水彩的生活KUROKAWAの透明水彩画

「枚方(ひらかた)」に住まい透明水彩画を描いています。身近な景色を好きな色に染めることはとても楽しいです。京都伏見(雅究房)と大阪枚方(カルチャーハウス香里ケ丘)、「近鉄文化サロン奈良・阿倍野」にて透明水彩画教室を主宰しています。



〇伏見教室は6月から再開します!!
✎定員4名の小さな教室です。各自のペースでレッスンします(*^-^*)♪
★伏見教室月二回 京阪伏見桃山、近鉄桃山御陵前 駅前 雅究房1階
●1.3火午前10:00~12:30 満席 ●1.3火午後13:30~16:00 満席
●2.4火午前10:00~12:30 満席 ●2.4火午後13:30~16:00 残席2名
☎ 090-9250-8887 黒川しづこ携帯 体験・見学可
詳細 http://park8.wakwak.com/~kurokawa/99_blank007.html

★近鉄文化サロン「ステップアップ透明水彩画」月一回http://park8.wakwak.com/~kurokawa/99_blank005012.html
●阿倍野サロン(阿倍野 天王寺/☎ 06-6625-1771)第2水曜13:30~16:00
次回6月10日、7/8、7/29(←8月の振替)
詳細 https://www.d-kintetsu.co.jp/bunka-salon/abeno/search/print.php?kouza_num=1004963
●奈良サロン(近鉄西大寺/☎ 0742-35-8161)第4水曜13:00~15:30
次回3月分振替6月3日10:00-12:30、6月24日13:00~15:30
詳細 https://www.d-kintetsu.co.jp/bunka-salon/nara/shinsetsu/?kouza_num=3001550

★カルチャーハウス香里ケ丘「透明水彩画の基礎講座」(枚方市)月一回 
●第3月曜 午前10:00~12:30 ●午後13:30~16:00 次回 6月15日(月)
●第2水曜 午前9:30-12:00 次回6月10日(水)、7月8日、9月9日、9月30日(←8月振替)
☎ 072-860-1131 詳細 http://park8.wakwak.com/~kurokawa/99_blank005.html


 皆さんこんにちは!

 子供達も夏休みに突入、日中に外出すれば34度の表示が珍しく感じなくなりました。
 すっかり熱帯日本の夏本番ですね!

↓ 9月4日からの展覧会に向けて13作品目の途中段階です。完成は本番までのお楽しみ♪

 今の夏の気候はゲリラ豪雨などで熱帯の様、入道雲も昔の様に穏やかではなく、湯沸かし器で沸騰させたときの蒸気の様ですね。

 夏の家族旅行、高速道路から見上げる空、遠出の高揚感が出ればいいなぁとモチーフにしました☆完成作は今日早速アート・アライさんに額装してもらいに行きました☆
透明水彩画「Summer Vacation」途中
こころなしか 入道雲がガッツポーズに見えるのは私だけ?

KUROKAWAのアートエッセイ
アートエッセイ「額とマット選びも制作のうち」
…アート・アライさんから学ぶ


 今回の様に絵を何枚も連続で描くと、ただでさえ色んな気付きがあるんだけど、その中で大きかったのは"額とマット選びの大切さ"。
 最初は気に入った3種類くらいの額を5枚づつ買って、マットはクリーム色で統一しようかなと思うくらいの力の入れなさでした。

 というのは、額もマットもほぼ自分で決めないといけないし、忙しく働く画材店であーでもないこーでもないと選んでいたらお店の人に迷惑がかかると思っていたからです。

 それに実際、絵を始めたばかりの頃、別のお店に初めて額装してもらいに行ったところ「白かクリームかどちらにしますか?」くらいの選択肢で事務的に聞かれて、まるでファーストフードのカウンターで焦ってオーダーする様なシチュエーションで決めたことがあったから。

 それでマットの種類もゆっくり吟味できるインターネットの額屋さんでオーダーしたり…でも実物見ないから来るまではドキドキだったり… ( ;´Д`)💧
20150725_072057805_iOS  で、そのことをアートアライさんに伝えると驚かれ、作品其々に一番良く引き立つ額がありマットがあること、そのお手伝いをすることがこの仕事の醍醐味であることを仰られました。

 作品を持参してもらい、実際にマッチするか合わせて選定することがとても大切で、展覧会に行ってみんな同じ額で同じマットだととても残念な感じに見えると。
20150725_074436268_iOS  お言葉に甘えてブティックで服を合わせるみたいにあれこれ選ぶ作業を繰り返してゆくと、作品によって額とマットの種類によって全然見栄えが違うということが歴然とわかってきて驚愕(O_O)!!

 まだまだですが十数作品続けると考え方もやんわりわかってきた様な( ̄▽ ̄)

 アートアライさんは私の意見も尊重しながら率直な意見や提案をしてくださるし、それがまた的確で納得できる☆

 最近は大型の画材店もありますが、ちゃんとアドバイスをしてくれる店員さんがいるか?と言えば??です。

 私にとってはお金に変えられない価値のある貴重なお店です。

 作品のほうはネットで既にシェアしているものもありますが、今回の展覧会は額やマットのコーディネートも含めて楽しんでいただけるものになるかと思います(//∇//)。

↓ 白黒にしちゃって意地悪でごめんなさいf^_^;💦
20150710_010212017_iOS
 他にも作品の止め方や額の紐の結び方など基礎知識も教えていただいてf^_^;

 めっちゃ勉強になるー( ̄▽ ̄)

↓ 作品を止める専用のテープ 今までマスキングテープでしていたけど今度からこれにしようd(^_^o) 20150725_072844945_iOS 
アート・アライ http://hirakata-asahi.0843.jp/shop/?sno=643
20150601_090759895_iOS_01

 新しいことを知る、新しいことに気付く、ものの見方が変わるって自分が豊かになった様で楽しいですね♪

↓ そんなこと思っていたら枚方の旧一号沿いにこんな名前の床屋さんを発見(O_O)‼︎
20150721_081800671_iOS
チェーンジ!!(^_−)−☆
・‥…━━━☆・‥…━━━☆
黒川しづこ透明水彩画展&教室作品展 
2015年9月4日(金)~9月9日(水)
午前10時~午後7時(最終日午後6時終了) 
会場 くずはアートギャラリー
(枚方市・くずはモール本館ハナノモール3階 最寄:京阪"樟葉駅"正面)
☆9月8日(火)はギャラリー内にて伏見教室を移動開催予定
☆黒川は10時~6時在廊予定

皆さん是非お越しくださいヾ(=^▽^=)ノ

【くずはアートギャラリー】
〒573-1121 枚方市楠葉花園町15-1-Z302 本館ハナノモール 3階 
TEL072-866-3490 FAX072-866-3495 
10:00~19:00 ※水曜18:00まで(木曜休館) 
2015年展覧会DM画像 
駐車場あります☆特急停まります☆ 
  くずはアートギャラリー地図カラー変更  
↓ワンクリック応援していただけるとパワーが出ます☆ 
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット


枝や、電線、船のロープなどを描くときは超重宝するリガー筆です。高いですが大切に使えば長年使える黒川おススメの筆です。