水彩的生活KUROKAWAの透明水彩画

「枚方(ひらかた)」に住まい透明水彩画を描いています。身近な景色を好きな色に染めることはとても楽しいです。京都伏見(雅究房)と大阪枚方(カルチャーハウス香里ケ丘)、「近鉄文化サロン奈良・阿倍野」にて透明水彩画教室を主宰しています。



✎定員4名の小さな教室です。各自のペースでレッスンします(*^-^*)♪
★伏見教室月二回 京阪伏見桃山、近鉄桃山御陵前 駅前 雅究房1階
●1.3火午前10:00~12:30 満席 ●1.3火午後13:30~16:00 満席
●2.4火午前10:00~12:30 満席 ●2.4火午後13:30~16:00 残席2名
☎ 090-9250-8887 黒川しづこ携帯 体験・見学可
詳細 http://park8.wakwak.com/~kurokawa/99_blank007.html

★近鉄文化サロン「ステップアップ透明水彩画」月一回http://park8.wakwak.com/~kurokawa/99_blank005012.html
●阿倍野サロン(阿倍野 天王寺/☎ 06-6625-1771)第2水曜13:30~16:00
次回7月29(←8月の振替)
詳細 https://www.d-kintetsu.co.jp/bunka-salon/abeno/search/print.php?kouza_num=1004963
●奈良サロン(近鉄西大寺/☎ 0742-35-8161)第4水曜13:00~15:30
次回7月22日13:00~15:30
詳細 https://www.d-kintetsu.co.jp/bunka-salon/nara/shinsetsu/?kouza_num=3001550

★カルチャーハウス香里ケ丘「透明水彩画の基礎講座」(枚方市)月一回 
●第3月曜 午前10:00~12:30 ●午後13:30~16:00 次回 7月20日(月)
●第2水曜 午前9:30-12:00 次回9月9日(水)9月30日(←8月振替)
☎ 072-860-1131 詳細 http://park8.wakwak.com/~kurokawa/99_blank005.html


嵐山船着場下描き

 今日は、来週の水彩画教室用の作品の下描きをして一日が終わった。

 緑が多いのもあると思うが、いつもなら10時間くらいかかっていたのが3時間程で完了するようになった。他に平城京の作品を制作するつもりだったが、「イ・サン」の録画を観てしまって時間が無くなった。

 ただし、まだ方眼線は引いている。

 先生は、「画面を痛めるから消しゴムは使わずに、よ~く見て線を引くこと。ささくれた迷い線は駄目、綺麗にす~っと線を引く。」「消しゴムは使わないから持ってこなくてもいい。」と言っているが、

 「初心者は方眼線を引いて下描きしましょう。慣れたら引かなくても大丈夫になりますよ。」と書いてある本も数冊あるし。方眼線を引かないとまだ絶対に無理なので、そうしている。

 特に建造物は難しく、方眼線を引いても狂う。正確にしようと頑張って狂うくらいなのでちょうど良い。よって、方眼線を引いたとしても神経を尖らせながら下描きはしている。

 本来なら、消しゴムを使う&方眼線を引く場合、トレースして制作用の水彩紙に写すのが正式だが、面倒くさいので続かない。「この作業をせねば駄目!」と思ったおかげで、24歳の頃にやりかけたNHKテレビのボタニカルアート講座は3枚坊主で終わってしまった。

 先生の言うことをできるだけ実現しようと頑張っているが、今回も結構消しゴムを使った。

 他に先生が指導されるとおり、『描き過ぎないように』『線も絵のうち』と考え、『下絵だけでも絵になるように』と思っているが、これがなかなか難しい。

 来週はこれに色が入る予定最近画集を見た「ならざき清春」さんみたいにできたら・・・って思っています。どうなるかは、わかりませんが・・・


~毎日じゃないけど~今日のお勧め本

 貝川代三 さんがスケッチしているところを見てみたい。「なんでスケッチでこんだけ描けるの?!」の人である。

大和路を歩く 水彩画 奈良の風景を描く大和路を歩く 水彩画 奈良の風景を描く
著者:貝川 代三
日貿出版社(2007-04)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る






水彩画 日本の風情を描く
水彩画 日本の風情を描く
著者:貝川 代三
日貿出版社(2009-11)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

他、数冊出ています。

 スケッチでここまで描くのには私だったら日が暮れます。普通の人は真似できないと思います。

ランキング参加中。クリックしていただければ感謝です。
↓↓
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ

 にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村





 

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット


枝や、電線、船のロープなどを描くときは超重宝するリガー筆です。高いですが大切に使えば長年使える黒川おススメの筆です。