水彩的生活KUROKAWAの透明水彩画

「枚方(ひらかた)」に住まい透明水彩画を描いています。身近な景色を好きな色に染めることはとても楽しいです。京都伏見(雅究房)と大阪枚方(カルチャーハウス香里ケ丘)、「近鉄文化サロン奈良・阿倍野」にて透明水彩画教室を主宰しています。



★「くろかわ透明水彩画教室」京阪伏見桃山駅徒歩30秒。雅究房1階
●火曜日 午前10:00~12:30・午後13:30~16:00 開室(月二回制)
☎ 090-9250-8887 黒川しづこ携帯
詳細 http://park8.wakwak.com/~kurokawa/99_blank007.html

★近鉄文化サロン「ステップアップ透明水彩画」http://park8.wakwak.com/~kurokawa/99_blank005012.html
●奈良サロン(近鉄西大寺最寄)月一回 第4水曜13:00~15:30
次回6月26日薔薇の水彩イラストを描く体験レッスン同時開催♪参加者募集中です☆(体験№618)https://www.d-kintetsu.co.jp/bunka-salon/nara/lesson/
☎ 0742-35-8161
詳細 https://www.d-kintetsu.co.jp/bunka-salon/nara/shinsetsu/?kouza_num=3001550
●阿倍野サロン(大阪)月一回 第2水曜13:30~16:00
次回7月10日☎ 06-6625-1771
詳細 https://www.d-kintetsu.co.jp/bunka-salon/abeno/shinsetsu/?kouza_num=1004580

★カルチャーハウス香里ケ丘(大阪府・枚方市)
●「透明水彩画の基礎講座」
月一回 第3月曜 午前クラス10:00~12:30/午後クラス13:30~16:00 次回7月15日
第2水曜午前9:30-12:00 次回7月10日
☎ 072-860-1131 詳細 http://park8.wakwak.com/~kurokawa/99_blank005.html
※全ての講座は初心者歓迎です♪


カテゴリ: サイズ別カテゴリーφ( ̄▽ ̄)ノ

水彩人物画 徳田明子さんの大阪講座に初参加☆仕上げはうちの子供のアドバイス??

~お知らせ~近鉄文化サロン阿倍野の体験レッスン、お一人空きが出ている模様です。もし、ご興味のおありの方は是非この機会に参加されませんか?満席となりましたら申し訳ありません。●阿倍野サロン(大阪)月一回 第2水曜13:30~16:006月12日伏見の運河を描く体 …
続きを読む
6月26日(水)「近鉄文化サロン奈良」体験レッスン参加者募集中です☆

~お知らせ~近鉄文化サロン阿倍野の体験レッスン、お一人空きが出ました。もし、ご興味のおありの方は是非この機会に参加されませんか?●阿倍野サロン(大阪)月一回 第2水曜13:30~16:006月12日伏見の運河を描く体験レッスン開催♪参加者募集中です☆https://ww …
続きを読む
明日から教室再開☆令和初描き「オフィーリアかと思いきやオノヨーコ?」

展覧会も終わり、作品を自宅に引き上げ、事務的なことなどバタバタしていたら、10連休が終わってしまいました。明日は伏見教室。また、展覧会の話で盛り上がればいいなと思います。↓ 大型パネルは、カッターナイフで切り取り、作者にお渡し致します。切り取り口はあんま …
続きを読む
透明水彩画「枚方の風景」は、元はここからのロケーション☆

今週26日からいよいよスタートの「第四回くろかわ透明水彩画教室作品展」ですが、メイン作品の15点はもう描きあげたので、これを含めた2点はリラックスモードで描いています。こちらは「枚方の風景」・・・とはいっても、枚方のとある場所からの景色を、自分なりにアレ …
続きを読む
あ!また文字入れでミスってしまった!!透明水彩画「枚方の風景(製作途中)」(´;ω;`)ウゥゥ

 出品数調整用に製作している透明水彩画「枚方の風景」です。 お陰様で生徒さんの出品数が間際でパタパタパタっと増えたため壁面は全部埋まり、可能ならばイーゼルで展示する予定。 で、枚方で開催するにあたって、ちょっとおもしろいことをしようと・・・ 枚方のある場 …
続きを読む
透明水彩×ジーザスパステルのミクストメディア(混合技法)=まだまだ修行~☆

