水彩的生活KUROKAWAの透明水彩画

「枚方」に住まい関西の風景を透明水彩で描いています。身近な景色を好きな色に染めることはとても楽しいです。



「第3回黒川しづこ透明水彩画展&教室作品展」は約720名のご来場をいただき盛会のうちに無事終了致しました!ご来場ありがとうございました!


 お待たせしました!!4月から連日ダブルワークで忙しい日々を送っているのでやっとの更新です。

 女一人芸術旅特集はいよいよ最終回。たった一泊二日の旅だったのに、記事が6つもできる盛り沢山の旅・・・最後は徳田さんの絵画モデルでお馴染みの"ちー嬢"の撮影会に参加させていただきました

 すでに徳田さんのブログ
「デルフトブルー【横浜モデル撮影大会☆】http://peca3.exblog.jp/23023448/ 」で記事にされている一日、私も綴りま~す☆

↓ 「港の見える丘公園」にて撮影・・・どのショットも美しかったけど、このショットが一番お気に入り♪ 後ろに見えるのはもしかして 横浜ベイブリッジ?

BlogPaint 

・‥…━━━☆・‥…━━━☆

2015年4月12日日曜日 午後12時半頃

 当初は予定に無かったのだけど、翌日に横浜で撮影会をするとのことを聞いてしまった・・・

 中村愛さんの展覧会でもご本人と話できずに帰ってしまった超受け身の私なのですが・・・『本当は来られたら困るとかだったらどうしよう?』など心配しながら・・・勇気を振り絞り「私も同行させてもらってもいいですか?」って聞いてみたらアッサリOKをいただいたので厚かましくも参加させていただくことに

 中華街の駅で 徳田明子さん瀧内秀一さん、モデルの"ちーさん"と待ち合わせ。

 まずは 
平澤薫さん http://kahirasawa.wix.com/watercolor のおススメのお店「龍凰酒家」にてランチ。

20150412_040817611_iOS
 前日にひきつづきお三方とお会いさせていただけて感激。前日は夜だったけど、日中に拝見させていただくちー嬢の美しさが眩しくて目がー目が―

 いつも見ている徳田さんと瀧内さんは余裕の表情で「黒川さんとちーの服がお揃いだね~☆」なーんて軽はずみに言われて「キャー!!見比べないでぇ~~と訴える私

※ちー嬢は大人の事情で"桃レンジャー"的加工をさせていただいております。
BlogPaint
 年齢的にも、美貌的にも、職業的にも同じ土俵に上がれませんって!!

 そんな美しい ちー嬢 が私の目の前でチャーハンを取り分けてくれる・・・

 もし、フェルメールが見たら絶対に"チャーハンをよそう女"を描くと思う!!(「よそう」って言葉がいいよね(^^;;)

BlogPaint 

 このお店、どのメニューもめっちゃ美味しいんです。大阪人の私が言うのだから間違いありません

 関東っていうと「対応がクールで、高くて、しょっぱい味」というのがイメージだったし、神戸中華街と比べて広大な横浜中華街で美味い店を探そうと思うと至難の業。

 ガイドブックにはいろいろ載ってるけど真実かはわからない。何も知らずに決めると決まってイマイチなお店に入ってしまう

 でも、ここはお店の人の対応も良くって、美味しくって、量も多くって最高でした!!

 横浜に来たらまた立ち寄りたい!!

20150412_050408062_iOS 

↓ これ、今度一本線で描いちゃうよ!!

20150412_041958648_iOS
↓ 今から撮影会で出歩かないといけないって状況だけど食べる食べる!!でも、美味しいから全然胃が重たくならない。後味がいい!!

