水彩的生活KUROKAWAの透明水彩画

「枚方(ひらかた)」に住まい透明水彩画を描いています。身近な景色を好きな色に染めることはとても楽しいです。京都伏見(雅究房)と大阪枚方(カルチャーハウス香里ケ丘)、「近鉄文化サロン奈良・阿倍野」にて透明水彩画教室を主宰しています。



〇伏見教室は6月から再開します!!
✎生徒募集中☆各自のペースで個別指導致します。初心者歓迎です(*^-^*)♪
★伏見教室月二回 京阪伏見桃山、近鉄桃山御陵前 駅前 雅究房1階
●1.3火午前10:00~12:30 ●1.3火午後13:30~16:00
●2.4火午前10:00~12:30 ●2.4火午後13:30~16:00
☎ 090-9250-8887 黒川しづこ携帯 体験・見学可
詳細 http://park8.wakwak.com/~kurokawa/99_blank007.html

★近鉄文化サロン「ステップアップ透明水彩画」月一回http://park8.wakwak.com/~kurokawa/99_blank005012.html
●阿倍野サロン(阿倍野 天王寺/☎ 06-6625-1771)第2水曜13:30~16:00
次回6月10日(3月分の振替日は無し)
詳細 https://www.d-kintetsu.co.jp/bunka-salon/abeno/search/print.php?kouza_num=1004963
●奈良サロン(近鉄西大寺/☎ 0742-35-8161)第4水曜13:00~15:30
次回5月27日(3月分の振替は6月3日10:00-12:30に決まりました)
詳細 https://www.d-kintetsu.co.jp/bunka-salon/nara/shinsetsu/?kouza_num=3001550

★カルチャーハウス香里ケ丘「透明水彩画の基礎講座」(枚方市)月一回 
●第3月曜 午前10:00~12:30 ●午後13:30~16:00 次回 6月15日(月)
●第2水曜 午前9:30-12:00 次回6月10日(水)
☎ 072-860-1131 詳細 http://park8.wakwak.com/~kurokawa/99_blank005.html
※盆休み振替8月12日(水)→7月29(水)、8月17日(月)→8月31日(月)


 Mさん透明水彩画作品「上海の風景(仮題)」

 水辺の風景が続きます。水辺の表現は奥が深いけれど、素敵なモチーフとしては避けては通れないものですね。

 これも事前に一呼吸置いてから取り掛かっていただくことで、明るい部分が効果的に残せました☆

 川の遠くまで気持ちが吸い込まれるいい作品に仕上がりましたね♪

16Mさん水彩画作品「上海の風景(仮題)」

前回の続き「褒められたら受け取るのメリット」 その1


 善悪に捕らわれない

 絵って 「良い」か「悪い」か、「正しい」か「間違っている」か、「すごい」か「ふつう」か、「好き」か「嫌い」か、「上手い」か「下手」か・・・など意外と少なく限られた尺度で測りがちではありませんか?

 「好き」か「嫌い」か?は全然いいんだけど、あまりお勧めでないのが「善悪的な判断」に偏ってしまうこと。

 例えば「パースの正しさ」しか目に入らなかったら他の良さが見えなくなりますし"パース教"の人(コメントがパースの「正しい・間違っている」かばかり)になってしまいます。

 世の中の「素晴らしい」と言われて目にするものも「地位的立場としての格を保たねばならない。」とか「販売に値する題材や品質を保たねばならない。」など、諸事情ある場合があります。 それはプロの人に任せ、趣味で楽しく描く場合はその「良い・悪い」にまで合わせる必要はないと思います。

 また、「実物を見て描いたからすごい」という善悪を取り入れると、”蛍光灯があちらこちらから照らすライティング”と”スポットライトの劇的なライティング”、”日中の陽射しと早朝の劇的な陽射し”の区別や・・・

 ・・・スケッチすることに必死で現場の空気・雰囲気を感じることは疎かとなったり。

 善悪で判断してしまうと苦しい「視野狭窄」に陥ってしまいます。

 素直な感覚を磨く


 目の前で観る威力はすごいので、ふと、同じ教室の人の絵を目にしたときに「いいな」と感じた素直な感覚、好き嫌いの感覚、それを磨いてゆくことってとても大切だと思うのです。他人価値観の苦しい視野狭窄より、自分感覚のある意味”楽しい視野狭窄”のほうがいいと思いませんか?

 趣味で楽しく自由に描くために、それが出来る「絵画教室」という場はとてもいい環境なのではないかと思います。

 また長くなってしまいましたので、続きは次回に・・・

・‥…━━━☆・‥…━━━☆

余談


枚方T-SITEビルにママ友と子供たちと行ってきました。

 日曜日のレストランはコミコミだったけど、ママ友がランチの予約をしておいてくれたので人混みの中スッと入って席につけたという

 ランチって予約が出来るんですね☆

20160612_022825557_iOS

 今まで馴染んだ枚方市駅周辺。ここからこんな風に眺めたことは初めて!多くの枚方市民がそう思ったと推測されますが、とっても新鮮な景色!!

20160612_023554056_iOS

お店は・・・

ミールトゥギャザー ルーフテラス サイト→http://www.mealtogether.jp/

 雲の上のソファー?って感じです。

20160612_023543447_iOS

 バーベキューも出来るみたいです。

 こんな駅前で開放感たっぷりですね!

20160612_023609576_iOS

 ランチプレート1300円、色々食べれて良かった♪もし、ランチに複数人で行ったらピザやパスタをシェアするのがお勧めです。

20160612_024302269_iOS

 どこもかしこも、まるで"お上りさん"状態の私。枚方の駅前とは思えないお洒落なビルです。徒歩圏に住んでいるのに田舎から出てきたみたいな気分。

 だって、T-SITEビルがあるのが「代官山」「湘南」ときて・・・次「枚方」ってすごくないですか?普通、「枚方はないやろ( ̄▽ ̄;)!」ですよ。

 売っているものも 謎 !!

 右上の機械は9万円もするのですが、何に使うか???

20160612_033844923_iOS

 こちらも スマホケースにしてはちょっと違うような・・・と、ママ友と頭を捻る・・・(←店員さんに聞けばいいのに

 一応、超高級な万年筆を壊れないようにしまう筆箱では??という結論に落ち着きました。(←店員さんに聞けばいいのに

 皆さん、なんだかわかりますか?(←店員さんに聞けばいいのに

20160612_033906117_iOS

 まだ人が沢山訪れていて、1階には美味しそうなカフェが複数入っているのですが、もう少し落ち着いてから行くとします。

 んで、私の特集がっ!!・・・ウソ

20160612_055818820_iOS


いつも応援ありがとうございます☆
ワンクリック応援どうぞよろしくおねがいしま~す☆
↓↓↓
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット


枝や、電線、船のロープなどを描くときは超重宝するリガー筆です。高いですが大切に使えば長年使える黒川おススメの筆です。