村田旭さん監修のジーザスパステルと透明水彩絵の具との混合技法で描きました。村田さんの作品の様にキラキラと光り煌めく瞬間を描きたい!!・・・と、意気揚々と進めたのはいいけれどいざ、施してみるとアッチキラキラ、コッチキラキラ まとめなきゃ~!と思って、消して …
続きを読む
透明水彩画「憩い」(横浜の公園でみかけた風景)

 数年前、横浜に行ったときに見て印象に残っていた光景を描きました。 普段生活していると、「ハッ!」とする瞬間にときたま出合います。 そこで、紙と鉛筆を取り出してスケッチします・・・・ な~んてカッコイイことが出来ればいいのですが、 たいがい、先を急いでい …
続きを読む
透明水彩画「home」F8アヴァロン水彩紙・やっと使った「ウォーターカラーメディウム」

透明水彩画「home」製作途中。F10サイズのアヴァロン水彩紙にグラデーションウォッシュを施しました。セルリアンブルーからのジョーンブリヤン№2、からのバーミリオンあたりからの、セルリアンブルー、ウルトラマリンディープやらコバルトブルーやら、グッと暗くしたいの …
続きを読む
透明水彩画「sigemi」マスキングを使って草むらを描く

 また、マスキングを使って草むらを描きました。↓ ふんだ工程を順番に掲載させていただきます。↓ 以前、ご紹介したセリアの小皿はマスキングにもとても便利です。 あと、ちょっとだけ手直ししたいけれど、大きい筆洗を出してくる暇が無い時とかも重宝しています。 右 …
続きを読む
透明水彩画「雨上がり」(大阪・心斎橋商店街大丸前)意外と消えたスポンジ筆

透明水彩画「雨上がり」アルシュ細目26*36cm大阪の心斎橋筋商店街、大丸の前です。喫茶店の中から窓の外を見ている設定ですが、これはフェイクで勝手に作った設定です。こんなところにカフェはありませんのでよろしくお願いします(笑)小学生にしか見えないのでリュックの色を …
続きを読む
透明水彩画製作途中と画材色々

こんばんは。今日はここまで!の製作途中です。最初に計画は立てるのですが、いつも、うまくいくかどうなるか不安でいっぱいの製作途中です。(;^_^A安心して優々と製作している人いるのだろうか?では、そろそろ寝ますので。ちょっとだけ、最近手に入れた画材をご紹介。ジー …
続きを読む
またスケッチに行きたくなった透明水彩画「龍馬通り」

伏見教室からの帰り道、いつも横切る龍馬通りを描きました。こちらからのアングルにはハッとさせられる風情があります。描いていると屋外スケッチにまた行きたくなってきました。風景画はスケッチしたくても出来ない場所もあり、時間的に、季節的に無理とか色々と難がありま …
続きを読む
透明水彩画「町角」/「何が描きたくないかって瓦は全部描きたくないぞ」の巻

伏見の町角、あるときふと目にした光景を絵にしました。こういった瓦屋根の建物を描くときって、瓦をどこまで描くか悩みませんか?教室では「施工(工事)」にならないように・・・なんて言っている私も何処まで描いたら不自然じゃない域になるか試行錯誤の日々です。「少し …
続きを読む
「セリアの突っ張りポールとキッチンフックで客観視&微差調整」の巻

 毎回描いた絵を、すぐに仕舞わずに、セリアの突っ張りポールとキッチンフックに吊るしておくようなった。↓ キッチンフックは以前にご紹介したこちら。フックにもなり、挟みにもなる、上下両用の機能的なもの。↓ フックとしては、筆や好きな絵のカレンダーを架けたりも …
続きを読む
近鉄文化サロン奈良の体験レッスンのご案内【最終告知】

近鉄文化サロン奈良講座の体験レッスンが近づいてまいりました。最終告知させてください。3月27日(水)午後13時~15時30分に開催します。模写形式のレッスンとなります。今後は通常レッスンをしながらの体験レッスンは致しません。体験レッスン単体での開催は現在 …
続きを読む
「シュミンケアクアプライマー」で遊ぶ&「ジーザスパステル」も久々

