水彩的生活KUROKAWAの透明水彩画

「枚方(ひらかた)」に住まい透明水彩画を描いています。身近な景色を好きな色に染めることはとても楽しいです。京都伏見(雅究房)と大阪枚方(カルチャーハウス香里ケ丘)、「近鉄文化サロン奈良・阿倍野」にて透明水彩画教室を主宰しています。



✎生徒募集中☆各自のペースで個別指導致します。初心者歓迎です(*^-^*)♪
★伏見教室月二回 京阪伏見桃山、近鉄桃山御陵前 駅前 雅究房1階
●1.3火午前10:00~12:30 ●1.3火午後13:30~16:00
●2.4火午前10:00~12:30 ●2.4火午後13:30~16:00
☎ 090-9250-8887 黒川しづこ携帯 体験・見学可
詳細 http://park8.wakwak.com/~kurokawa/99_blank007.html

★近鉄文化サロン「ステップアップ透明水彩画」月一回http://park8.wakwak.com/~kurokawa/99_blank005012.html
●阿倍野サロン(阿倍野 天王寺/☎ 06-6625-1771)第2水曜13:30~16:00 次回5月13日
詳細 https://www.d-kintetsu.co.jp/bunka-salon/abeno/search/print.php?kouza_num=1004963
●奈良サロン(近鉄西大寺/☎ 0742-35-8161)第4水曜13:00~15:30 次回5月27日
詳細 https://www.d-kintetsu.co.jp/bunka-salon/nara/shinsetsu/?kouza_num=3001550

★カルチャーハウス香里ケ丘「透明水彩画の基礎講座」(枚方市)月一回 
●第3月曜 午前10:00~12:30 ●午後13:30~16:00 5月18日
●第2水曜 午前9:30-12:00 5月13日
☎ 072-860-1131 詳細 http://park8.wakwak.com/~kurokawa/99_blank005.html
※盆休み振替8月12日(水)→7月29(水)、8月17日(月)→8月31日(月)

オンラインレッスン始めました! https://coubic.com/kurokawasz/995142#pageContent


 先ほどの記事に引き続き更新が遅れていた話題です(汗)。

 昨年12月に新大阪で村田旭さんのジーザスパステルで描くワークショップに参加してきましたよ。

 村田旭さんhttp://www.vasenoir.jp/は以前から大ファンで東京の個展などにも行きました!

 とにかく素敵でウットリ♪ 女子は必見よっ♪♪

 画材には拘らず表現され、透明水彩やパステルを使った混合技法で描かれます。

↓ こちらは私が描いたものに村田さんが手を加えてくださったもの。

12村田旭さんワークショップにて

↓ こちらは私が水彩だけの途中段階。

 花瓶の華を見ながら描きました。最初は上からの光を想定していたのだけど、描画中に逆光のシチュエーションにライティングが変更されたので、上の完成作は逆光構図になっていると思います。

07私途中水彩終了3

 いやーーー難しかった(大汗)

 ジーザスパステルは「暗い色の上に明るい色や鮮やかな色が乗る=ポジティブペインティング」なので、グッと暗くしておく必要がある・・・

 でもでも、透明水彩絵の具は「明るいところを残して、暗いところへと色を入れていく=ネガティブペインティング」なので明るいところは残しておかなければならない・・・

 今回はその両方を使った混合技法(もう、この時点で?????でしょ?)

 それを理解して、しっかりとイメージや手順を決めて、表現していくってなかなか大変でした

 でも、ジーザスパステルの特徴やメリット、使い方など丁寧に説明していただけて、よくわかったので今後の参考にさせていただきたいです。

↓ こちらは村田さんの描画途中。とりあえず透明水彩の段階を終えたところ。(全てご本人から掲載の許可は得ています。)

 かなりドロッドロッな感じで着彩されている部分も。筆遣いもその部分はグリグリグリっとかなり勇気のいる感じ。わざと暗くしたり濁らせるのですもの。

20151207_080451947_iOS

↓ そして ジーザスパステルが上から乗って完成

 ネガティブペインティングで水彩紙の白を残すことで表現している部分もありーの、

 ポジティブペインティングで後から暗いところを明るくしたり、濁ったところを鮮やかにしたりしている部分もありーのです。

20151207_085011215_iOS

↓ モチーフはこちら。

BlogPaint

↓ 村田さんの透明水彩パレット

20151207_080458604_iOS

↓ 素敵すぎる作品群

20151207_071346835_iOS

20151207_071036511_iOS

 透明水彩絵の具は一度暗くしたところは明るく出来ない

 一度濁ったところは鮮やかに出来ない という画材。


 ※力技でできるときもありますが原則論として。

 そこをこれでクリアできると最高ですね!

 私の生徒さんの手入れの時にちょっと使ってみたりしていますが、まだ効果的に使いこなせてはおらず修行しなければ

 現在のところ「やんわり」と最後に雰囲気を出すために使っています。昨年の私の個展の作品も後半半分で使いました。

↓ やんわりしすぎてわからないでしょ?

15透明水彩画「大阪の風景(JR大阪駅前)」完成

 福島から大阪まで伝えに来てくださって ありがとうございました!!

 余談ですが嬉しかったのが参加者の方のうちお二人、私が過去(2013年5月)に書いた自作イーゼルの記事を参考にしてイーゼルを作っておられたこと!!

20151207_070235973_iOS

↓ 当時の記事はこちら。

 http://kurokawa-suisai.blog.jp/archives/6529861.html

 要はマジックテープでカメラの三脚に張りつけるという方法です。

注意!!今、改良版を作ろうかと準備しているので、この記事全部は真似しないでくださいね。 パレットなどを置くトレー部分が不安定なので、そこを改良したいと思っています。

 補足するならマジックテープは出来るだけ広い面積でしたほうがいいです。不安定になりますので。

 あとは私は穴あけ工具が無いので仕方なくコルク板でしていますが、可能であれば普通の木の板でされることをお勧めします。

20151207_070253952_iOS

 スケッチはじめは3月の予定。まだまだ、作品描いてなくてスミマセン。


↓ワンクリック応援どうぞよろしくお願いしま~す♪
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村

伏見教室第1.2火曜日午前クラス10:00~12:001名空きあります。


カルチャーハウス香里ケ丘講座   
第三月曜(月1回)、次回は3月21日(月)開催☆
「透明水彩画の基礎講座」
午前クラス 9:30~12:15

午後クラス13:15~16:00

※一本線スケッチは午後クラスのみ。
お問い合わせ先:カルチャーハウス香里ケ丘
℡072-860-1131
http://www.culture-house.com/inks2-t.htm    

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット


枝や、電線、船のロープなどを描くときは超重宝するリガー筆です。高いですが大切に使えば長年使える黒川おススメの筆です。