水彩的生活KUROKAWAの透明水彩画

「枚方(ひらかた)」に住まい透明水彩画を描いています。身近な景色を好きな色に染めることはとても楽しいです。京都伏見(雅究房)と大阪枚方(カルチャーハウス香里ケ丘)、「近鉄文化サロン奈良・阿倍野」にて透明水彩画教室を主宰しています。



✎定員4名の小さな教室です。各自のペースでレッスンします(*^-^*)♪
★伏見教室月二回 京阪伏見桃山、近鉄桃山御陵前 駅前 雅究房1階
●1.3火午前10:00~12:30 満席 ●1.3火午後13:30~16:00 満席
●2.4火午前10:00~12:30 満席 ●2.4火午後13:30~16:00 残席2名
☎ 090-9250-8887 黒川しづこ携帯 体験・見学可
詳細 http://park8.wakwak.com/~kurokawa/99_blank007.html

★近鉄文化サロン「ステップアップ透明水彩画」月一回http://park8.wakwak.com/~kurokawa/99_blank005012.html
●阿倍野サロン(阿倍野 天王寺/☎ 06-6625-1771)第2水曜13:30~16:00
次回7月29(←8月の振替)
詳細 https://www.d-kintetsu.co.jp/bunka-salon/abeno/search/print.php?kouza_num=1004963
●奈良サロン(近鉄西大寺/☎ 0742-35-8161)第4水曜13:00~15:30
次回7月22日13:00~15:30
詳細 https://www.d-kintetsu.co.jp/bunka-salon/nara/shinsetsu/?kouza_num=3001550

★カルチャーハウス香里ケ丘「透明水彩画の基礎講座」(枚方市)月一回 
●第3月曜 午前10:00~12:30 ●午後13:30~16:00 次回 7月20日(月)
●第2水曜 午前9:30-12:00 次回9月9日(水)9月30日(←8月振替)
☎ 072-860-1131 詳細 http://park8.wakwak.com/~kurokawa/99_blank005.html


 前記事で独りで眺めて寛いでいた中庭です。苔がとても綺麗に生えていました。

 美術館の方に聞くと、昨年、NHKに『瑠璃光院』が取り上げられた途端、参拝者が日に日に”倍々”の勢いで増え、この美術館の前まで行列ができるほどになり、最高一日2000人の方々が訪れたとのこと。

 設備的にとてもそれだけの来訪者に耐えられるものではなく、今年は”苔を休ませる”ということで瑠璃光院の一般公開はされていません。

 テレビの影響力って凄いですね

2013-10-28 032



↓ 玄関先の小さなお庭。所々にさりげなく違う種類の花が咲いていました。本当に弱々しい野花達ですが、手入れが綺麗にされていて感心しました。

2013-10-28 048

2013-10-28 051

2013-10-28 052

2013-10-28 055

2013-10-28 056

・‥…━━━☆・‥…━━━☆

↓ 中庭に戻ります。お庭を( ̄。 ̄)ボ~~~~ッっと眺めていたら、何か視線を感じる…。

 ふとそこに目をやると 猫 がこちらを向いて座っているではありませんか!

 『(ノ゚ω゚)ノ*.オオォォォォォォォー絵になる!!』と、カメラを向けると水を飲み始めたので、真正面のショットは撮れませんでした

2013-10-28 033

 ゆっくりと時間をかけて水を飲んだ後、『何々??』って感じで顔を上げ、お庭の奥にソロソロと立ち去って行きました。

2013-10-28 037

 八瀬比叡山口はその名の通り比叡山へ上るためのケーブルや、大原行きのバスへの乗り継ぎ駅です。

 これといったものはありませんし、この美術館も細やかな展示がなされている感じ。

 なので、比叡山や大原へお出かけの際、ちょっと立ち寄って暫し寛ぐなど、よいのではないかしら?ってお勧めします。

 行かれる時は、開館の確認してくださいね♪

↓ ワンクリック応援 あ( ̄○ ̄)り( ̄◇ ̄)が( ̄△ ̄)と( ̄0 ̄)う ゴザイマス!

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

コメント

 コメント一覧 (2)

    • 1. いしやま
    • 2014年03月22日 08:33
    • イカールのプレリュードを探していて辿り着きました。お写真を楽しく拝見いたしました。
      まだ実現していない天空の城と同じように、ここも遠くからこうして拝見していることがよいようですね。知ったころには大変な状況になってしまっているようです。ありがとうございました。
    • 2. KUROKAWA
    • 2014年03月22日 08:43
    • いしやま様、縁あってこのブログにお越しいただきありがとうございます。
      イカール美術館のその後は追跡していませんが、またスケッチシーズンに八瀬に出向く機会があれば覗いてみようと思います。
      記事で紹介しておいてなんですが
      団体休憩所みたいなことになっていないことを祈ります。
コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット


枝や、電線、船のロープなどを描くときは超重宝するリガー筆です。高いですが大切に使えば長年使える黒川おススメの筆です。