透明水彩画6作品目はシュミンケアクアプライマーで遊びました。schmincke シュミンケ アクアプライマー コース(粗目) [オフィス用品]Schmincke(シュミンケ)2015-10-07シュミンケ アクアプライマー 粗目 (AQUA primer coarse)題名「魔法の花瓶」右側からヌ――――っとオッサ …
続きを読む
アートエッセイ「教えてくれない先生」

もう、随分間延びして間延びしているアートエッセイアートエッセイ「水彩画教室 レクチャーの羅針盤」アートエッセイ「『何が言いたいかわからない。』という先生はいい人だと思う。」アートエッセイ「描きたくないものを描いている人はいない」の引き続きです。・‥…━━━ …
続きを読む
透明水彩画「教会の見える散歩道」グレージングするかしないか

 今日はネットでTOKYO画材ショーでの小野月世さんデモンストレーションを見ていました。ひと筆ひと筆意味があるんだなぁ~すごいなぁ~と思う一時間でした。最後の質疑応答もすごいためになりました。気さくな人柄にも感心。↓ 徳田さんが完成作をアップされています。徳田 …
続きを読む
「絵墨」×「透明水彩絵の具」で描いてみる

 皆さんこんにちは! 展覧会が来月末に迫っているので制作を進めています。 教室展ですので生徒さんの作品が大部分を占めますが、私も新作を15点出品しようと思っています。今回はやっと4作目。 製作途中です。7,8年前に京都の画材屋さんで購入した「絵墨」を取り …
続きを読む
「シュミンケの金粉を施す方法がやっとわかったけど情報求ム」の巻

 みなさんこんにちは! 今日は一日家で絵を描いていました。描けない期間が長かったから、これを機に描く波に乗れたらいいなと思っています。 しかし面白いもので、調子が出てくると「脳の”描く”を司るシナプス」みたいなのが伸びてくるのかな?という感覚がします。  …
続きを読む
「百均の発泡スチロールブロック」&「絵皿」でしっかりグラデーションウォッシュ

 みんさんこんにちは。 今日は伏見教室の帰り道のふと見た光景を絵にしようとしている製作途中の画像です。 下のほう、ちょっと逆流してしまいましたが、ま、これはこれでよいかと思うことに💦 例のマスキングペンを初めて使ってみましたよ!細いところにシュッツ!シュ …
続きを読む
アートエッセイ「描きたくないものを描いている人はいない」

皆さんこんにちは。前記事の続きの前置きシリーズです。「描きたくないものは描かなくていい」という言葉がありますが、この言葉も「すれ違い」の代表格で、宙に放たれて誰にも拾われずに転がるボールの様に感じます。「描きたくないものは描かなくていい」ことがわかってい …
続きを読む
透明水彩「水で遊ぶ!遊べる?」②ムラっけのある霧を想定してみる

皆さんこんにちは。今日は寒波だそうですが、子供が足を捻挫して歩けないくらいの酷さ・・・今朝、病院に行って松葉づえになりました。なんか、色々な事が落ち着いて、整ってきたとたん、間髪を開けずに何かある人生です。☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;「水で遊ぶ!遊べる?」 …
続きを読む
透明水彩「水で遊ぶ!遊べる?」①分離と粒状化

みなさんこんにちは。今年も押し迫ってまいりましたね。昨日の伏見教室は人数少なめだったので、教室を初めて8年目にして初めて自分の作品を描きながらレッスンすることにチャレンジしてみました。教室では、生徒さんの作品に手を入れる又は葉書にエスキースデモをすることし …
続きを読む
マスキングを使って草むらを描く③/久しぶりに見たら「黒い!」

昨年はほとんどネットを見ることなく過ごしていました。久しぶりに見ると直ちに感じたのが「黒い!」ということ。(パソコンだからそう感じるだけで、実物はもっと色味を感じると思います。)黒いのはもちろん「暗い場所」の色。暗くすればするほどコントラストが出て、他の …
続きを読む
マスキングを使って草むらを描く②/ブログ村のワンクリック応援

記事の最後にいつも「ワンクリック応援お願いします。」って書いていますが、いつも応援してくださっている方、ほんとうにありがとうございます。これだけSNSが盛んになってきた昨今、最後まで読んでくださっている方って、実際はほんとうに少ないと思うんです。平均で1日1 …
続きを読む
マスキングを使って草むらを描く①/インスタグラム始めました

