水彩的生活KUROKAWAの透明水彩画

「枚方(ひらかた)」に住まい透明水彩画を描いています。身近な景色を好きな色に染めることはとても楽しいです。京都伏見(雅究房)と大阪枚方(カルチャーハウス香里ケ丘)、「近鉄文化サロン奈良・阿倍野」にて透明水彩画教室を主宰しています。



✎定員4名の小さな教室です。各自のペースでレッスンします(*^-^*)♪
★伏見教室月二回 京阪伏見桃山、近鉄桃山御陵前 駅前 雅究房1階
●1.3火午前10:00~12:30 満席 ●1.3火午後13:30~16:00 残席1名
●2.4火午前10:00~12:30 残席1名 ●2.4火午後13:30~16:00 残席2名
☎ 090-9250-8887 黒川しづこ携帯 体験・見学可
詳細 http://park8.wakwak.com/~kurokawa/99_blank007.html

★近鉄文化サロン「ステップアップ透明水彩画」月一回http://park8.wakwak.com/~kurokawa/99_blank005012.html
●阿倍野サロン(阿倍野 天王寺/☎ 06-6625-1771)第2水曜13:30~16:00
次回9月9日
詳細 https://www.d-kintetsu.co.jp/bunka-salon/abeno/search/print.php?kouza_num=1004963
●奈良サロン(近鉄西大寺/☎ 0742-35-8161)第4水曜13:00~15:30
次回8月26日13:00~15:30
詳細 https://www.d-kintetsu.co.jp/bunka-salon/nara/shinsetsu/?kouza_num=3001550

★カルチャーハウス香里ケ丘「透明水彩画の基礎講座」(枚方市)月一回 
●第3月曜 午前10:00~12:30 ●午後13:30~16:00 次回 8月17日(月)
●第2水曜 午前9:30-12:00 次回9月9日(水)9月30日(←8月振替)
☎ 072-860-1131 詳細 http://park8.wakwak.com/~kurokawa/99_blank005.html


ブログネタ
私の透明水彩画 に参加中!
 近は冬枯れの木々が美しいですね。時々、鳥の巣も見つけたりして。ここの風景も今しか描けないと思って取り掛かりました。

 後は、年末年始の淋しげな天候、遠く薄れ行く生駒山系、住宅地と工業地帯の雑然とした街の風景。そんなところが魅力的に感じて。

透明水彩画作品「病院から見える枚方の風景~生駒方面~」


 ウォータフォードでしっかり描いたのは初めてでした。滲みや暈しが色っぽいですね。ドライオンドライも、グレイジング(重色)も綺麗です。

WATER FORD ウォーターフォード水彩紙 ホワイトスケッチブック ブロック綴じ F4サイズ
WATER FORD ウォーターフォード水彩紙 ホワイトスケッチブック ブロック綴じ F4サイズ

 今まで使用していたコットマンはリーズナブルなのと、滲みや暈しは普通だけど、表面が丈夫で、リフティング(拭き取り)がしやすいので、始めたばかりの頃にはお勧めです。私も表面がボロボロになるくらい塗ったり拭き取ったりしましたから。

【スケッチブック】 マルマン コットマン 中目 F4【west2_1101_point】【0904_0905_west02_ts】
【スケッチブック】 マルマン コットマン 中目 F4【west2_1101_point】【0904_0905_west02_ts】

 もう少し技量が上がったら、夕焼けなど「時間と天候」の劇的な瞬間を表現したいなあって思いますが・・・なかなか

 今日は自宅近くの百済王神社へ初詣。

 旦那と娘が御神籤とフランクフルトを買っている間、持ち歩いているB7スケッチブックに素描。

百済神社 初詣2011
 
 せっかちな旦那にせかされる前に描ききろうと、大慌てで10分くらい。線が多くてゴチャゴチャしたのが反省。陰影は彩色でまかなうべきでした。形もおかしいし・・・

↓お絵かき機能研究中。

BlogPaint

 

 
今年も応援クリックどうぞよろしくお願いします
 ↓↓↓
 にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

コメント

 コメント一覧 (2)

    • 1. 絵が趣味な通りすがりです。
    • 2011年01月03日 10:41
    • 初めまして、ブログゆっくり拝見させて頂きました。
      実は私も、2年前父親が脳梗塞で倒れ、半身に後遺症が残りました。
      周りの者の大変さや、気持ちはとても解ります、きれい事だけでは済まない事も痛感しました、その頃、水彩画を描き始めてましたので、それが息が詰まる日常の中で、清涼剤のような力を与えてくれました。そして、やりたい事を先延ばしする歳ではなくなっている自分に気がつきました。今も絵があって良かったと思っております。つい自分をダブらせてコメントさせて頂きました。頑張りましょう~!!!
    • 2. KUROKAWA
    • 2011年01月03日 11:27
    •  コメントありがとうございます。
      「脳梗塞」と「水彩画」、同じ状況の方からいただいて元気づけられました。
      なかなか大変なこともありますが、趣味の絵とブログでのぼやきで乗り切っていこうと思います。またよろしかったら覗いて下さい。今年もどうぞよろしくお願いします。
コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット


枝や、電線、船のロープなどを描くときは超重宝するリガー筆です。高いですが大切に使えば長年使える黒川おススメの筆です。