水彩的生活KUROKAWAの透明水彩画

「枚方」に住まい透明水彩画を描いています。身近な景色を好きな色に染めることはとても楽しいです。京都伏見(雅究房)と大阪枚方(カルチャーハウス香里ケ丘)にて透明水彩画教室を主宰しています。



★「くろかわ透明水彩画教室」京阪伏見桃山駅徒歩30秒。教室は1階です。
◎月2回
●第1・3火曜日 午前クラス 10:00~12:30
●   々    午後クラス 13:30~16:00
●第2・4火曜日 午前クラス 10:00~12:30
●   々    午後クラス 13:30~16:00
※2018年6月に午前クラスの設定を変えました。パンフレットは順次修正します。
尚、月1回、月3回の方は、今まで通り変更なくお受けいただけます。
お問い合わせ090-9250-8887 黒川
詳細 http://park8.wakwak.com/~kurokawa/99_blank007.html

★「カルチャーハウス香里ケ丘講座」(大阪府・枚方市)
月一回 毎月第三月曜 午前クラス10:00~12:30/午後クラス13:30~16:00
初回は体験レッスンでお入りいただけます。次回8月20日
お問い合わせ072-860-1131
詳細 http://park8.wakwak.com/~kurokawa/99_blank005.html


皆さんこんにちは。今週の葉書絵講座では「大文字焼き」をテーマにしましたよ。今のところ八十代半ばの生徒さんと二人きりでしているクラス。生徒さんは「絵手紙、絵手紙」とおっしゃるのですが、本気の絵手紙教室にしてしまうと、まず、私が絵手紙教室に習いに行かないとい …
続きを読む

今日はなんだか涼しい。秋の気配がしてきましたね。夏休みも毎日部活で忙しい子供と、この夏最後の思い出作り。滋賀までドライブに行ってきました。まずは35年ほど前に私の母と乗った琵琶湖のミシガンへ。当時はミシガンが出来たばかり。話題の船に乗れることにウキウキと …
続きを読む

遅ればせながら7月の話題の記事です(;'∀')マンツーマンレッスンでは生徒さんのご要望でレッスン内容を決めているのですが、今回のお題はマスキング。マスキングは簡単に手に入りますが、持っていても「どんな時に、どう使うの?」って、どう活用していいかわからないですよ …
続きを読む

先日は夏休み中の子供と奈良にドライブに行きました。枚方から高速を使えば小一時間ほどで行けるので丁度いい距離です。先日のワークショップの黒一点さんから得た情報で鴻ノ池運動公園のスターバックスhttp://www.starbucks.co.jp/store/search/detail.php?id=1514へ。↓  …
続きを読む

皆さんこんにちは。暑さはちょっと落ち着いていますね。その代わりに蚊が沢山出てきている様です。伏見教室もワンプッシュするやつで対策する予定。薬剤はあんまり好きじゃないのですが、蚊を気にしながら描いてられませんものね(;^ω^)matsukiyo ワンプッシュ蚊とり 200日 …
続きを読む

皆さんこんにちは。前記事の続きをお送りいたしまーす☆ いつもの教室は「どんな絵が描きたいのか?」「どうやったらご自身で描く力をつけてもらうか?」をテーマに色々悩みながらレッスンしていますが、(←それが楽しいのですが) 今回は真逆のアプローチ。「私のデモし …
続きを読む

お久しぶりです!毎日暑いですね(;^ω^)今週は年に数度しかない5週目の火曜日、我が教室では初の試みの「ワークショップ」を開催しました。最初は『参加者集まるかなぁ~?』と不安でしたが9名の参加者の方々に恵まれ、ホッC=(^◇^  それならばと、気持ちが大きくなり、 …
続きを読む

お久しぶりです。最近、手続き事が多すぎて税務署に行ったり年金事務所に行ったり市役所に行ったり、「私は社会保険労務士??」ってなぐらい事務事に走り回っていました。お陰で無頓着だった社会制度のこと、随分、勉強になりました。もうすぐ落ち着く予定。しかし、毎日、 …
続きを読む

以前からブログやホームページなどでチラホラ周知していますが記事にも致しますね。7月は火曜日が5週目までありますので、教室の無い31日にワークショップを開いてみようと思い立ちました。マスキングって一度は手を出すけれど、跡が露骨になってガックリした経験はどな …
続きを読む

 先日、見ず知らずの方から「黒川さんの絵が盗用されています。」とのご連絡をいただいた。『なんのことやら?』と調べてみると 見てビックリΣ(・ω・ノ)ノ!!この2014年10月16日に京都の円山公園(長楽館)に行った時の現場スケッチ写真が・・・2017年12月1 …
続きを読む

昨年はほとんどネットを見ることなく過ごしていました。久しぶりに見ると直ちに感じたのが「黒い!」ということ。(パソコンだからそう感じるだけで、実物はもっと色味を感じると思います。)黒いのはもちろん「暗い場所」の色。暗くすればするほどコントラストが出て、他の …
続きを読む

