水彩的生活KUROKAWAの透明水彩画

「枚方」に住まい関西の風景を透明水彩で描いています。身近な景色を好きな色に染めることはとても楽しいです。



「第3回黒川しづこ透明水彩画展&教室作品展」は約720名のご来場をいただき盛会のうちに無事終了致しました!ご来場ありがとうございました!


  今日は、「やっぱり水張りしなきゃ駄目だ」と思って、京都府八幡市はホームセンター武蔵のアークオアシスへ行きました。 一般には「ブロックタイプは水張りしなくて大丈夫」とされていますが、実際、ベコボコになり、下の紙までもフニャフニャになったからです。 F1 …
続きを読む

 今日は、来週の水彩画教室用の作品の下描きをして一日が終わった。 緑が多いのもあると思うが、いつもなら10時間くらいかかっていたのが3時間程で完了するようになった。他に平城京の作品を制作するつもりだったが、「イ・サン」の録画を観てしまって時間が無くなった。  …
続きを読む

 昨日、「光明寺」で拾った落ち葉を、夜に描きました。 当たり前ですが、一夜にして乾き、半分ほどがカラカラに・・・なんとか絵になりそうな残りの半分を描きました。こういうしわがれた落ち葉も味があっていいかも? 所要時間は2時間半。かかりすぎだけれど、体感時間は …
続きを読む

 京都中心部から西南の位置、京の西山、長岡京市にある『光明寺』に行ってきました。 ここの紅葉も、付近の中腹にある『善峰寺』と共に有名です。『善峰寺』は紅葉も景色もいいですが、脚力が必要。『光明寺』は山裾にあり、バス停も近いので楽でお勧めです。拝観料は500円 …
続きを読む

↑「通天橋」より「欧雲橋」を望む。 このお寺は京阪とJR「東福寺」駅から徒歩10分程の所にあります。「興福寺」と「東大寺」から文字を貰って付けられた名前だとか。ここも電車で何百回ともなく通っていましたが、これまた行くのは初めてでした。 「紅葉の名所」って …
続きを読む

 ↓「京阪 三室戸駅」から風情のある街並みを歩くこと15分、「三室戸寺」は西国観音霊場十番の札所。季節に応じて、ツツジ、紫陽花、蓮、紅葉等などの花々の名所として有名。庭園はすごく綺麗に手入れしてあり、紅葉もホント綺麗でした。 近くに住んでいるほどいいところ …
続きを読む

 今日は 「平城京遷都1300年祭」に行った時の写真を元に、いつもはF4サイズのところ、F10サイズにチャレンジしてみた。 にじみやぼかしを使って、大空の表現をしたい。どうせするなら、家のベランダから撮った夕焼けの写真の空にして、 「大極殿をバックに、疾 …
続きを読む

 先日、親子で参加したスケッチ会の映像が公開されていました。 私達親子も3秒ほど描いている後姿が出ています。 伏見酒造周辺も情緒があって良かったです。三十石舟に、龍馬ブームで観光客がひっきりなしに訪れる「寺田屋」も見たし。 このスケッチ会、講師3人がスケッ …
続きを読む

 10月下旬に鶴見緑地公園のコスモス畑にスケッチに行った時の下描きを元に写真を見ながら完成させました。一時間半かけて下描きだけで時間切れとなり、やむなく帰宅したときのものです。 紙は初めて、あの高級水彩紙中の高級水彩紙『アルシュ』を使いました。勤めていて …
続きを読む

 今日は家族で奈良まで車で行って来ました。京奈和を使って一時間あまりで到着。一日停めていても1000円なので、車の方が安上がりです。 こちらも紅葉が綺麗です。100枚ほど写真に撮って、画題になりそうなものも数枚撮れました。 春日大社までの沿道はまるで糺の杜の様な …
続きを読む

  今日は快晴。紅葉もよく映えるだろうと思い、京都は大原へ取材がてら行って来ました。紅葉もまっさかりということもあり、大勢の人で賑わっていました。 時間も無いので今回は「三千院」の拝観だけ。 「三千院」いいですねぇ~。お勧めです。デートには最適ですね。  …
続きを読む