最近、インスタグラムを始めました。世間では「インスタ映え」って流行ってきたけど、私はSNSをやってた割には『インスタしてなかった!』と思って。インスタは画像だけを効率的に見れるからいいですね。『こんな世界あったんだ。』・・・という感じです。知っている方もほと …
続きを読む
縦長構図で…透明水彩画「さくらんぼ」

透明水彩画「さくらんぼ」の完成作です。フェイスブックグループでこんなコメントをいただきました。「巣立ちを迎えた小鳥たちは、 まだまだ首を伸ばして親を呼んでいて『怖くはないよ ほら 飛んでごらん』と親鳥が寄り添いまっています。」と、この絵を見て詩が浮かんだ …
続きを読む
「絵墨」をちょっと使った 透明水彩画「枚方の田園」

 ファブリアーノ水彩紙×シュミンケ透明水彩絵の具 で 地元枚方の田園地帯を描きました。 6月の梅雨の晴れ間の風景です。 枚方はいろんなところがあります。田んぼ 稲のパース 大切ですよね。ちょっと微妙~(≡ω≡.) なんかね。途中段階が一番綺麗なんですよね。 …
続きを読む
「エタノール」を落とした 透明水彩画「枚方の街角」

私の住む枚方の街を勝手な色彩で描いてみました。この絵をFacebookグループの「枚方が好きやん」でシェアすると、普通に一般公開でシェアするよりも好評でした。住む町が絵になっていると親近感が湧いて面白いよね。コメント欄も超ローカルトークで私も楽しかったです。水彩 …
続きを読む
水張りするかしないか(私感)

「水張り」のことで聞かれることがあったので私感をメモ・水張りをするのは良いこと。だけど、水張りがストレスで絵が描けないならしないほうがいい。・「大きな絵(F8以上くらいから)」と、「滲み暈しを多用する絵」ほど水張りが必要。・逆に、小さな絵や、ドライなタッ …
続きを読む
趣味で絵を描いて楽しむときのサイズ(私感)

画面のサイズのことで聞かれることがあったので私感をメモ趣味で始められるときの設定です。・写真からでも、屋外スケッチでも F4から始められるのがおススメ…少し大きくてF6。 持ち運びなどの取り扱いにも、描くのにも、無理の無い大きさというのが理由です。画面が大 …
続きを読む
葉書de一日一枚 1年半ぶりに絵が描けた 葉書サイズ

 病気をして昨年は絵を描く気が起こらず、カルチャーハウス香里ケ丘さんが生徒さんとのお茶会を開くなどして段取りしてくださって、教室が再開できただけで驚きの一年でした。 今年に入っても2月と5月の手術で落ち着かず、『絵を描かないのに絵を教えているなんて。』と …
続きを読む
葉書de一日一枚 入院最後は「雨降り紫陽花」を描きました。

退院前日、梅雨真っただ中でしたので、紫陽花とバックは雨を降らせました。 雨は水筆の平筆が活躍しました。 水筆の丸筆では絶対無理な表現。 この製品は筆先が適度に揃っていないので、ペタ―っとはなりにくく、こういった細い雨の様な表現ができますね。 他に「木の板 …
続きを読む
葉書de一日一枚 滲みで描いたアンニュイな猫(四匹目)

 なんか(笑)  尻尾の縞々滲みは気に入っています。 髭の白は「ぺんてるの極細修正液ペン」を使っています。 以前から通常の作品でも「修正液」が被覆力が高いので、瓶入りのドクターマーチンのホワイトを使っていますが、葉書絵は携帯に便利なペンタイプにしています …
続きを読む
葉書de一日一枚 滲みで透明水彩ミニチュア画「冒険旅行」

 透明水彩の滲みは、木とか植物に相性がいいですね。 滲みで水の流れる密林をイメージしてみました。 これだけでは面白くないので、ミニチュアで船を漕ぎだす人の様子を入れてみました。 葉書という小さな世界だけど、スケール感も出ますので。遠くに行くにつれ、圧縮さ …
続きを読む

枝や、電線、船のロープなどを描くときは超重宝するリガー筆です。高いですが大切に使えば長年使える黒川おススメの筆です。