。各自のペースでレッスンします(*^-^*)♪
★伏見教室月二回 京阪伏見桃山、近鉄桃山御陵前 駅前 雅究房1階
●1.3火午前10:00~12:30 満席 ●1.3火午後13:30~16:00 満席
●2.4火午前10:00~12:30 満席 ●2.4火午後13:30~16:00 残席2名
☎ 090-9250-8887 黒川しづこ携帯 体験・見学可
詳細 http://park8.wakwak.com/~kurokawa/99_blank007.html

★近鉄文化サロン「ステップアップ透明水彩画」月一回http://park8.wakwak.com/~kurokawa/99_blank005012.html
●阿倍野サロン(阿倍野 天王寺/☎ 06-6625-1771)第2水曜13:30~16:00
次回6月10日、7/8、7/29(←8月の振替)
詳細 https://www.d-kintetsu.co.jp/bunka-salon/abeno/search/print.php?kouza_num=1004963
●奈良サロン(近鉄西大寺/☎ 0742-35-8161)第4水曜13:00~15:30
次回3月分振替6月3日10:00-12:30、6月24日13:00~15:30
詳細 https://www.d-kintetsu.co.jp/bunka-salon/nara/shinsetsu/?kouza_num=3001550

★カルチャーハウス香里ケ丘「透明水彩画の基礎講座」(枚方市)月一回 
●第3月曜 午前10:00~12:30 ●午後13:30~16:00 次回 6月15日(月)
●第2水曜 午前9:30-12:00 次回6月10日(水)、7月8日、9月9日、9月30日(←8月振替)
☎ 072-860-1131 詳細 http://park8.wakwak.com/~kurokawa/99_blank005.html


 Kさん透明水彩画作品「薔薇(仮題)」

 伏見教室の第一生徒Iさんと「薔薇友(薔薇を育てることを共通の趣味とする友達)」のKさん。ご自身の薔薇でモチーフを組まれ描かれました☆

 いつも繊細な色使い。薔薇の瑞々しい質感や香りが伝わってきます。構図も吟味されて素晴らしいです。

 ちゃんと途中で客観視されて右上のバックを暗くされたのは効果的でしたね♪

 透明水彩絵の具の性質上、慣れていないと苦心の跡が残ってしまう箇所もありますが、取り組まれている姿勢は理想的ですので、あとは経験値を上げるのみ

 この調子で進んでください♪
17Kさん「薔薇(仮題)」

 まだされていない方にも「明暗だけで描く体感ワーク」をしていただきました。

 こちらは透明水彩絵の具で描くのは初めての方、偶然の色の表情の面白さも伝わればいいな。

20160614_033032113_iOS

↓ 今年はいられたばかりのKさん(上記のKさんとは別の方)も頑張っておられます。緑の滲み暈し、最初から上手です。

 桜を「塗らないことで表現する」ということが新鮮だったご様子。このモチーフに取り組むことで徐々に理解が深まったようで嬉しかったです。

25Kさん透明水彩画「桜の風景(仮題)」

前回の続き「褒められたら受け取るのメリット」 その2

 まず、今までをざっとまとめると・・・

 私の教室では褒められた時に『自信過剰と思われるのではないだろうか?』と心配して「いやいやいやいや」とスルーすることなく、今後は「"ありがとう"と言って受け取ること☆」 にしますヾ(´ω`=´ω`)ノ☆ 

 と書きました。それは・・・

 ”善悪に捕らわれず素直な感覚を磨くこと”社会的地位や販売実績等々に縛られることのない趣味としての絵画自由に楽しく描いてゆくこと”に繋がると考えているからです。

 ”プロと一般人の上下もありません”し、”プロの諸事情からくる善悪を真に受ける必要もありません”

 通常、「すごい」ものを出さなくてもいいですし、「期待を裏切らない」なども気にしなくていいのです。

 通常は色々な時があって”自然”だと思います。遊びながら”みちくさ”もしながら行きましょう。

 教室の生徒さんを見ているとそれが魅力的と感じます。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆

いいサイクルがエンドレスでグルグル回る

 「褒められた時に「ありがとう」と素直に受け取る」の他に「”いいな”と思ったら素直に褒める」も練習してください。

※ただし、「思ってもいないお世辞を言う」や「ダメ出しばかり」はNGです。

 それは、”相手の魅力(良さ)が見えるのは、自分にもその可能性が備わっているから”という理由からです。

 自分に全くないものは見たり感じたり出来ないと思います。言葉にしたり具現化するのに練習が必要なだけ。


 相手の魅力(良さ)に気づく→素直に褒める→同時に自分の魅力(良さ)に気づく→自然と作品に出る

 褒められる→素直に認める→自分の魅力(良さ)に気づく→他人の魅力(良さ)も見えるようになる→自然と作品に出る


 と、効率的にすごい相乗効果が得られます。

 ここで「いやいやいやいや」と止めてしまっては停滞している時間が勿体ない

 私の教室ではこのことを推奨していますので、安心して楽しみながらご自身を開花していってもらえたら幸いです♪

・‥…━━━☆・‥…━━━☆

余談 宇治紀行

 真夏の様な暑い日に宇治に行ってきました

20160523_023935221_iOS

20160523_023807579_iOS

20160523_023959206_iOS

20160523_024146893_iOS

 情緒があるなぁ~と思っていたら、メインの場所に「なんで回転寿司??!!」

 外国人観光客=日本観光=寿司・・・なるほど・・・と思いながら

20160523_024424743_iOS

20160523_025452595_iOS

目的地は生徒さんの出品されていた小さな展覧会

ギャラリーとカフェが一緒になった「宇治日和」お勧めです!!

20160523_024805070_iOS

帰りは通りがかりのイタリアンのお店でひとりランチ

20160523_035440345_iOS

とても美味しくいただきました♪

20160523_031851501_iOS


いつも応援ありがとうございます☆
ワンクリック応援どうぞよろしくおねがいしま~す☆
↓↓↓
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村




このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット


枝や、電線、船のロープなどを描くときは超重宝するリガー筆です。高いですが大切に使えば長年使える黒川おススメの筆です。