水彩的生活KUROKAWAの透明水彩画

「枚方(ひらかた)」に住まい透明水彩画を描いています。身近な景色を好きな色に染めることはとても楽しいです。京都伏見(雅究房)と大阪枚方(カルチャーハウス香里ケ丘)、「近鉄文化サロン奈良・阿倍野」にて透明水彩画教室を主宰しています。



〇伏見教室は6月から再開します!!
✎定員4名の小さな教室です。各自のペースでレッスンします(*^-^*)♪
★伏見教室月二回 京阪伏見桃山、近鉄桃山御陵前 駅前 雅究房1階
●1.3火午前10:00~12:30 満席 ●1.3火午後13:30~16:00 満席
●2.4火午前10:00~12:30 満席 ●2.4火午後13:30~16:00 残席2名
☎ 090-9250-8887 黒川しづこ携帯 体験・見学可
詳細 http://park8.wakwak.com/~kurokawa/99_blank007.html

★近鉄文化サロン「ステップアップ透明水彩画」月一回http://park8.wakwak.com/~kurokawa/99_blank005012.html
●阿倍野サロン(阿倍野 天王寺/☎ 06-6625-1771)第2水曜13:30~16:00
次回6月10日、7/8、7/29(←8月の振替)
詳細 https://www.d-kintetsu.co.jp/bunka-salon/abeno/search/print.php?kouza_num=1004963
●奈良サロン(近鉄西大寺/☎ 0742-35-8161)第4水曜13:00~15:30
次回3月分振替6月3日10:00-12:30、6月24日13:00~15:30
詳細 https://www.d-kintetsu.co.jp/bunka-salon/nara/shinsetsu/?kouza_num=3001550

★カルチャーハウス香里ケ丘「透明水彩画の基礎講座」(枚方市)月一回 
●第3月曜 午前10:00~12:30 ●午後13:30~16:00 次回 6月15日(月)
●第2水曜 午前9:30-12:00 次回6月10日(水)、7月8日、9月9日、9月30日(←8月振替)
☎ 072-860-1131 詳細 http://park8.wakwak.com/~kurokawa/99_blank005.html


 皆さんこんにちは!旅行から無事帰りました。”関西のニース?”白浜はいつ行っても良いところでした♪

 ツイッターをご覧いただければ旅行中に呟いておりますので是非チェックしてみてくださいネ☆また記事にもするかも。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆

さて、前記事の透明水彩画を描いたのは…人間ではありません。

Waterlogueというスマホのアプリでございました(* ̄∇ ̄*)。

公式サイト⇒
http://www.waterlogueapp.com/

まとめ記事⇒http://matome.naver.jp/odai/2138967212147196501

アプリダウンロード⇒https://itunes.apple.com/jp/app/waterlogue/id764925064?mt=8

↓ 元写真はこれらです。前回の掲載順に表示しています。

横浜

2012-10-06 17-16-23

京都 伏見 寺田屋

20101113_011932000_iOS

京都 善峰寺

20101126_050055000_iOS

京都 四条大橋

20130325_012147000_iOS

大阪 泉布観

20130608_015940000_iOS

苺のパンケーキ

20130831_081313000_iOS

京都 八瀬比叡山口駅

20131028_021130000_iOS

奈良きたまち コスモス寺

20131012_060058000_iOS

大阪 堺の港

20130518_012737000_iOS

大阪 黒門市場

20130503_031255000_iOS

京都 平安神宮

20100929_005636000_iOS

京都 西本願寺 遠景

20130328_042257000_iOS

・‥…━━━☆・‥…━━━☆

↓ ユーチューブで検索したら、描画??変換??過程を掲載しているものがありました。

 ものの10秒ほどで完成します。加工には多少カスタマイズすることができます。



↓ こんなパラパラ動画にされている方もおられました。



・‥…━━━☆・‥…━━━☆

 ところで、アプリが描いたと先入観が無かった方は、最初に前記事の絵を見た時どう感じられましたか?

 最初からアプリと知ってた私でさえ、ハッキシ言って『わぁ~綺麗~いい感じ~♪って思ってしまいました

・適度に色が整理され、細かく描きすぎない感じにしてある。

・滲み、暈し、重色を色を濁す事なく処理してある。

・暗いところは「黒」にせず、適度に寒暖の色味を入れてある。(横浜の橋げた参照)

・遠景と近景を区別して、遠景は軽めに描き、遠近感を出している。

・全てキッチリと輪郭線に沿って塗らず、所々はみ出し部分をつくってある。

・実際の風景よりも、明るく美しい色にしてある。

・パースと明暗は完璧


…なんだもの…機械にこんなエエ感じに描かれちゃぁ

一瞬、ヤル気無くしてしまいました

・‥…━━━☆・‥…━━━☆

しかーし!!徳田さんにいただいたコメントで即ヤル気復活!! 