20150412_042620269_iOS
 最高の中華街ランチを終え、山の手のほうに向かいました。時期も良く、ずっと寒かったり雨降りだったのにこの日に限って快晴!!桜もまだ咲いていて天国の陽気

↓ 徳田さんの作品で見た光景が実写で蘇る

BlogPaint 

↓ ちー嬢は カメラを向けられているときはプロの表情に。それ以外のときはとてもフレンドリーで明るい女性。

BlogPaint 

 徳田さんもそうだけど東京の人ってもっとクールな印象があったのが、徳田さん&ちーさんは大阪のノリと全然違和感ないんです。

 何でも瞬時に理解してくれてノッてくれるから話していて楽しいことこの上ない!!

 例えば"春崎さんのラップでペタペタする技法"のことを徳田さんが真面目に話した時に「それって、傍から聞いていたらDJのチェケラッチョのラップの話みたいに聞こえるよねぇ~(* ̄∇ ̄*)。」って私が話すと・・・

 二人とも瞬時にチェッチェケ(^∀^)チェケチェケ(^∀^)とターンテーブルを回す仕草をしてくれるし(*´∇`*) (←春崎さんがご覧になってたらスリッパで叩かれそうですが・・・( ̄▽ ̄;)春崎さん話題にしてスミマセン)

 ほんと好感度アゲアゲのお二人です

↓ ちー嬢は何をしていても指先までポーズが決まるのです。手だけのモデルもされるとのこと。

BlogPaint 

↓ 土地勘のないところだけど、神戸の異人館地域ととても似ていて、坂を下りたら阪急電車で大阪に帰宅できるのじゃないか?と思うくらい。

20150412_052911953_iOS
↓ 異人館はどれも個性的で素敵すぎるデザイン。チューリップも見ごろでまるで絵の中にいるような気持ちに(*^o^*)。

20150412_060645785_iOS 

↓ 瀧内さんはカメラと絵画が趣味の単身赴任のお父さん・・・なんだけど、今日は肉食系カメラマン

 その熱意に応えてポーズをとる ちー嬢。

BlogPaint 

 私も撮影して自由に描いていい許可をもらったので、手持ちのアイフォンでバチバチ撮影していると・・・

 アイフォンの容量が一気に足りなくなるアクシデント発生!!ノ( ̄0 ̄;)\オー!!ノー!!!!

 ちー嬢が目をつぶっていたり、ボケている没写真を消し、アイフォンに残しておいた大切な写真もこの際に消して・・・必死で取捨選択&消去作業、容量を確保してから撮影せなばならない羽目にΣ( ̄ロ ̄|||)・・・

BlogPaint

↓ とにかくアイフォンの容量を確保するための操作をしつつ、撮影しながら必死でついて行ったので、ここが何処かわかっていません・・・ある英国人の館の子供部屋だったところらしい。

20150412_063833948_iOS  
 
 こんな家で生まれ育ちたかった・・・なーんて思ってしまいます(●´ω`●)

 高級住宅地の中を歩いた時は徳田さんと「あの外車すごいね~。」「セレブ臭するよね~。」などエコノミートークしながら

20150412_064004654_iOS
 ところで私のアイフォンもう消すものも無くて限界が・・・

 プロのモデルさんをアイフォンで撮影するのも失礼なんだけど、「こうなったら土門拳みたいな勢いで撮影します|( ̄3 ̄)|‼︎」って私のワンショット入魂宣言に一同大爆笑して盛り上がって・・・

 ・・・・・盛り上がってどうすんねーーーん(ノ`Д´)ノ!!

BlogPaint
 フィルム写真の集中力で撮影したという・・・

↓ この日は思わぬことが色々あり・・・、こちらの写真でもおわかりの通り ちー嬢 の荷物と自分の荷物を両方抱えて撮影に熱中する力持ち瀧内さん。ちー嬢の美しさに荷物の重さも忘れている・・・素晴らしいカメラマン魂

 しかし熱中するあまり、ちー嬢 の荷物自体を撮影場所に置き忘れかける・・・というハプニングも発生

 ちょっとのところで気づいて事なきを得たり

 他、"空耳アワー"もね( ̄▽ ̄)💦←内輪ウケネタ(もう、何だったか忘れたけど)

BlogPaint

 とにかく、ちー嬢の素敵な写真もお土産に沢山撮らせてもらえたし、徳田さん瀧内さん、ちー嬢とも長時間過ごすことが出来て大満足の旅行でした!!