記事の最後にいつも「ワンクリック応援お願いします。」って書いていますが、いつも応援してくださっている方、ほんとうにありがとうございます。これだけSNSが盛んになってきた昨今、最後まで読んでくださっている方って、実際はほんとうに少ないと思うんです。平均で1日1 …
続きを読む

最近、インスタグラムを始めました。世間では「インスタ映え」って流行ってきたけど、私はSNSをやってた割には『インスタしてなかった!』と思って。インスタは画像だけを効率的に見れるからいいですね。『こんな世界あったんだ。』・・・という感じです。知っている方もほと …
続きを読む

先日は久々にパレット作りをしました。初心者で画材も持っておられない方用のもの。絵の具を私が絞ってお渡しするので絵の具代が安く済み、すぐに始められるというのがメリット。そして私にとっては、いろんなモチーフに対応しやすいラインナップになっているので、「教えや …
続きを読む

葉書絵にハマっている私。いつもお願いしている画材屋さんにアルシュ紙の葉書サイズを注文したところ、「今ちょっとややこしくなってて。」と、無理だった。調べてみると『取り扱いがマルマン社からバルコニーアートという会社に変わったみたい・・・』・・・と、自分ではも …
続きを読む

透明水彩画「さくらんぼ」の完成作です。フェイスブックグループでこんなコメントをいただきました。「巣立ちを迎えた小鳥たちは、 まだまだ首を伸ばして親を呼んでいて『怖くはないよ ほら 飛んでごらん』と親鳥が寄り添いまっています。」と、この絵を見て詩が浮かんだ …
続きを読む

今年も半分過ぎました7月1週目の教室の様子です。Aさん作品 今までカッチリ描く描き方をされてきたところ、滲みをふんだんに生かした描き方に初めてトライされました。最初の自然な滲みも濁さずに重色。いい感じに仕上がりましたね☆また、色々なパターンに挑戦してみてく …
続きを読む

昔、作家さん達の考え方を整理したことがありました。例えば「水張り する⇔しない」「大きな画面で描く⇔小さな画面で描く」「写真から描くもオッケー⇔徹底的に現場主義」「絵の具 多く使うのがコツ⇔少なく使うのがコツ」「筆洗の水 たっぷり⇔少なくていい」「筆の根 …
続きを読む

 ファブリアーノ水彩紙×シュミンケ透明水彩絵の具 で 地元枚方の田園地帯を描きました。 6月の梅雨の晴れ間の風景です。 枚方はいろんなところがあります。田んぼ 稲のパース 大切ですよね。ちょっと微妙~(≡ω≡.) なんかね。途中段階が一番綺麗なんですよね。 …
続きを読む

私の住む枚方の街を勝手な色彩で描いてみました。この絵をFacebookグループの「枚方が好きやん」でシェアすると、普通に一般公開でシェアするよりも好評でした。住む町が絵になっていると親近感が湧いて面白いよね。コメント欄も超ローカルトークで私も楽しかったです。水彩 …
続きを読む

私が入院していた病院は絵画が多く飾ってある病院で、大きな通り廊下には100号~120号?くらいの大きな絵が数点飾ってありました。2月は4週間、5月は3週間程入院していたので、いつも前を通っていたのだけど、その中で一点、どーしても違和感を感じてクラクラする絵が …
続きを読む

「水張り」のことで聞かれることがあったので私感をメモ・水張りをするのは良いこと。だけど、水張りがストレスで絵が描けないならしないほうがいい。・「大きな絵(F8以上くらいから)」と、「滲み暈しを多用する絵」ほど水張りが必要。・逆に、小さな絵や、ドライなタッ …
続きを読む

画面のサイズのことで聞かれることがあったので私感をメモ趣味で始められるときの設定です。・写真からでも、屋外スケッチでも F4から始められるのがおススメ…少し大きくてF6。 持ち運びなどの取り扱いにも、描くのにも、無理の無い大きさというのが理由です。画面が大 …
続きを読む

 午後は6名で賑やかに。皆さん暑い中お越しになりました。 Aさんの葉書絵 私のブログで葉書絵をご覧になり、自分でも描いてみられたのだそう。 滲み、猫、葉書絵・・・私 入院中にベッドサイドで描いてブログアップしていただけだけど、誰かしらに影響与えていたんだと …
続きを読む

マイメリという絵の具の種類は知っていたけれど、画材店でもなかなか目にすることの無かったマイメリ透明水彩絵の具。数年前に「京都画材祭り(現 京都アートメッセ)」のランプライト水彩紙のワークショップに参加したときに5色セットをもらったのをきっかけに使っていま …
続きを読む

6月4週目の午前は月一回のクラス。3名にご参加いただきました。Hさんは猫の絵をお持ちになり、描いたきっかけは・・・私が入院中に村上豊さんのワークショップの様子をフェイスブックで見て、描きたくなって描いた猫をブログで見て・・・Hさんも猫を描きたくなって描い …
続きを読む

 今まで「葉書絵」を描いてきた「牛乳パックパレット」をご紹介。 と言っても牛乳パックの3面をポストカードの高さサイズに切り取って折っただけです。 そして、クリップをつけてティッシュペーパーを挟んだだけ。 裏が「毎日骨太」の状態なので( ̄▽ ̄;)!! お洒落にし …
続きを読む

