水彩的生活KUROKAWAの透明水彩画

「枚方(ひらかた)」に住まい透明水彩画を描いています。身近な景色を好きな色に染めることはとても楽しいです。京都伏見(雅究房)と大阪枚方(カルチャーハウス香里ケ丘)、「近鉄文化サロン奈良・阿倍野」にて透明水彩画教室を主宰しています。



〇伏見教室は6月から再開します!!
✎定員4名の小さな教室です。各自のペースでレッスンします(*^-^*)♪
★伏見教室月二回 京阪伏見桃山、近鉄桃山御陵前 駅前 雅究房1階
●1.3火午前10:00~12:30 満席 ●1.3火午後13:30~16:00 満席
●2.4火午前10:00~12:30 満席 ●2.4火午後13:30~16:00 残席2名
☎ 090-9250-8887 黒川しづこ携帯 体験・見学可
詳細 http://park8.wakwak.com/~kurokawa/99_blank007.html

★近鉄文化サロン「ステップアップ透明水彩画」月一回http://park8.wakwak.com/~kurokawa/99_blank005012.html
●阿倍野サロン(阿倍野 天王寺/☎ 06-6625-1771)第2水曜13:30~16:00
次回6月10日、7/8、7/29(←8月の振替)
詳細 https://www.d-kintetsu.co.jp/bunka-salon/abeno/search/print.php?kouza_num=1004963
●奈良サロン(近鉄西大寺/☎ 0742-35-8161)第4水曜13:00~15:30
次回3月分振替6月3日10:00-12:30、6月24日13:00~15:30
詳細 https://www.d-kintetsu.co.jp/bunka-salon/nara/shinsetsu/?kouza_num=3001550

★カルチャーハウス香里ケ丘「透明水彩画の基礎講座」(枚方市)月一回 
●第3月曜 午前10:00~12:30 ●午後13:30~16:00 次回 6月15日(月)
●第2水曜 午前9:30-12:00 次回6月10日(水)、7月8日、9月9日、9月30日(←8月振替)
☎ 072-860-1131 詳細 http://park8.wakwak.com/~kurokawa/99_blank005.html


 みなさんこんにちは!明日午後は伏見教室、午前中はフリーなので展覧会に向けて作品の制作予定。

 そして、展覧会まで私的には秒読みになってきました。事務の仕事が来週20日までなので、それまでは自由になる時間が超少ない(汗)。

 早く制作を終えて目途をつけたい!

 そして25日に予定している初めてのデモンストレーションレッスンの準備をしたい!!

 ・・・と、気ばかり焦りますが何故か作品の感想は『ゆったり癒されます。』と言われる不思議

・‥…━━━☆・‥…━━━☆

透明水彩一本線スケッチ「ヨットハーバー」(堺の港)
アヴァロンポストカードサイズ、マッチベーシックカラー
08透明水彩一本線スケッチ「ヨットハーバー」

 男子っぽいモチーフも好きです。バイクとか車とかも描きたいけど取材先を調べないと。

08透明水彩一本線スケッチ「ヨットハーバー」途中

KUROKAWAのアートエッセイ

アートエッセイ「問いと答え」

 今日のエッセイはすごい漠然としたことを超手短に書きます。

 私自身が気持ちが惹かれて思わず立ち止まって観たくなる絵って「問いかけているような絵」で・・・とても美しくても「『これが答えです。』と言っている印象の絵」はスルーしているなぁって気づきました。

 普通でも何か問われると「w(*゚o゚*)w???」となって思わず立ち止まりますよね。凝視して情報を集めたり考えをめぐらしたりします。観終わった後も気になって仕方が無かったり。

 絵には大雑把に分けてクライアントの様々な要望を受けて「これがその結集です!」と結果を出す仕事と、心や感性も含め自分を構成する様々なものを結集させて想像したり生み出す仕事があると思うけれど、後者のほうは描くのも観るのも楽しいなって感じます。

 もちもん前者がダメと書いているわけではありません。例えば広告デザインや建築デザインはそのイメージを瞬時に多くの人に伝えることで生活に必要不可欠ですし、今までに無かったけれど欲しかったものを提案されると目から鱗が落ちるときもありますよね。

 ビジネスではなく、絵を描いたり観たりして自分もエンジョイするという点でいうとそう感じるというだけです。

 それで、「これはこうで、あれはああで、それはそうで!これでどうだ!!」といった姿勢で作られたものは上手かったり綺麗だったりするんだけど、「私はこう感じたんだけどどうかな?」とか、「どう伝えたらいいか悩ましいなぁ~」というモードもとても魅力的に映って。

 だから、悩んだり、スランプしていたり、整理できていなかったり、色んなことがゆっくりでも、それは”魅力”や”魅力の素”となっているかもっていうことが伝えたかったんだけど・・・

 今回は漠然として終わり(大汗)。そして、漠然と(←三回目)わかっていただけたらいいな

 
・‥…━━━☆・‥…━━━☆
黒川しづこ透明水彩画展&教室作品展 
2015年9月4日(金)~9月9日(水)
午前10時~午後7時(最終日午後6時終了) 
会場 くずはアートギャラリー
(枚方市・くずはモール本館ハナノモール3階 最寄:京阪"樟葉駅"正面)
☆9月8日(火)はギャラリー内にて伏見教室を移動開催予定
☆黒川は10時~6時在廊予定

皆さん是非お越しくださいヾ(=^▽^=)ノ

【くずはアートギャラリー】
〒573-1121 枚方市楠葉花園町15-1-Z302 本館ハナノモール 3階 
TEL072-866-3490 FAX072-866-3495 
10:00~19:00 ※水曜18:00まで(木曜休館) 
2015年展覧会DM画像 
駐車場あります☆特急停まります☆ 
  くずはアートギャラリー地図カラー変更  
↓ワンクリック応援していただけるとパワーが出ます☆
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット


枝や、電線、船のロープなどを描くときは超重宝するリガー筆です。高いですが大切に使えば長年使える黒川おススメの筆です。