20150412_073346024_iOS
 新幹線の時間に合わせて夕方にこの館でお別れした私。あと、もう一回トラブル発生

 徒歩で下りるにはあまりに急な坂道だったので『きっと近くの駅に行くだろう・・・』と、甘い認識でバスに乗ったのはいいけれど、横浜の都心部とは逆方向へ向かう路線とは知らずに乗車

『「保土ヶ谷」って聞いたことあるなぁ・・・もう少しみたいだし、そこで降りよう。』って思っていると、もうすぐだったはずの保土ヶ谷までのバス停の表示数が増えている!!

 どうやら、途中は端折って表示されている様子。おりしもその日は東京で鉄道の支柱が倒れる事故があった日、鉄道は混乱していましたが・・・

 あわてて鉄道の駅らしき停留所で下りて新横浜に向かい・・・発車まであと15分というところで間に合った

 大阪に帰られず神奈川県の奥地に行くところだったKUROKAWAでした

20150416_094415865_iOS 

 そのわずかな間に超特急でお土産を購入

 旦那から頼まれていた崎陽軒(3年前に横浜に初めて来るまで知らず『さきようけん』だと思っていた・・・。)の焼売ゲット☆

20150421_095356953_iOS
 我が家はこの日から『まいしゅう しゅうまい』でした。

 横浜・東京 女一人芸術旅の旅行記はこれにて『おしゅうまい』→『おしうまい』→『おしまい』→『お終い』

 ばんざーい!!ばんざーい!!

 佐橋さん、徳田さん、瀧内さん、ちーさん、くどうさん、山岡さん、あべさん、佐藤さん、伊藤さん、山田さん、田崎さん、立川さん・・・その他お会いさせていただいた皆様、貴重な思い出をありがとうございました~☆

↓ ここまで読んでいただいた皆様、是非ともワンクリック応援どうぞよろしくお願いしまーーーす!!

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
★くろかわのお気に入り画材箱★

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ヴァンゴッホ ビジュアル水彩筆 丸筆 GWVR #10
価格:554円(税込、送料別) (2016/7/28時点)




★水含み、先の揃い、コシ、価格のバランスが良く、水をたっぷり使った大胆なタッチのファーストウォッシュにも最適です。★ ★低コストのナイロン筆ですが、コシと揃いに長け、ファーストウォッシュ後の詳細な段階にて使いやすくに入っています。★ ★木の枝や電線など線状のものは、この筆でないと描けないものもあり長年愛用しています。★ ★ハイライトにはアクリル絵の具のホワイトでも良いですが、下の色が浮かずピカッと白くなるので愛用しています。★
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

アルシュ水彩紙ブロック 細目 300g/m2 260×360mm 20枚 177168
価格:6685円(税込、送料別) (2016/7/28時点)


商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ミューズ ランプライトブロック LL-0804 F4
価格:1987円(税込、送料別) (2016/7/28時点)




★2015年の展覧会の製作から私の作品にはアルシュ水彩紙を愛用しています。癖があるのでゼロからの初心者の頃には少し使いにくいと思います。★ ★乾きにくく(←猶予時間が長め)拭き取りやすい(←修正がききやすい)ため、初心者の生徒さんにお勧めしています。乾きにくいことから現場スケッチにはあまりお勧めしていません。★ ★水彩紙は好み、画風、相性の問題もありますが、コットン100%の味わい深い滲み暈しの表情が出るので、描き慣れてきたら一度試す価値はあると思います。★ ★水含み、先の揃い、コシ(ホルベインのブラックリセーブルよりやや強い)、価格のバランスが良く、特にスケッチのときに大きな表現から細かい表現までこの筆一本で描けるので気に入っています。★