 絵が好きと言っても、写真を撮ったり、画集を見たりばかりしていて、制作するにはなかなか取り掛かれない。自分の描きたいイメージと自分が描ける絵に乖離がありすぎるのもあるかも知れない。でも描かないと上達は無い。ということで、今日は早朝から思い切って取り掛かっ …
続きを読む

F4 コットマン 中目 透明水彩 今までは写真の通りそのまんま写す描き方をしていたが、先生にわがままを言って、ちょっとラフな描き方に挑戦させてもらいました。主題以外の部分はとことん省略する描き方。 「ラフに、手早く」を心掛けて、少し前なら30~50時間か …
続きを読む

 紅葉も見ごろを迎え、嵐山&保津川下りへ、取材がてらに観光してきました。 嵐山は高校生以来20年ぶり。あの頃は芸能人の店が流行りだした頃で、北野武の「きたのインドカレー」を食べた記憶があります。現在は人力車が大ブームといった感じ。京都市内観光地にはちらほ …
続きを読む

 ホームページを更新して行ったはいいが、2003年版ホームページ忍者とマイパソコンのプリウスでは、データを更新すればするほど、動作が遅くなる現象が・・・。 ということで、ブログを使って更新しようと、今日一日その設定に四苦八苦していました。 トラックバックって …
続きを読む

ブログをはじめるまでに、描いた水彩画作品を展示します。↓水彩画教室初作品。 写真からカラー拡大コピーを取り、それに忠実に描いてゆきます。透明水彩絵具を扱うのは久しぶりでとまどいましたが、左脳を使わないように意識してすると、写真の様なリアルな絵になり自分で …
続きを読む

 最近、マルマンからA7サイズのスケッチブックが出ていることを発見し、ミニスケッチセットを自作してみた。  昔からカメラ、ウォークマン、傘、等コンパクトな商品フェチなところもある私。材料は100円ショップのピルケース。  絵具3種、携帯用水筆、水入れ、水筒 …
続きを読む

 画像はありまへんが・・・というか掲載でけまへんが、友人達と「舞妓体験STUDIO夢工房 清水寺店」にて舞妓体験をしてきたんどすえ。  アラフォーやし、実際の舞妓さんとは25年は年上のオババ舞妓やったけど、舞妓の格好になってプロのカメラマンはんに撮影してもろて …
続きを読む

F4サイズ 透明水彩絵具 所要2.5時間  薬師寺の東塔が2019年までの平成の大修理に入り、この景観は暫く拝めなくなるということで大池越しに見える薬師寺のスケッチに出かけました。  シンプルな構図だったこともあると思いますが、はじめてスケッチらしいスケ …
続きを読む

隣でもアートイベントが開催ミタント紙を使ったフレームブック 奥:娘作 手前:私作抽選会でゲットした景品アクリル絵具ジャパネスクカラー+色紙日本画 岩絵具使用 京都は「みやこめっせ」にて2010京都画材祭りが開かれました。数ある画材販売会社が出店する一大イ …
続きを読む

 閉幕まであとわずかとなり、あわてて行くことにしました。 平日とはいえ結構すごい人でしたが、見るのには不自由ありませんでした。  博覧会ではないので、パビリオン的なものはあまりいろいろとはなく、とにかく広い場所を民の気分で歩きながら古に思いを馳せるような楽 …
続きを読む

 とっても描き概のあるコスモス畑と風車がモチーフ。 大掛かりにイーゼルと椅子を持ち込んで畑の真ん中に座って描き始めました。今回は「中級水彩」という本で紹介されていた「陰影を6段階に分けたトーナルスケッチ」を事前にさっと描き、それを参考に本制作に入るという …
続きを読む

 美術短大を出たといっても、なんとなく入った三流短大。 今、調べたら別の大学に引き継がれて、名前もなくなっていました。  将来画家になれるわけでもなく、就職活動に追われてあっという間の2年間でした。今から思えば「もっと熱心に取り掛かっていれば良かった。」 …
続きを読む

 絵の題材の取材も兼ねて、京都の三大祭の一つ、時代祭に行ってきました。 枚方に住んでいるのに、祇園祭にちょっと行った程度で、たいがい平日に行われる「葵祭」、「時代祭」には行ったことが無く、わくわくでした。    近畿日本ツーリストで2,000円支払って、御 …
続きを読む