 病気をして昨年は絵を描く気が起こらず、カルチャーハウス香里ケ丘さんが生徒さんとのお茶会を開くなどして段取りしてくださって、教室が再開できただけで驚きの一年でした。 今年に入っても2月と5月の手術で落ち着かず、『絵を描かないのに絵を教えているなんて。』と …
続きを読む

退院前日、梅雨真っただ中でしたので、紫陽花とバックは雨を降らせました。 雨は水筆の平筆が活躍しました。 水筆の丸筆では絶対無理な表現。 この製品は筆先が適度に揃っていないので、ペタ―っとはなりにくく、こういった細い雨の様な表現ができますね。 他に「木の板 …
続きを読む

カルチャーハウス香里ケ丘講座チラシが届いたので、配置しにゆきました。今度はペラペラで印刷 紙の厚さのグラム数、毎回ちゃんと覚えとかなきゃいかんなぁ。今回は180グラム。書いておこう。 6月の講座は地震当日だったため休講になりました。7月期に継続される方は …
続きを読む

 なんか(笑)  尻尾の縞々滲みは気に入っています。 髭の白は「ぺんてるの極細修正液ペン」を使っています。 以前から通常の作品でも「修正液」が被覆力が高いので、瓶入りのドクターマーチンのホワイトを使っていますが、葉書絵は携帯に便利なペンタイプにしています …
続きを読む

 透明水彩の滲みは、木とか植物に相性がいいですね。 滲みで水の流れる密林をイメージしてみました。 これだけでは面白くないので、ミニチュアで船を漕ぎだす人の様子を入れてみました。 葉書という小さな世界だけど、スケール感も出ますので。遠くに行くにつれ、圧縮さ …
続きを読む

今回は事務的な連絡記事です。くろかわ透明水彩画教室の伏見教室「月1回クラス」の設定を変更しました。・開催 第4火曜日 午前10:00~12:30・月謝 3,000円・定員 6名体験レッスン2,000円(色見本作り、簡単な水彩イラスト)お月謝は前月払いお休みされた場合、空席が …
続きを読む

 この前段階で破棄しようと思っていたが、 Facebookで公開すると、「とりあえず最後まで描いてみたらと言うアドバイス」 で、完成させてみたのがこちら(≡ω≡.) ・・・猫と言っていいですか? 右側の滲みを胸と見ると、恰幅のよい猫と言えんこともない。 左側を腹と …
続きを読む

滲みで猫を描くことに、再度挑戦してみた。1枚は失敗して捨てたのだけど、再々チャレンジしてみたら、なかなかいい感じに(´∀`*)。(っと言っても、思い通りにはいっていない偶然の結果)ラインや、ブログ村のアイコンとして使うことにした。 ちょっと乗ってきたので、 …
続きを読む

余震が度々あってちょっとコワイ日々ですが、伏見教室開催しました。今日、ビックリしたのはHさんの尾瀬の朝日を描かれた作品。滲みをふんだんに使って、急に大胆な表現に聞いてみると、私が透明水彩絵の具の「滲み」にハマっているブログを見て触発されたのだそう。『知ら …
続きを読む
★くろかわのお気に入り画材箱★

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ヴァンゴッホ ビジュアル水彩筆 丸筆 GWVR #10
価格:554円(税込、送料別) (2016/7/28時点)




★水含み、先の揃い、コシ、価格のバランスが良く、水をたっぷり使った大胆なタッチのファーストウォッシュにも最適です。★ ★低コストのナイロン筆ですが、コシと揃いに長け、ファーストウォッシュ後の詳細な段階にて使いやすくに入っています。★ ★木の枝や電線など線状のものは、この筆でないと描けないものもあり長年愛用しています。★ ★ハイライトにはアクリル絵の具のホワイトでも良いですが、下の色が浮かずピカッと白くなるので愛用しています。★
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

アルシュ水彩紙ブロック 細目 300g/m2 260×360mm 20枚 177168
価格:6685円(税込、送料別) (2016/7/28時点)


商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ミューズ ランプライトブロック LL-0804 F4
価格:1987円(税込、送料別) (2016/7/28時点)




★2015年の展覧会の製作から私の作品にはアルシュ水彩紙を愛用しています。癖があるのでゼロからの初心者の頃には少し使いにくいと思います。★ ★乾きにくく(←猶予時間が長め)拭き取りやすい(←修正がききやすい)ため、初心者の生徒さんにお勧めしています。乾きにくいことから現場スケッチにはあまりお勧めしていません。★ ★水彩紙は好み、画風、相性の問題もありますが、コットン100%の味わい深い滲み暈しの表情が出るので、描き慣れてきたら一度試す価値はあると思います。★ ★水含み、先の揃い、コシ(ホルベインのブラックリセーブルよりやや強い)、価格のバランスが良く、特にスケッチのときに大きな表現から細かい表現までこの筆一本で描けるので気に入っています。★