水彩的生活KUROKAWAの透明水彩画

「枚方」に住まい関西の風景を透明水彩で描いています。身近な景色を好きな色に染めることはとても楽しいです。



「第3回黒川しづこ透明水彩画展&教室作品展」は約720名のご来場をいただき盛会のうちに無事終了致しました!ご来場ありがとうございました!


 先月の話になりますが、2011年6月からフェイスブックでお友達になっていたタイのFar Jungさんが日本旅行を兼ねて来日☆ 

 5年越しの念願かなって初対面を果たしました♪

 海外の方とは郵送での交流はいくつかあったけれど、実際に会うに至ったのは初めてのことでした!

 中学1年生英語しか出来ない私。最初にFarさんからアポイントのメッセージを貰った時には どうしよーーーーノ( ̄0 ̄;)\ 話が出来るのか?超不安

↓ Farさんからいただいたタイ製のぬいぐるみ。とても上質な織布色鮮やかでカワイイ
20160513_003808000_iOS

 教室で不安を露呈すると、伏見第一生徒のIさんが「一緒に行きましょうか?」と心強いお言葉を!!←うれし泣き。偶然にもIさんはネイティブの先生に英会話を習っているのだ!!

・‥…━━━☆・‥…━━━☆

↓ ちなみにこちらはIさんの直近の作品「パリの風景」

 主役もしっかりと引き立てられているし、Iさんらしいいい色も出ている☆ 全体的に活気があって、しっかり かつ 楽しんで描かれた様子のうかがえる愛らしい作品ですね☆

 今回は枯れ木の様子を「うっすーーーい重色」で表現するということに挑戦していただきました。

 迷いながらすると絶対に濁る重色!色や筆に含ませる水分量を調整してから画面に置くこと。そして「あっ!」っと思っても何度も筆でなぶったり、ティッシュによるリフトを多用しないこと。がポイントでした。

 色や形の変化、重なった感じも出ていて、いい感じですね♪

※ついてきてもらったから褒めてるのではありません~
25Iさん透明水彩画「イギリスの風景(仮題)」

 Farさんの路程は8日間

 東京、鎌倉、富士山、浅草、築地市場、京都、博多、大宰府、湯布院、長崎ハウステンボス、広島平和公園・市街地、宮島、大阪、神戸


 ・・・って日本人でも驚愕するくらいの過密スケジュール

 きっと相当~疲れているだろうと思って作品集や他のお土産以外に入浴剤も準備(タイの人って風呂に入るのだろうか・・・?と後で不安になる)。

 Farさんはアメリカに単身赴任されている旦那様と、お友達と3人で来られるとのことなので、私は生徒のIさんと中学生の我が子(←テスト前なのに引っ張り出した。)を連れて3人で向かいました

 でも、時間になってもなかなか来ない・・・

 不安もつのり、会えなかったときのことを相談し始めた1時間後・・・

 Farさんご一行到着~!!! 

20160512_103008596_iOS

 Farという名前は通称名とのこと。本名は難しくって。私とFarさんはほぼ同じくらいの英会話力だったのが幸いして、なんとか簡単な英語で30分ほど歓談の時を持ちました。(本当は夕食をご一緒する予定だったけど遅かったのでNext time! ということに。)

 そして良かったのが生徒のIさんに同行してもらったこと!IさんとFarさんの旦那さんが、かなり英語を話すことが出来たことから"広島焼きを食べた時の感想"とか"今はタイとアメリカに分かれて住んでいること"や"同行のお友達も別のアメリカの洲から日本で合流した旅だったこと" などなどetc・・・

 色んなことがわかりました☆

 私は普段先生ぶらないんだけど・・・今回ばかりはFarさんが何と言っているかわからなかったり、私が伝えたい事を言葉に出来ないと・・・「Iさんっ!!○○○○○ってお伝えしてっ(;´Д`)ノ!!!」 ・・・と、秘書の様に

20160512_232703871_iOS

 それで、面白かったのがうちの子供の着て行った服装。「オレゴン洲セントへレンズ」の文字がデーーーンと書いてあるのですが、丁度Farさんの旦那さんがこの街に現在住んでいるとのこと!!