 B5サイズ コクヨ ホリデイ  山田池公園でのスケッチ二日目です。  今日はデスケルを持ってゆきました。おかげで形が取りやすかったです。  前日と同じように水彩画を描く予定でしたが、いろいろな画材でどんな感じになるか試したかったので、 一枚目は「筆ペン+薄 …
続きを読む

B5サイズ コクヨ ホリデイ  大掛かりにイーゼルに椅子にとカートで持ち込んで、山田池公園にてスケッチしました。 前回持って行こうと思っていたデスケルをすっかり忘れてしまい、仕方なく目分量で描くことに。 そうすれば、やっぱり建物が大きくなりすぎました。  …
続きを読む

A5サイズ コクヨ ホリデイ  先生から、人物点景描写も良い練習になるということを聞き、早速練習にとりかかりました。 最初の写真が10月1日のもの、次の写真が一週間後のものです。   先生によると「正面から向かってくる人はあまり形がかわらないので、それを描 …
続きを読む

 A5サイズ コクヨ ホリデイ  「苦手なスケッチができるようになろう!」とまずは晩夏の鴨川で腰を下ろし、丸太町付近をスケッチしました。  しかし!全然上手く描けません。 A5サイズのスケッチブックに30分ほどでここまで描きましたが、建物の縮尺が全然駄目で …
続きを読む

 画家 安野光雅さんの展覧会とサイン会が開かれるとあって、朝からミナミに繰り出した。  安野光雅さんの絵は、絵本で不思議な世界をたくさん描いておられたので、小さい頃からなじみがあった。 精密な絵ばかりを描かれているのかとおもいきや、スケッチもなさる(画家 …
続きを読む

 滋賀県守山市にある佐川美術館に行ってきました。 高速道路が整備されたおかげで、枚方からも高速に乗れ、滋賀にも楽に行けるようになりました。 晴天であったため、琵琶湖岸沿いの道も快適に走れました。ここは琵琶湖大橋のたもと付近にあります。  この美術館は、絵 …
続きを読む

 子供と一緒に御手洗祭行ってきました。 暑い最中、冷たい水に足を漬けるのは気持ちの良いものでした。 今年は7月23日~26日まで朝5時半~夜10時半まで行われました。 お参りの仕方は、入り口で裸足になり、200円でお祓いの蝋燭お供をいただき、池の中を通り …
続きを読む
★くろかわのお気に入り画材箱★

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ヴァンゴッホ ビジュアル水彩筆 丸筆 GWVR #10
価格:554円(税込、送料別) (2016/7/28時点)




★水含み、先の揃い、コシ、価格のバランスが良く、水をたっぷり使った大胆なタッチのファーストウォッシュにも最適です。★ ★低コストのナイロン筆ですが、コシと揃いに長け、ファーストウォッシュ後の詳細な段階にて使いやすくに入っています。★ ★木の枝や電線など線状のものは、この筆でないと描けないものもあり長年愛用しています。★ ★ハイライトにはアクリル絵の具のホワイトでも良いですが、下の色が浮かずピカッと白くなるので愛用しています。★
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

アルシュ水彩紙ブロック 細目 300g/m2 260×360mm 20枚 177168
価格:6685円(税込、送料別) (2016/7/28時点)


商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ミューズ ランプライトブロック LL-0804 F4
価格:1987円(税込、送料別) (2016/7/28時点)




★2015年の展覧会の製作から私の作品にはアルシュ水彩紙を愛用しています。癖があるのでゼロからの初心者の頃には少し使いにくいと思います。★ ★乾きにくく(←猶予時間が長め)拭き取りやすい(←修正がききやすい)ため、初心者の生徒さんにお勧めしています。乾きにくいことから現場スケッチにはあまりお勧めしていません。★ ★水彩紙は好み、画風、相性の問題もありますが、コットン100%の味わい深い滲み暈しの表情が出るので、描き慣れてきたら一度試す価値はあると思います。★ ★水含み、先の揃い、コシ(ホルベインのブラックリセーブルよりやや強い)、価格のバランスが良く、特にスケッチのときに大きな表現から細かい表現までこの筆一本で描けるので気に入っています。★