徳田さん曰く・・・

『私も最初にアプリだと思ったのは、

最初衝撃を受けるけど
省略の仕方や色合いにクセがあって飽きるんだよね(^◇^;)

そこがやっぱり人間とアプリの違いかも…

予測不能な人間に対してパターン化されてるよね。』

ズバッ!!とコメントをいただいて…やっとこさ頭の整理がつきました

・‥…━━━☆・‥…━━━☆

そうそう!!予測不能なんだよね~

どっち行くかわかんないよ~

ということで皆様、「機械にゃぁ~まだまだ負けてらんないわっ」て意気込みで参りましょうね

↓ 今回もワンクリック応援どうぞよろしくお願いしま~す♪

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

コメント

 コメント一覧 (6)

    • 1. クラゲ
    • 2014年03月10日 19:28
    • そうそう☆(>∀<)
      ホームランでも三振でも、そこは予測不可能だからこそ面白い♪
      特に水彩画なんて水を使って描くわけだし♪

      あと人って「綺麗に描きたい」「ちょっとコワく描きたい」って
      意志みたいなのが入って、うまくいかないにしろ感情があるじゃない?
      それが絵の情緒に繋がると思うんだけど
      アプリ画像にはまったく情緒がないよね…(・´ω`・)

      特に日本の方が描く水彩画はワビサビのようなものがあると思うので
      まだまだアプリは足元にも及ばないと思うよ〜 (*´艸`)
      まぁ風景画ヘタなあたくしが言うのも何だけど〜〜 (・´ω`・)
    • 2. KUROKAWA
    • 2014年03月10日 20:18
    • だよねだよね~♪ 

      初心者の時に描いていた超細密な水彩画、実は描いていて楽しかったのね。でも、後で水彩画の事を知れば知る程、もうちょっと大らかに描いた方が良いらしいってことを見聞きするうちにコンプレックスに感じるようになって…

      しかし、今回の展覧会で意外に好評で、この路線もやっぱやっていこう!!と思った瞬間・・・

       両方を兼ね備えたようなエエ感じの絵をアプリが10秒で描いちゃうものだから、他では何かとズバズバ書けちゃう性分なのに言葉が出なくなったのよ

      徳田さんのコメントにほんと助けられたよ☆アリアガトウ!!
    • 3. ヨッシー
    • 2014年03月10日 20:19
    • え~~~\(◎o◎)/!!!
      アプリ????
      先入観全然なくいたって単純な私は このタッチ好きだなあと思ったくらいです。
      描き方が全部同じなので特別な書き方をされる方かなと  驚きです(^O^)
      見抜けない私はまだまだ修行が足りませんね(笑)
      デジタルはどんどん進化しても アナログの私の絵は私にしか描けないんだと
      ちょっと安心しましたよ♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦。

      このアプリ作った人がすごいですね。
    • 4. KUROKAWA
    • 2014年03月10日 20:36
    • ヨッシーさんはほんと先入観無しでご覧になられたのですね。

      いやいや、この記事を出す前にフェイスブックで一度シェア済みなのですが、
      分かる方と分からない方おられましたのでご安心ください

      ほんと、感情や想いや、乱れや偶然の効果などいろいろな要素が入り込むからこそ人間の描く水彩画は面白いし価値ありますよね

      あっ!そうそう!外国の水彩画家の本に『幸福な事故』って言葉があったくらいですもの!!!
    • 5. かつみ
    • 2014年03月11日 21:06
    • なんか残念だったけど感動したわ~~!
      なーーんだ機械だったんだ・・・
      私もヨッシーさん同様好きだわ~~この絵って思ってました。

      実はこの絵を見て桜井の阿部文殊院スケッチツアーの参考にとお勉強したくらいでした。
      その絵はまた後日アップするとして・・・
      面白い企画です。また面白いブログ期待してます!
    • 6. KUROKAWA
    • 2014年03月12日 08:38
    • かつみさん、コメントありがとうございます(*^o^*)

      かつみさんも、コンピュータが描いたとは思ってなかったんですね(*^^*)

      ほんと、アプリにしてはなかなかやるでしょ?

      技術が高すぎて「写真を元に抜かりなく綺麗に仕上げられる人」はこのアプリにとって変わられるけど、バクが多い人の方が価値でるって面白いですよね;^_^A
コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット


枝や、電線、船のロープなどを描くときは超重宝するリガー筆です。高いですが大切に使えば長年使える黒川おススメの筆です。