 めっちゃ不思議そうにしてはって、ただの偶然とわかったときには一同どよめきました。

 だって、逆の立場から言えば海外に初対面しに行って、相手が「大阪府 枚方市」って書いた服を着ていたらビックリしますよね

BlogPaint

 Farさんは私と同じくらいの年頃かな?すごい親近感が湧きます。たまたま違う国に生まれただけで、とても通じ合える感じ。

BlogPaint

 旅の思い出をこうやって沢山スケッチ帳に記録しているのいいですよね♪

BlogPaint

 普通の人が「絵を描きたい」というのは、大きな作品を描くばかりではなく、「こういうことができたらいいなぁ~。」というのもあるんじゃないかな。

BlogPaint

 「ウィンザーニュートンの絵の具を使ってます。」って聞き取れた時は、私もわかるので嬉しかった☆

 逆に私はダメダメ「フェイスブックで友達になって5年になりますね。」と伝えるとき、『私は5歳です。』って先生、言ってらっしゃいましたよ!」 とIさんに後で指摘され赤面

※コミュニケーションに奮闘している母の姿を見て子供が何か感じ取ってもらえればうれしい・・・

BlogPaint

 ※文章はどんなことが書かれているかわからないので、隠す画像処理をしました。

 絵と旅の思い出をこうやって残せたら最高ですよね♪

BlogPaint

 桜が散る様子も、たぶん想像で付け加えられています。"絵心" を感じますね♪

 私も旅スケッチしたくなってきた!!

20160512_111618460_iOS

 帰国の前日の夜だったので、体力も限界だったと思います。それでも、笑顔で会えて感激しました。感謝☆

BlogPaint

 今度は是非、ディナーもご一緒したいです☆

 See you again!!

 そのときはIさん、またよろしくお願いします

20160512_110817015_iOS


いつも応援ありがとうございます☆
ワンクリック応援どうぞよろしくおねがいしま~す☆
↓↓↓
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
★くろかわのお気に入り画材箱★

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ヴァンゴッホ ビジュアル水彩筆 丸筆 GWVR #10
価格:554円(税込、送料別) (2016/7/28時点)




★水含み、先の揃い、コシ、価格のバランスが良く、水をたっぷり使った大胆なタッチのファーストウォッシュにも最適です。★ ★低コストのナイロン筆ですが、コシと揃いに長け、ファーストウォッシュ後の詳細な段階にて使いやすくに入っています。★ ★木の枝や電線など線状のものは、この筆でないと描けないものもあり長年愛用しています。★ ★ハイライトにはアクリル絵の具のホワイトでも良いですが、下の色が浮かずピカッと白くなるので愛用しています。★
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

アルシュ水彩紙ブロック 細目 300g/m2 260×360mm 20枚 177168
価格:6685円(税込、送料別) (2016/7/28時点)


商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ミューズ ランプライトブロック LL-0804 F4
価格:1987円(税込、送料別) (2016/7/28時点)




★2015年の展覧会の製作から私の作品にはアルシュ水彩紙を愛用しています。癖があるのでゼロからの初心者の頃には少し使いにくいと思います。★ ★乾きにくく(←猶予時間が長め)拭き取りやすい(←修正がききやすい)ため、初心者の生徒さんにお勧めしています。乾きにくいことから現場スケッチにはあまりお勧めしていません。★ ★水彩紙は好み、画風、相性の問題もありますが、コットン100%の味わい深い滲み暈しの表情が出るので、描き慣れてきたら一度試す価値はあると思います。★ ★水含み、先の揃い、コシ(ホルベインのブラックリセーブルよりやや強い)、価格のバランスが良く、特にスケッチのときに大きな表現から細かい表現までこの筆一本で描けるので気に入っています。★